ホーム > コラム

最近の投稿
【ご案内】タイムトラベルセラピー® 魂の夏旅で人生ナビ
残業思考の弊害
職場の経費削減が与える意外な影響
癒しフェア in TOKYO 出展します
高速バスでオーディオセラピー♪
 
アーカイブ
2019年10 月 (3)
2019年9 月 (10)
2019年8 月 (9)
2019年7 月 (5)
2019年6 月 (8)
2019年5 月 (16)
2019年4 月 (15)
2019年3 月 (11)
2019年2 月 (12)
2019年1 月 (8)
2018年12 月 (8)
2018年11 月 (6)
2018年10 月 (13)
2018年9 月 (8)
2018年8 月 (7)
2018年7 月 (8)
2018年6 月 (11)
2018年5 月 (6)
2018年4 月 (6)
2018年3 月 (11)
2018年2 月 (6)
2018年1 月 (14)
2017年12 月 (8)
2017年11 月 (13)
2017年10 月 (12)
2017年9 月 (15)
2017年8 月 (20)
2017年7 月 (11)
2017年6 月 (10)
2017年5 月 (12)
2017年4 月 (10)
2017年3 月 (9)
2017年2 月 (5)
2017年1 月 (12)
2016年12 月 (18)
2016年11 月 (11)
2016年10 月 (6)
2016年9 月 (15)
2016年8 月 (27)
2016年7 月 (7)
2016年6 月 (8)
2016年5 月 (11)
2016年4 月 (6)
2016年3 月 (19)
2016年2 月 (5)
2016年1 月 (7)
2015年12 月 (6)
2015年11 月 (4)
2015年10 月 (5)
2015年9 月 (7)
2015年8 月 (6)
2015年7 月 (13)
2015年6 月 (1)
2015年5 月 (1)
2015年4 月 (10)
2015年3 月 (21)
2015年2 月 (15)
2015年1 月 (16)
2014年12 月 (13)
2014年11 月 (10)
2014年10 月 (17)
2014年9 月 (16)
2014年8 月 (21)
2014年7 月 (8)
2014年6 月 (16)
2014年5 月 (13)
2014年4 月 (12)
2014年3 月 (12)
2014年2 月 (13)
2014年1 月 (11)
2013年12 月 (8)
2013年11 月 (16)
2013年10 月 (21)
2013年9 月 (19)
2013年8 月 (5)
2013年7 月 (5)
2013年6 月 (7)
2013年5 月 (10)
2013年4 月 (11)
2013年3 月 (21)
2013年2 月 (9)
2013年1 月 (9)
2012年12 月 (17)
2012年11 月 (19)
2012年10 月 (14)
2012年9 月 (8)
2012年8 月 (13)
2012年7 月 (10)
2012年6 月 (12)
2012年5 月 (18)
2012年4 月 (17)
2012年3 月 (11)
2012年2 月 (9)
2012年1 月 (15)
2011年12 月 (4)
2011年11 月 (9)
2011年10 月 (8)
2011年9 月 (6)
2011年8 月 (16)
2011年7 月 (13)
2011年6 月 (10)
2011年5 月 (12)
2011年4 月 (11)
2011年3 月 (19)
2011年2 月 (15)
2011年1 月 (8)
2010年12 月 (12)
2010年11 月 (7)
2010年10 月 (15)
2010年9 月 (11)
2010年8 月 (9)
2010年7 月 (10)
2010年6 月 (14)
2010年5 月 (20)
2010年4 月 (15)
2010年3 月 (19)
2010年2 月 (19)
2010年1 月 (20)
2009年12 月 (16)
2009年11 月 (13)
2009年10 月 (24)
2009年9 月 (9)
2009年8 月 (7)
2009年7 月 (13)
2009年6 月 (11)
2009年5 月 (9)
2009年4 月 (6)
2009年3 月 (5)
2009年2 月 (7)
2009年1 月 (7)
2008年12 月 (5)
2008年11 月 (6)
2008年10 月 (3)
2008年9 月 (4)
2008年8 月 (2)
2008年7 月 (3)
2008年6 月 (5)
 
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)QRコード
MySpace Japan
facebook
電子書籍 幸運女子・強運女子になるためのライフマネジメント
オーディオセラピー 「アストラル銀行(宇宙銀行)」CD 販売
10分間瞑想シリーズ 新登場
オーディオセラピー 2枚組CD 販売中
オーディオセラピーCD化!
アマゾン HMV
TOWER RECORDS 山野楽器
新星堂 i Tunes Store
Jazzy Music

