ホーム > コラム

最近の投稿
新しく始める究極のコツ
すべては恵み
ビジネスチャンスのパラダイムシフト② 引き寄せ
仕事・ビジネスのパラダイムシフト①
春分の日オンラインワークショップ【春のパラダイムシフト】
成功しないためのパラダイム
雨にも負けず?@東京マラソン2019
東京マラソン・フレンドシップランでおもてなしRun〜♪
罪悪感と因果関係
古都を走る!@京都マラソン
 
アーカイブ
2019年3 月 (9)
2019年2 月 (12)
2019年1 月 (8)
2018年12 月 (8)
2018年11 月 (6)
2018年10 月 (13)
2018年9 月 (8)
2018年8 月 (7)
2018年7 月 (8)
2018年6 月 (11)
2018年5 月 (6)
2018年4 月 (6)
2018年3 月 (11)
2018年2 月 (6)
2018年1 月 (14)
2017年12 月 (8)
2017年11 月 (13)
2017年10 月 (12)
2017年9 月 (15)
2017年8 月 (20)
2017年7 月 (11)
2017年6 月 (10)
2017年5 月 (12)
2017年4 月 (10)
2017年3 月 (9)
2017年2 月 (5)
2017年1 月 (12)
2016年12 月 (18)
2016年11 月 (11)
2016年10 月 (6)
2016年9 月 (15)
2016年8 月 (27)
2016年7 月 (7)
2016年6 月 (8)
2016年5 月 (11)
2016年4 月 (6)
2016年3 月 (19)
2016年2 月 (5)
2016年1 月 (7)
2015年12 月 (6)
2015年11 月 (4)
2015年10 月 (5)
2015年9 月 (7)
2015年8 月 (6)
2015年7 月 (13)
2015年6 月 (1)
2015年5 月 (1)
2015年4 月 (10)
2015年3 月 (21)
2015年2 月 (15)
2015年1 月 (16)
2014年12 月 (13)
2014年11 月 (10)
2014年10 月 (17)
2014年9 月 (16)
2014年8 月 (21)
2014年7 月 (8)
2014年6 月 (16)
2014年5 月 (13)
2014年4 月 (12)
2014年3 月 (12)
2014年2 月 (13)
2014年1 月 (11)
2013年12 月 (8)
2013年11 月 (16)
2013年10 月 (21)
2013年9 月 (19)
2013年8 月 (5)
2013年7 月 (5)
2013年6 月 (7)
2013年5 月 (10)
2013年4 月 (11)
2013年3 月 (21)
2013年2 月 (9)
2013年1 月 (9)
2012年12 月 (17)
2012年11 月 (19)
2012年10 月 (14)
2012年9 月 (8)
2012年8 月 (13)
2012年7 月 (10)
2012年6 月 (12)
2012年5 月 (18)
2012年4 月 (17)
2012年3 月 (11)
2012年2 月 (9)
2012年1 月 (15)
2011年12 月 (4)
2011年11 月 (9)
2011年10 月 (8)
2011年9 月 (6)
2011年8 月 (16)
2011年7 月 (13)
2011年6 月 (10)
2011年5 月 (12)
2011年4 月 (11)
2011年3 月 (19)
2011年2 月 (15)
2011年1 月 (8)
2010年12 月 (12)
2010年11 月 (7)
2010年10 月 (15)
2010年9 月 (11)
2010年8 月 (9)
2010年7 月 (10)
2010年6 月 (14)
2010年5 月 (20)
2010年4 月 (15)
2010年3 月 (19)
2010年2 月 (19)
2010年1 月 (20)
2009年12 月 (16)
2009年11 月 (13)
2009年10 月 (24)
2009年9 月 (9)
2009年8 月 (7)
2009年7 月 (13)
2009年6 月 (11)
2009年5 月 (9)
2009年4 月 (6)
2009年3 月 (5)
2009年2 月 (7)
2009年1 月 (7)
2008年12 月 (5)
2008年11 月 (6)
2008年10 月 (3)
2008年9 月 (4)
2008年8 月 (2)
2008年7 月 (3)
2008年6 月 (5)
 
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)QRコード
MySpace Japan
facebook
電子書籍 幸運女子・強運女子になるためのライフマネジメント
オーディオセラピー 「アストラル銀行(宇宙銀行)」CD 販売
10分間瞑想シリーズ 新登場
オーディオセラピー 2枚組CD 販売中
オーディオセラピーCD化!
アマゾン HMV
TOWER RECORDS 山野楽器
新星堂 i Tunes Store
Jazzy Music

COLUMN

新春☆新進のポイント2「卒★漠然とした不安・心配」

新進のポイント1に続いて、2をご紹介させていただきます。

 

2といえば、1月2日のまだ薄暗い明け方の南東の空には、月と金星が並んで輝いていました。

肉眼でも、大変明るく見えました。

IMG_3284

IMG_3286  

右上が金星

輝く星や、流れ星などを眺めると、不思議と不安や心配など薄らぐのではないでしょうか?