COLUMN

【ご案内】タイムトラベルセラピー® 魂の夏旅で人生ナビ

タイムトラベルセラピー®

魂の夏旅で人生ナビ


Hypno_header_ttl

期間限定メニュー
8月1日ー9月30日


カーナビが車をナビゲーションするように、魂はあなたの人生の道すじをよく知っているものです。


運転手がナビに目的地を入れ、GPSの通信具合がよければ、概ね目的地に着きます。

途中で寄り道をしよう、近道ルートはあるか、どのくらい時間や距離を要するか、などの対応もしてくれます。


カーナビと同じように、あなたが「魂」の目的を志し(入力し)、意識的につながり(GPS通信)安全を心がけて進んでいけば、人生の目的地に導かれます。


少し機能を追加すれば、さまざまなライフイベント、近道ルートの選択、目的に向かうために要する努力なども対応可能です。


人生ナビは、車のナビと違い、○○○の場所に到着するといった、ゴールや結果に着くことが目的地ではない、というひねりがあります。


目的に沿ってめざし到達することは、その方法や取り組みを通して、人生の目的を果たしていくものであり、必須な人生プロセスです。

 


例年この季節は、夏休みと相まってタイムトラベルセラピー®の限定メニューをお届けしております。

2017-2018年は、魂(本質)の豊かさを追究する「ソウル・アバンダンス」

こちらも日々の人生に豊かさを応用する、潜在意識の旅としてとても好評でした。




今夏は、令和元年ということで、志や決めた道はどんどん進みやすい、前途上々な時期です。

活発で勢いが期待できます。

出発期とはそういうものですね。
(ひと段落すると、課題やチャレンジが現れてきますが)



とかく人生の道に迷い始めたり、先行きが見えないときになって「人生の目的は?」と考えるようになる方が多いように感じます。


今、まさに先行きを模索中というあなたは、タイムトラベルの夏旅で、ご自分の人生ナビを起動しましょう。


すでに志や目的地はある程度決まっており、具体的につめていきたいとか、もっと豊かで勢いがあり愉しい人生に創造していきたいといったあなたは、夏旅でいろいろなところを探訪できるでしょう。


タイムトラベルセラピー®の夏旅の構成は、

久しぶりに魂ベースの誘導でおなじみの

 

「前世療法」

「未来巡行(順行ではなく)」

 

あなたの意識波動を高めるために

「魂の再会」

Dreamstime_1760368

 

「スピリッツガイドと対話する」体験

 

などがあり、

 

さらに夏の夜空に見やすい

「銀河系」

Galaxy-3607885_640

   まで訪れます。



波動が高い部分のセッションは、少しうとうとする場合もありますが、それは起きているときのような顕在意識では体験にならないためです。

うつらうつらとした意識の中であっても、体験をしています。



夏旅の体験を後からしっかり思い出したいという方は、録音用のレコーダーやアプリをお持ちくださいね。


魂は、実態のある姿カタチとして見えないものですが・・・魂が体現しているカタチを人生と呼びます。

 

 

タイムトラベルセラピー®

魂の夏旅で人生ナビ

 

〈魂の夏旅は、こんな方にオススメ〉

・魂からリフレッシュしたい
・自分の人生、生き方に自信を持ちたい
・これから為したいことがある
・潜在的な可能性や能力を発揮したい
・家族や周りの人たちと幸せでありたい
・以前より人生に活気や覇気がなく、活力を取り戻したい
・追い求めている夢、理想がある
・人生後悔なく、邁進したい
・自分はどういうものなのか、知りたい
・魂の探究、精神世界が好きだ


など



〈セッションの流れ〉

・前世療法
・未来巡行
・並行世界
・魂の再会
・スピリッツガイドと対話する
・地球から銀河系へ


・個別のご相談に対する透視カウンセリング(DX版)


上記より、旅先を3ー5ポイントお選びいただきます(DX版は5ポイントまで)。


ヒプノ、催眠、イメージワーク、ガイド瞑想など潜在意識系の体験がある方は、多くの旅先を巡りやすいでしょう。

しかし、現実の旅行と同じように、たくさんの場所を巡るか、厳選した処だけを訪れるかはお好みです。優劣はございません。




「タイムトラベルセラピー® 魂の夏旅」90-110分 

 43,200円(税込)

「タイムトラベルセラピー® 魂の夏旅DX120分 

 54,000円(税込)

※ご相談、課題の透視カウンセリング含む
 

 

ご予約・お問い合わせ TEL 03-5537-7554(平日9-18時)

お問合せフォーム

近日 志麻ヒプノHPにもアップいたします。

 

Hypno_header_ttl

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

 よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

残業思考の弊害

基本的に日本人は勤勉なためか?

生計を立てるスベは働くこと、であるためか?

 

今月も仕事に関するご相談や、「あれこれあるが、まずは仕事から」懸念が始まるクライアントさんが多いです。

 

テーマが何であれ、意識を向けたところに、その方のライフパターンの縮図があります。

だから、仕事や働き方を切り口に、根本的に何が問題(課題)になっているのか紐解くのは、面白い気づき、時には悟りにも値するエッセンスが見えてきます。

 

世の中「働き方改革」はますます浸透中です。

贖えないと思います。

 

しかも仕事の域に限らず、人生にプラス作用が大きいようです。

 

つまり、以前は主流であった膨大な仕事や煩雑な業務の中で働いてきた方々は、そのままの仕事のパフォーマンスを続けていては、本来の人生は不本意な方向へ向かいそうです。

主流に従ったほうが賢明なときと、そうでもないときがありますから、なかなか難しいでしょうが・・・

 

働き方改革と国が銘打っている時点で、これは正しいかどうかの問題ではなく、マス(大衆)な路線です。

 

細かいところケースバイケースですが、過去には価値の高かった働き方や仕事スタイルは必要性がなくなっているからです。

 

日本の特徴として、動きが遅いものほど、一気に大河になり押し進むという歴史的な特徴がありますから、大河を見たら、概ね沿ったほうが生きやすいでしょう(あくまで一般的な観点で)。

 

では、ご自身の働き方を顧みるという意味で、以下お役立てください。

 

まず、世の中の働き方改革のついていけてない特徴を、今回は2つに絞りご紹介します。(絞り込みも働き方改!?)

 

注意 残業するほど、仕事が残っている。

 

注意 今やっている仕事や働くことに、不満〜悶々としている。

 

 

1)残業するほど、仕事が残っている。

 

会社員や従業員として勤務している方から、

仕事の現場にいると、働き方改革のスローガンでかえって困っているという話はよく耳にします。

 

「仕事が終わっていないのに、残業がダメ!じゃぁ、溜まった仕事はどうするわけよ?!」

 

とか、

 

「大した仕事はしていないのですが、そういう体制に付き合わされて無駄に時間が経っていきます」

 

これは、個の問題とは限らず、組織上の古いやり方や、過度期にある企業に見受けられることですが、その場にいるということは、少なからず、同調する思考や行動パターンがあります。

 

フリーで仕事をしている、自営業や個人経営でも、いつも仕事が終わらないことをストレスに感じているなら(それを愉しんでいる、といった具合であれば宜しいのです)、同様に仕事に振り回されていると言えそうですね。

 

 

下半期リーディングにいらしたMさんも、目下このパターンで、どうやれば残業しなくて済むのか、自分の仕事の仕方に問題があるのか、会社がどうしようもないのか、悶々としていらっしゃいました。

 

「休みの日も半日は会社に行くようになりました。こんなのはおかしいと思うんですが、かといってやらないと、どんどん溜まってしまいます」

1519964

 

このサイクルに入ると、迷路のように抜け道がわからなくなります。

仕事なり、パターンに振り回されていて、自分の意志の力でどうのではなくなります。

 

そもそも、これは会社勤務でなくても、専業主婦や、パートさんでも同じことが言えます。

 

このようは状況から脱却するヒントとして2つご紹介します。

 

 

① やらなくてもいいことをやっている!