 

というわけでポイント2は、

 

2)漠然とした不安、心配から卒業する。 

 

不安や心配によって学び、経験し、修行をする時期は私たちの多くが経験します。

そのエネルギーレベルでは、物質世界を安定させる多くの価値観があります。

何かしらご自身で気づきがあるなら、恐れによる不安や心配を卒業し、ご自分も周りもハッピーである方向へ意識を向けましょう。

 

と、心理的、メンタル的にはまとめさせていただこうと思いますニコ

 

しかし、ケースバイケースということで、メンタルや精神論の着眼点ではないサインが、不安や心配に現れることがあります。

 

 

① 体調不良

体調不良も幅広いのですが、身体症状として放置しておくと「危」レベルから、イエローカード(要注意)、慢性的に放置され無自覚になっている症状、疲労などなどが挙げられます。

 

アタマはこれまでの経験や周りの情報を集めて、さも不安や心配の要因が違うものにすり替えていても、それに全く気づかないときがあります。

 

周りが気がついてくれたなら、

「疲れているんじゃないの?」

「考えすぎだよ」

「そんなに(本人が心配や不安に感じていることを)心配ないのでは?」

 

と言った反応をするでしょう。

 

体調不良を起こしている部位や症状は、とかくご本人にわかりやすいようには伝えてくれないので、発見が遅れることはしばしばあります。

いや、一生懸命、症状としてサインを出しても、時すでに・・・まったく本人が鈍くなっており、伝わらなかったのかも!

 

結果的に、人生は何回か(結構な回数)トライアルがあるので、予兆や脅かし?があり、自覚するようにはなっています。

不思議と症状や体調不良の元が判明すると、まだ症状は治っていなくても、当初のような不安や心配の感じ方が違うものです。

 

 

② ストレス、不眠(良質ではない睡眠)

 

これらは、特に「問題」化するのが特徴です。

解決したり、具体的に取り組むことはしません。

 

言葉では、あるいはアタマの中では、解決し取り組もうとしているようですが、問題化するのが仕事のようなのです。

①と変わり、こちらは精神的なところがやられている可能性があります。

現代人にはとてもよくある現象なので、病んでいるとか、劣っているという括りではないように感じますうーん

 

長くこの状態が続くこともあれば、だいたいはひょんなことで(問題を解決しようとしないところで)なんとか抜け出すことが多いのです。

 

魂(無意識レベル)が調整する、導くといった感覚的な解釈さえ自然です。

一応、意図的にこの「問題」化する不安や心配の状況から抜け出す王道な取り組みとして、魂を元気にする4法をご紹介したいと思います。

 

 

(1)感謝、感謝にあたいする、恵に意識を向ける。

朝や寝る前に、胸に手を当てて感じるとよいでしょう。

 

具体的に行動化するなら、やはりそれらを書き出すと、なお由。

 

(2)こだわったり、自らが執着しとらわれていることを許す(手放す)。

 

これらは大変魂を消耗させて、不安や心配という方法で、ご自身の行く手を阻むでしょう。

または遅延させてます。

 

(3)やりたいこと、やりたいと感じる感情や気持ちを優先し、直感で惹かれるものをやる、関心を注ぐ。

 

これは、魂の元気をキープし、進む方向を示す羅針盤です。

不安や心配の有無に限らず、むしろ日常的にそのような取り組みがあると、ハッピーといえそうですし、周囲にも無償でパワーをシェアすることになります。

 

(4)貢献、何か・誰かの役に立つことを心がけ務める。

 

これは不安や心配に多少なり陥っているときに、自らが救われることになります。

ボランティアなども王道です。元気や感謝を頂きますね。

 

また調子がよいときにこそ、人生のポリシーのひとつに据えておくと、大切なものごとを見失わず、軌道を進めてくれるでしょう。

 

 

③  エネルギー波動が落ちている

今は漠然とした不安や心配はないよ、という方はこちらがわかりやすいと思います。

 

本当に注力すべき物事、事情であれば、確認したり手段を講じるなどして、解消できるものが多いでしょう。

エネルギー波動が落ち始めると、日頃の元気な感覚や思考との違和感があるかと思います。

消耗するようなことでエネルギーを使い切っていたり、はたまた周囲の重たい波動の影響を受けている、などが考えられます。

 

重たい波動の影響を受けたとき、まだそこそこ元気があれば、むやみに影響力のせいにしませんが、引きずられるとさらに同調します。

元気なうちであれば、リフレッシュしたり、気分転換で容易にリセットできます。

 

 

と、師走から新年にかけてのクライアントの皆様方のケースから、”あるある”をまとめて解説させていただきました。

 

不安や心配そのものは、実態はないものの、何モノかが変化(へんげ)しているという特徴があります。

よって、不安や心配を無下に否定するのは筋が違うようです。

 

適宜ご参考にされ、金星のごとく!明るい新春を過ごして参りましょう星

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。