可能性が非常に高い。

 

その仕事、作業、ビジネス、家事、雑事が、そもそも実質的に不要であったり、無駄であるというわけです。

 

「仕事だから」「役割だから」と惰性でやっていたり、以前上司から指示を受けて、今はやる必要がないとか、自由裁量で良いところを、「続行」しているかもしれません。

 

あるいは、その仕事、作業、ビジネス、家事、雑事は自分がやらなくても良く、他に適任者がいるかもしれません。

 

人に任せることに気づくにも、時間と気持ちのゆとりが必要ですがね。

 

仕事などに追われていない人は、人に任せるのが得意なタイプです。

そして、自分にしかできないとか、自分が適任であるとか、自分がやりたい仕事をよくわかっていて、それは他人に任せません。

 

 

② 時間と仕事量の関係を把握していない(あいまい)。

 

慣れている仕事は、感覚的にやっていることが多く、意外な仕事に時間を要していたり、重要な作業なのに短時間でできるものがあります。

また、仕事、ビジネス、作業、家事などのなかで、本当の優先順位を見失っていると、残業に追われます。

翌日どころか、翌週、もっと先延ばしされることもあります。

 

そして、追われている、残っている、ことにより、非常に疲れます。

身体だけでなく、常々気にかけて考えているためメンタルにストレスがたまり、思考(頭)が疲れます。

 

疲れると、ネガティブになります。

特に思考(頭)の疲れは、判断や決断するパワーがない状態でもあります。

 

そして、ほかのあらゆる物事に対しても疲弊して感じられ、ネガティブ思考優勢な状態です。

 

この残業思考は、「残業してやればいい」という習慣になり、いつも達成感が満たされません。

 

すると、頭では仕事に対してだけの未達成感のように考えていても、潜在意識は物事を思考のように区別しませんから、あらゆる局面で、未達成感が伴います。

そして、自分には自信がないような、自己評価が下がるような位置付けになるのです。

 

おそるべし、残業思考!

1541867

 

2)今やっている仕事や働くことに、不満〜悶々としている。

 

 2)は「年中だ」という方は少なくないかもしれませんが、「仕事とはそういうものだ」と乗り越えてきたとしたら、働くことの意識が昭和〜平成中後期にあるかもしれません。

なぜなら、人間にとって負担やストレスの高い仕事は、今後人がやらなくてよくなる傾向にあるからです。

 

ここでは、仕事内容(役職や担当も)そのものの質の良し悪しの場合と、仕事をする者の意識(はたまた深層心理)を象徴している場合があります。

 

そして、本質的にこの両者は被ってもいます。

 

そもそも仕事内容(役割や担当)の価値は、それを行う人が決めています。

 

すでにこの仕事内容や役割に、高い価値があるものは、高い価値をつけた働きを行った先人が多くいます。

一方、低い価値になったものは、そういう位置付けからスタートしたものと、先人たちが相応の低い価値の働きをしてきたことに寄ると言えそうです。

 

容易なことではありませんが・・・

 

あなた自身の仕事に対する思いや価値付けが、ますますその仕事を創っており、自分自身に跳ね返ってきます。

 

不満や悶々とした思いの仕事に従事しているなら、

それを踏まえて、この状況から脱却する方法をひとつ挙げたいと思います。

 

 

・自分自身のなかで不満や悶々としているタネを、仕事以外のところからピックアップしてみましょう。

ついつい仕事のことが出てきそうですが、敢えて外します。

 

・複数のタネが出てきたら、その中から簡単な工夫で不満や悶々としたものを取り除けるものをひとつ選びます。

 

・それがあまりに簡単にできてしまうなら、もうひとつ追加して、取り除くか解決するかします。

 

・このように自分の意思で好まないことを改善すると、仕事など周りから購えないことで不満を感じたり悶々とすることから、気づきが起こり始めます。

 

些細なようなことでも、自分に状況を動かす最初の一歩の「何か」があることがわかっていきます。

意識的かもしれないし、無意識に好ましい方法を取るのかもしれません。

 

為すスベがないような状況に思えても、少し勇気を持って不満を感じている自分に向き合うと、その状況や問題に対してあなたなりの「自由」や「選択肢」を見つけることができるでしょう。

 

いくかのアプローチをご紹介しましたが、すでに残業思考の弊害をトラックの積み残しのように抱えているとしたら、まずは残業や仕事ではなく、ご自分自身に意識を向けましょう。

 

自分に意識を向けることは、残業やそれに伴う不満や悔いなどに比べてエネルギーの波動が高く(つまり視点が高い、俯瞰した意識、視野や見解が広がる)知恵が働くきっかけになります。

 

 

2019latterreading

下半期リーディングは7月末日までとなります。

 

 

下差し ビジネス・仕事にプラス瞑想

20190423

モチベーションブースト & メンタルスタミナアップ

 

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

 よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

職場の経費削減が与える意外な影響

下半期に入り、この半年の仕事の具合を見直したいと考える方が多いようです。

 

今後の役職や、仕事上の立場から

 

「これからこうなりそうだな・・・」

「仕事の進め方をそろそろ詰めておかないと」

 

などと、漠然としつつも今後の算段は立てておきたいところ。

 

ところで、

 

仕事や職場のご相談にみえるクライアントの皆様は、休日や仕事以外の時間をさいてセッションにいらっしゃいます。

 

経営者とは限りません。

 

社員や契約社員の立場であれ、ご自分の進退だけでなく(それは主でありますが)、より良い仕事をしたい、部下や周りに対してよい関係で仕事をしたいなどと、非常に前向きです。

 

特に、仕事そのものや周囲に対して考えや思いがゆき届く方は、遅かれ早かれ、適した仕事やポジションがめぐり、仕事運が拓かれている傾向に感じます。

 

皮肉なもので、仕事や会社からストレスを多く受けてしまった人ほど、エネルギー的には悪循環な考え方をしてしまい、なかなか仕事運が拓かれないものです。

 

どこかでドカンと気づくきっかけがあり、仕事や働き方に対する目的、思い、志(ビックワードに感じますが重要です)に目覚めると早いです。

 

これぞ、セルフ働き方改革です(笑)

 

一旦余裕を持ち、本来の仕事(働くこと)に対する思いや目的をすっきり明確にすると、調整や修正ができるでしょう。

まるで一新することさえあります。

 

社会で仕事に従事する大部分の人は、1日の多くの時間を会社や職場で過ごしています。

物理的な拘束時間や労力はもとより、本質的なエネルギーでは相当相まっています。

 

かなり、影響を受けています。

 

念の為、立場上の力関係では、会社・雇用側のパワーが強いのですが、社員や従業員のエネルギーも会社や雇用側に与えます。

 

ですから、経営者や経営に深く関わる方々は、仕事面に限らずご自身のあり方は図らずとも社員に影響を与えていますし、束になった社員からも作用を受けます。

 

立場上を考えれば、やはり経営者サイドのあり方が寛容です。

下からの影響や、不始末に及ぶことも、上のほころびの一端であることが多いようですから。

 

さて、会社や仕事からのストレスや望まない影響を自覚しているならば、比較的ご自分で調整をつけるきっかけがあります。

 

まさかの部分でストレスや影響がないか、たまに俯瞰してみると、意外な発見があります。

 

Nさんは、下半期の業務に目算がたった頃、平日のお休み日下半期リーディングにいらっしゃいました。

もともと好きな業界に席をおき20年余りになります。

 

その間には、会社が業績不振の時期があり、最近はようやく忙しい現場ながらも、先行きへの不安はなくなったようです。

 

下半期リーディングでは、様々なエネルギーセンターにおける、イノベーションとリノベーションのテーマを視ていきます。

 

イノベーション

 革新、刷新 (新しい事を始める)
 

 

リノベーション

修復、再生、改革 (既存の状態を修復する)

 

このような意味合いです。

 

ようは「変化や成長でしょ?」とお思いでしょうが、表面的な変化ではイノベーションやリノベーションは起こりません。

 

〈変えようと思っても変わらない〉

〈成長したいと決めても、諦めてしまう〉

〈今年こそ変化!と目標を立てて先延ばしになる〉

 

これらは、カタチや表面的な結果に重点を置いているため、思うように運びません。

 

Nさんも、頭ではこうなってほしい、どうなるのだろう、というお考えがあるなか、

「なぜこうなるのか?」

「なぜこうなってほしいのか?」

が、曖昧になりがちです。

 

一般的なことです。

 

Nさんが、仕事から受けているストレスや、理由がわからないまま現状がよくならないことについて視ていくと、

 

まず、仕事上の備品、制服、サービスに使うものが、ホロホロとほずれそうなイメージが出てきます。

そして、実際に触るのであれば、手触りがよろしくなく、物の持ちが宜しくない様子を感じます。

粗悪品とか、お粗末といった具合です。

 

「はい、そうですよ。経費削減で、どんどん質が落ちてますから」

 

Ee689f5015354e54137f66c926a462c6_s

特に制服や直接身に着けるようなものに、終日包まれているわけで、そこから感じ取るエネルギーは、Nさんのふだんの生活や考え方、価値観に大きく影響を与えていると感じました。

 

実際のNさんの暮らしや生活レベルは、そこまで倹約する必要がないゆとりがあります。

しかし、職場で使用するものから感じる味気なさ(特に女性にとって!)、上から聞かされている”経費削減”というワードに、みじめさや、軽い失望感も受け取っているようです。

 

また、このような状況が長くなると、人は将来に対するビジョンが描けなくなっていきます。

疲弊する、視野が狭くなる、といった具合です。

 

実際、みじめさや軽い失望感にあると想像してみると、うつむいて下を向き、周りを見回さなくなるでしょう。

 

ところで、この”経費削減”は、企業の規模によっては、実際に使える経費がないとは、まったく限らないのです。

部署や管轄において、経費の格差があることもしばしばです。

また、”経費削減”というスローガンを社内外に掲げることが必要な時期もありました。

だから、申請すべき計らいをすれば、必要な経費が回ってくるとこともがあります。

 

実際、Nさんは、現場の中で経験が長く、管轄内の状況から使用する物を選び、必要な経費を申請するという役割でもあります(そのことをすっかりお忘れのようでしたが)。

 

仕事関係に限らず、あるきっかけで、心が疲弊していくような状況、環境、エピソードの影響を受けると、そこから抜け出すのが難しくなります。

 

疲弊している状況にあることそのものを批判しても仕方なく、そのことを客観的に気づき、解放されるスベに近づいていけるとよいでしょう。

とくに、経費削減のような文字通り、貧しさを連想するワードは価値観、思考、行動に影響します。

 

精神世界の本質的な理解では有名なことですが、まずは心を豊かにすることで、物理的な部分に投影されます。

心、気持ち、感じ方まで削減してしまうと、実際には必要十分であっても、一層貧してしまいますね。

 

というわけで、まとめますと、

 

会社や仕事上の経費削減から、私生活や言動に影響を受けていないか?

 

受けていることに気づいたら、仕事モードを休日や仕事外の過ごし方に持ち越さないように。

 

そして、就労外の時間の過ごし方を、ノーマル〜豊かなエネルギーを意識していきましょう。

のんびりする、気持ちを切り替えるだけでも、かなり違います。

 

すると、経費削減という仕事や職場でのワードに対して、

 

別の発想で向き合えたり、

節約アイディアを思いついたり、

はたまた経費削減の場を卒業するようなことになるかも?

 

  しれません。

 

2019latterreading

下半期リーディング 7月末日まで

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

 よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

癒しフェア in TOKYO 出展します

今夏も出展させていただきます。

 

癒しフェア2019 in TOKYO

 

例年より遅く8月半ばの会期ですね。

 

2019年8月17日(土)10ー18時

     8月18日(日)10ー17時

(2日目は1時間早く終了しますのでご注意ください!)

 

恒例の志麻のワークショップは:

 

「タイムトラベルで人生のパラダイムシフトを興す!」

日時:8/17(土)13:00~14:30

 

今夏は、進化系シフトを実感する時期(令和元年)でもあり、あなたの人生や日常におけるパラダイムを、あなたの目的や夢に沿ってアップデートし、好転的シフトを興しましょう。
 

詳細とお申込は 癒しフェア・専用サイト よりお願いいたします。

 

ニコ 例年来場者数が多いため、ご参加の方はお早めのお申込をおススメいたします

 

 

高速バスでオーディオセラピー♪

春に引き続き・・・

2019年7月〜9月期

ピンクの車体でおなじみのウィラートラベル様の高速バス車内にて、

 

 

Event_138

 

10分間で頭を整理し、深い睡眠に誘う瞑想

10分間で素晴らしい一日になる瞑想

 

Willer02

 

2作品をお愉しみいただけます。

どちらもロングセラーで、人気堅調なオーディオセラピーコンテンツです。

 

「ちょうど車内の移動で仮眠をしたい」

    10分間でパワーナップが可能です。

 

Willer01

 

「目的地に向けて”素晴らしい”日にしたい」

    潜在意識レベルで、あなたの素晴らしいプランや状態をセットします。

 

Willer03

無料サービス【ウィラーシアター】をご利用ください ウインク

 

Willer04

車内はWifi完備で、映画やバラエティも多数ラインナップ。

 

東京・大阪・名古屋・名古屋・新潟・山形と路線拡大中のようです!

 

ご利用の際は、ぜひ10分間瞑想もお愉しみくださいね!

 

ブックリスト 志麻絹依 の オーディオセラピー

 

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

 よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC