ホーム > コラム

最近の投稿
職場の経費削減が与える意外な影響
癒しフェア in TOKYO 出展します
高速バスでオーディオセラピー♪
習慣を変えるメモ
パワースポットは何処にある?
明晰夢を見るとき
自立と自律
七夕☆スピリチュアルイベント のお知らせ
2019年上半期【改革度チェック】
6/13〜6/19 ビジネス瞑想がお得です!
 
アーカイブ
2019年7 月 (3)
2019年6 月 (8)
2019年5 月 (16)
2019年4 月 (15)
2019年3 月 (11)
2019年2 月 (12)
2019年1 月 (8)
2018年12 月 (8)
2018年11 月 (6)
2018年10 月 (13)
2018年9 月 (8)
2018年8 月 (7)
2018年7 月 (8)
2018年6 月 (11)
2018年5 月 (6)
2018年4 月 (6)
2018年3 月 (11)
2018年2 月 (6)
2018年1 月 (14)
2017年12 月 (8)
2017年11 月 (13)
2017年10 月 (12)
2017年9 月 (15)
2017年8 月 (20)
2017年7 月 (11)
2017年6 月 (10)
2017年5 月 (12)
2017年4 月 (10)
2017年3 月 (9)
2017年2 月 (5)
2017年1 月 (12)
2016年12 月 (18)
2016年11 月 (11)
2016年10 月 (6)
2016年9 月 (15)
2016年8 月 (27)
2016年7 月 (7)
2016年6 月 (8)
2016年5 月 (11)
2016年4 月 (6)
2016年3 月 (19)
2016年2 月 (5)
2016年1 月 (7)
2015年12 月 (6)
2015年11 月 (4)
2015年10 月 (5)
2015年9 月 (7)
2015年8 月 (6)
2015年7 月 (13)
2015年6 月 (1)
2015年5 月 (1)
2015年4 月 (10)
2015年3 月 (21)
2015年2 月 (15)
2015年1 月 (16)
2014年12 月 (13)
2014年11 月 (10)
2014年10 月 (17)
2014年9 月 (16)
2014年8 月 (21)
2014年7 月 (8)
2014年6 月 (16)
2014年5 月 (13)
2014年4 月 (12)
2014年3 月 (12)
2014年2 月 (13)
2014年1 月 (11)
2013年12 月 (8)
2013年11 月 (16)
2013年10 月 (21)
2013年9 月 (19)
2013年8 月 (5)
2013年7 月 (5)
2013年6 月 (7)
2013年5 月 (10)
2013年4 月 (11)
2013年3 月 (21)
2013年2 月 (9)
2013年1 月 (9)
2012年12 月 (17)
2012年11 月 (19)
2012年10 月 (14)
2012年9 月 (8)
2012年8 月 (13)
2012年7 月 (10)
2012年6 月 (12)
2012年5 月 (18)
2012年4 月 (17)
2012年3 月 (11)
2012年2 月 (9)
2012年1 月 (15)
2011年12 月 (4)
2011年11 月 (9)
2011年10 月 (8)
2011年9 月 (6)
2011年8 月 (16)
2011年7 月 (13)
2011年6 月 (10)
2011年5 月 (12)
2011年4 月 (11)
2011年3 月 (19)
2011年2 月 (15)
2011年1 月 (8)
2010年12 月 (12)
2010年11 月 (7)
2010年10 月 (15)
2010年9 月 (11)
2010年8 月 (9)
2010年7 月 (10)
2010年6 月 (14)
2010年5 月 (20)
2010年4 月 (15)
2010年3 月 (19)
2010年2 月 (19)
2010年1 月 (20)
2009年12 月 (16)
2009年11 月 (13)
2009年10 月 (24)
2009年9 月 (9)
2009年8 月 (7)
2009年7 月 (13)
2009年6 月 (11)
2009年5 月 (9)
2009年4 月 (6)
2009年3 月 (5)
2009年2 月 (7)
2009年1 月 (7)
2008年12 月 (5)
2008年11 月 (6)
2008年10 月 (3)
2008年9 月 (4)
2008年8 月 (2)
2008年7 月 (3)
2008年6 月 (5)
 
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)QRコード
MySpace Japan
facebook
電子書籍 幸運女子・強運女子になるためのライフマネジメント
オーディオセラピー 「アストラル銀行(宇宙銀行)」CD 販売
10分間瞑想シリーズ 新登場
オーディオセラピー 2枚組CD 販売中
オーディオセラピーCD化!
アマゾン HMV
TOWER RECORDS 山野楽器
新星堂 i Tunes Store
Jazzy Music

COLUMN

職場の経費削減が与える意外な影響

下半期に入り、この半年の仕事の具合を見直したいと考える方が多いようです。

 

今後の役職や、仕事上の立場から

 

「これからこうなりそうだな・・・」

「仕事の進め方をそろそろ詰めておかないと」

 

などと、漠然としつつも今後の算段は立てておきたいところ。

 

ところで、

 

仕事や職場のご相談にみえるクライアントの皆様は、休日や仕事以外の時間をさいてセッションにいらっしゃいます。

 

経営者とは限りません。

 

社員や契約社員の立場であれ、ご自分の進退だけでなく(それは主でありますが)、より良い仕事をしたい、部下や周りに対してよい関係で仕事をしたいなどと、非常に前向きです。

 

特に、仕事そのものや周囲に対して考えや思いがゆき届く方は、遅かれ早かれ、適した仕事やポジションがめぐり、仕事運が拓かれている傾向に感じます。

 

皮肉なもので、仕事や会社からストレスを多く受けてしまった人ほど、エネルギー的には悪循環な考え方をしてしまい、なかなか仕事運が拓かれないものです。

 

どこかでドカンと気づくきっかけがあり、仕事や働き方に対する目的、思い、志(ビックワードに感じますが重要です)に目覚めると早いです。

 

これぞ、セルフ働き方改革です(笑)

 

一旦余裕を持ち、本来の仕事(働くこと)に対する思いや目的をすっきり明確にすると、調整や修正ができるでしょう。

まるで一新することさえあります。

 

社会で仕事に従事する大部分の人は、1日の多くの時間を会社や職場で過ごしています。

物理的な拘束時間や労力はもとより、本質的なエネルギーでは相当相まっています。

 

かなり、影響を受けています。

 

念の為、立場上の力関係では、会社・雇用側のパワーが強いのですが、社員や従業員のエネルギーも会社や雇用側に与えます。

 

ですから、経営者や経営に深く関わる方々は、仕事面に限らずご自身のあり方は図らずとも社員に影響を与えていますし、束になった社員からも作用を受けます。

 

立場上を考えれば、やはり経営者サイドのあり方が寛容です。

下からの影響や、不始末に及ぶことも、上のほころびの一端であることが多いようですから。

 

さて、会社や仕事からのストレスや望まない影響を自覚しているならば、比較的ご自分で調整をつけるきっかけがあります。

 

まさかの部分でストレスや影響がないか、たまに俯瞰してみると、意外な発見があります。

 

Nさんは、下半期の業務に目算がたった頃、平日のお休み日下半期リーディングにいらっしゃいました。

もともと好きな業界に席をおき20年余りになります。

 

その間には、会社が業績不振の時期があり、最近はようやく忙しい現場ながらも、先行きへの不安はなくなったようです。

 

下半期リーディングでは、様々なエネルギーセンターにおける、イノベーションとリノベーションのテーマを視ていきます。

 

イノベーション

 革新、刷新 (新しい事を始める)
 

 

リノベーション

修復、再生、改革 (既存の状態を修復する)

 

このような意味合いです。

 

ようは「変化や成長でしょ?」とお思いでしょうが、表面的な変化ではイノベーションやリノベーションは起こりません。

 

〈変えようと思っても変わらない〉

〈成長したいと決めても、諦めてしまう〉

〈今年こそ変化!と目標を立てて先延ばしになる〉

 

これらは、カタチや表面的な結果に重点を置いているため、思うように運びません。

 

Nさんも、頭ではこうなってほしい、どうなるのだろう、というお考えがあるなか、

「なぜこうなるのか?」

「なぜこうなってほしいのか?」

が、曖昧になりがちです。

 

一般的なことです。

 

Nさんが、仕事から受けているストレスや、理由がわからないまま現状がよくならないことについて視ていくと、

 

まず、仕事上の備品、制服、サービスに使うものが、ホロホロとほずれそうなイメージが出てきます。

そして、実際に触るのであれば、手触りがよろしくなく、物の持ちが宜しくない様子を感じます。

粗悪品とか、お粗末といった具合です。

 

「はい、そうですよ。経費削減で、どんどん質が落ちてますから」

 

Ee689f5015354e54137f66c926a462c6_s

特に制服や直接身に着けるようなものに、終日包まれているわけで、そこから感じ取るエネルギーは、Nさんのふだんの生活や考え方、価値観に大きく影響を与えていると感じました。

 

実際のNさんの暮らしや生活レベルは、そこまで倹約する必要がないゆとりがあります。

しかし、職場で使用するものから感じる味気なさ(特に女性にとって!)、上から聞かされている”経費削減”というワードに、みじめさや、軽い失望感も受け取っているようです。

 

また、このような状況が長くなると、人は将来に対するビジョンが描けなくなっていきます。

疲弊する、視野が狭くなる、といった具合です。

 

実際、みじめさや軽い失望感にあると想像してみると、うつむいて下を向き、周りを見回さなくなるでしょう。

 

ところで、この”経費削減”は、企業の規模によっては、実際に使える経費がないとは、まったく限らないのです。

部署や管轄において、経費の格差があることもしばしばです。

また、”経費削減”というスローガンを社内外に掲げることが必要な時期もありました。

だから、申請すべき計らいをすれば、必要な経費が回ってくるとこともがあります。

 

実際、Nさんは、現場の中で経験が長く、管轄内の状況から使用する物を選び、必要な経費を申請するという役割でもあります(そのことをすっかりお忘れのようでしたが)。

 

仕事関係に限らず、あるきっかけで、心が疲弊していくような状況、環境、エピソードの影響を受けると、そこから抜け出すのが難しくなります。

 

疲弊している状況にあることそのものを批判しても仕方なく、そのことを客観的に気づき、解放されるスベに近づいていけるとよいでしょう。

とくに、経費削減のような文字通り、貧しさを連想するワードは価値観、思考、行動に影響します。

 

精神世界の本質的な理解では有名なことですが、まずは心を豊かにすることで、物理的な部分に投影されます。

心、気持ち、感じ方まで削減してしまうと、実際には必要十分であっても、一層貧してしまいますね。

 

というわけで、まとめますと、

 

会社や仕事上の経費削減から、私生活や言動に影響を受けていないか?

 

受けていることに気づいたら、仕事モードを休日や仕事外の過ごし方に持ち越さないように。

 

そして、就労外の時間の過ごし方を、ノーマル〜豊かなエネルギーを意識していきましょう。

のんびりする、気持ちを切り替えるだけでも、かなり違います。

 

すると、経費削減という仕事や職場でのワードに対して、

 

別の発想で向き合えたり、

節約アイディアを思いついたり、

はたまた経費削減の場を卒業するようなことになるかも?

 

  しれません。

 

2019latterreading

下半期リーディング 7月末日まで

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

 よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

癒しフェア in TOKYO 出展します

今夏も出展させていただきます。

 

癒しフェア2019 in TOKYO

 

例年より遅く8月半ばの会期ですね。

 

2019年8月17日(土)10ー18時

     8月18日(日)10ー17時

(2日目は1時間早く終了しますのでご注意ください!)

 

恒例の志麻のワークショップは:

 

「タイムトラベルで人生のパラダイムシフトを興す!」

日時:8/17(土)13:00~14:30

 

今夏は、進化系シフトを実感する時期(令和元年)でもあり、あなたの人生や日常におけるパラダイムを、あなたの目的や夢に沿ってアップデートし、好転的シフトを興しましょう。
 

詳細とお申込は 癒しフェア・専用サイト よりお願いいたします。

 

ニコ 例年来場者数が多いため、ご参加の方はお早めのお申込をおススメいたします

 

 

高速バスでオーディオセラピー♪

春に引き続き・・・

2019年7月〜9月期

ピンクの車体でおなじみのウィラートラベル様の高速バス車内にて、

 

 

Event_138

 

10分間で頭を整理し、深い睡眠に誘う瞑想

10分間で素晴らしい一日になる瞑想

 

Willer02

 

2作品をお愉しみいただけます。

どちらもロングセラーで、人気堅調なオーディオセラピーコンテンツです。

 

「ちょうど車内の移動で仮眠をしたい」

    10分間でパワーナップが可能です。

 

Willer01

 

「目的地に向けて”素晴らしい”日にしたい」

    潜在意識レベルで、あなたの素晴らしいプランや状態をセットします。

 

Willer03

無料サービス【ウィラーシアター】をご利用ください ウインク

 

Willer04

車内はWifi完備で、映画やバラエティも多数ラインナップ。

 

東京・大阪・名古屋・名古屋・新潟・山形と路線拡大中のようです!

 

ご利用の際は、ぜひ10分間瞑想もお愉しみくださいね!

 

ブックリスト 志麻絹依 の オーディオセラピー

 

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

 よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

習慣を変えるメモ

人生の中で変えるのが難しい代表のひとつは「習慣」です。

 

特にそのなかでも、悪習と呼ばれるもの。

その習慣そのものに害があったり、それほど悪性でなくても、自分自身にとって不都合を承知している類です。

 

心、感情、行動に現れる悪習の本質を辿ると、意外にも当の本人は自覚していないことが多いようです。

悪習(習慣)は自覚している。。。しかし、その悪習の奥には(本質的に)それを引き起こしている大もとの源泉があります。

 

その源泉の部分が解消されたり、ときには満たされることで昇華すると、表に現れている悪習(習慣)をあっさりやめることができます。

 

悪習というと、中毒性のある習慣や自他ともに迷惑をかけるようなものを連想しますが、たとえば、当人の素晴らしい要素や能力を発揮させないような習慣も、魂の観点からみれば残念なことですね。

 

習慣に関する名言といえば、哲学者・心理学のウィリアム・ジェームスが有名ですね。

 

「心が変われば行動が変わる 

   行動が変われば習慣が変わる 

     習慣が変われば人格が変わる 

       人格が変われば運命が変わる」

 

心理学者の観点から、習慣は心に起因している流れになります。

 

習慣を変えられない人の多くは、自分の行動や心から目を背けている状態です。

見ているつもりで、外している、といった具合です。

 

これは、習慣に起因している部分だけでなく、本来自然に意識を向けてよいであろう自分の心を避けてしまっています。

心を感じる、自分に注力することを認識するまでは、あえて避けているという自覚がないもので

 

・・・禅問答のようになります。

 

行動に現れる習慣改善法のなかで、自分に合うやり方を実行すると、その改善法のプロセスを通じて、いわゆる自分を見つめる(心を見る・感じる)働きになります。

 

ここでは、自分にとっての変えられない習慣を変える、最初の第一歩となる方法をひとつご紹介します。

潜在的に準備が整っていたら、すぐ実践してみてください。

 

やれば意外に簡単にできますが、やり始めるまでは、とっても面倒に感じるでしょう(笑)

 

【習慣を変えるメモ】

 

〈用意するもの〉

紙とペン(移動が多い場合はメモ帳)

 

・・・だけです。

 

① 目を閉じて。カウント4(1・2・3・4)で息をゆっくり鼻から吸います。

 

② 息をカウント4(1・2・3・4)止めます。その間に、あなたの習慣を端的に言葉に置き換えて、心の中でつぶやきます。

 

③ 息をカウント4(1・2・3・4)で口から吐き出します。

 

④ ①ー③を3回繰り返します。

 

⑤ 目を開けて、今から紙とペンは、すぐに書けるように身近においておくか、身につけてください。

 

⑥ あなたがその習慣を始めたことに気づいたら、すぐにその開始時間と、習慣を紙に書きます。

 

書いたあとに、その習慣を続けても構いませんが

習慣を止めても、もちろんよいです。

 

習慣を止めた終了時刻を紙に書き、要した時間をサクッと計算します。

 

*たとえば、習慣が終わってから気づくような「夜更かし」の場合は、寝る時刻と、本当は就寝したかった時刻と合わせて書きます。(夜更かしに入り始めたときは気づかないことが多い)

 

⑦ ⑤ー⑥を1週間実行します。

 

うっかり書きとめるのを忘れたとしても、そのことは苦にせず、次の機会には書き留めましょう。

大切なことは、挫折しそうになっても、そこから続けて見る勇気です。

書き留めることに慣れていきましょう。

 

⑧ 1週間後、または1週間のうちに、あなたの習慣が止んだと実感したら・・・・

 

⑨ 自宅の家の中をゆっくりペースで自然に歩きます。ベランダや庭もよいでしょう。

自然に足が止まったら、呼吸を整えて、ご自分に次の質問をしてください。

 

「今まで、私はどんな素晴らしいことを先延ばしにしてきましたか?」

 

⑩ ふっと言葉やイメージが浮かんだり、エネルギーが動くような感覚や体感の違いがあるかもしれません。

 

たとえ合点のゆく言葉や気づきがすぐに起こらなくても、少しずつあなたの習慣を形成してきた潜在意識は動きはじめて、習慣について行動を変えていく可能性があります。

 

悪習や、気にしながらも変えられない習慣にテコ入れをすると、いろいろな恩恵が期待できます。

 

特に悪習は、人生のチャンスや恵を(それに気づく前に)スルーしてしまいますし、

変えられない習慣ほど、習慣の奥にある価値観、過去のプログラミングなどが、人生の羅針盤を思うように使えなくさせています。

 

目標や願いがあっても、それをいつまでの遠ざけていることになります。

 

望まずも変えられない習慣を引きずっている方ほど、日常は思い通りにならないことが多く、慢性的に当たり前だと受け入れてしまっているようです。

 

そして、心や頭の中で抑えていることが多く、行動や習慣を動かすことができません。

 

基本のキは、「変えよう」と心や頭の中で思ったりイメージするところから、1cmでもまず動きだすこと。

 

【習慣を変えるメモ】は、あなたの習慣の性質により、記入するものに応用が必要ですが、日常的に頻度が高いこと、毎日やってしまうことなどに活用しやすいでしょう。

 

流れ星 七夕スピリチュアルイベント流れ星

20190704

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

 よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

パワースポットは何処にある?

パワースポットというワードが浸透して久しくなります。

マニアックな層が訪れる限定感があったのは、だいぶ昔のことのように感じますね。

 

神道が発祥ですが、旅行プランや神社ブームに則って、御朱印帳を何冊も持っているという一般の方は、とても多いようです。

国内外の磁場の強いヴォルテックスは、調べあげれば名所も多数。

 

ブームの影響はさておき、人がパワースポットを求めるとき、パワースポットを巡り歩くときは、パワーの源泉を求めているからです。

 

浄化やデトックスなど、ネガテイブな要因を断つ目的もありますし、パワースポットに行くことで調子や運気が上がり、体調や気分がよくなので訪れるという声もよく聞きます。

 

パワースポットは、エネルギーパワーがあるだけに、人を動かす働きがあります。

 

メインのご相談ではないものの、カウンセリングやオンラインのセミナー中に、

 

「どこか自分に合うパワースポットはないですかね?」

というご質問を伺います。

Gothic-3623555_640

つまり、ご自分の居る場所、感覚的に感じる状況がスッキリせず、快適でないようなのです。

家や、その場所から離れたり引っ越しをするほどではないが、パワーや元気の源を求めていらっしゃり、日々の運気を好転させてたいといった具合でしょうか。

 

また恋愛、仕事、勉強、財などの特定の運気をあげるべく

「○○○に行ってきました」

「お参りしてきました」

というお話をしばしば伺います。

 

では、自分にふさわしいパワースポットはどこにあるのか?

 

詳しくは、七夕瞑想の夜会や七夕ワークショップで実践していきますが、知識としてのヒントはこちらでお伝えしてもよいでしょう。

 

パワースポットを求めている方にとっての、本当のパワースポットは、ご自分自身です。

 

しかし、パワーがすっかり枯渇したり、エネルギーが消耗していると、そんなふうには全く感じられず、充電をするかのようにパワーをどこか、何かへと求めていきます。

 

パワーがないときほど、他所にパワーがあると信じて求めていきます。

また、何か、誰か、特定の場所や状況によって、自分のパワーや精気を奪われたと感じがちです。

 

結果的に、パワー源を外に求めることで、パワーの本来のありかを気づかせるきっかけになるか、気づかなくても、無意識のうちに外的パワースポットから充電したかのように理解することが一般的です。

 

本来のパワーを実感し備えるには、もちろん個人差はあります。

 

特に、パワースポットジプシーになっているときは、パワースポット、パワーグッズ、パワーのある人などをさまよいます。

 

そういう旅のプロセスがあっても、それはそれで糧になっていきますが、余計な周り道をしたり、本来の氣の在り処へたどり着くのに相当な時間と手間を要することも多いでしょう。

 

パワースポット、パワー○○○などは、あなたに内在するパワーの源を刺激する働きがあります。

そのことを認識していると、パワースポットやパワー○○○に依存せず、自分でコントロールしながら、パワーの恩恵を活用することができるでしょう。

 

たとえば、

「パワースポット○○○のエネルギーを、スピリチュアルな人から送ってもらったら、体が暖かくなって氣が冴えます。

でも、自分でも頼りすぎてしまうので、これでいいのかなと思いまして」

 

と、ご相談の流れで話してくださったNさん。

 

エネルギーを送っていただき体感があったNさんは、エネルギーを実感したのでしょうね。

 

そういう驚きは、さらにNさんのエネルギーを元気にしますね。

感覚的な反応はとても大事ですが、一方で、「?」を察知しているNさんも冴えていらっしゃいます。

 

動きがわるく停滞していたであろう、本来のNさんのエネルギーが反応し動いて暖かく感じられたわけで、それがNさんのパワーです。

 

パワーを想起する触媒として、別のエネルギーの力はありがたいですが、それだけに頼っているとすぐに人間は適応能力という慣れが発生し、本来の自分のエネルギーを自発することを怠けてしまいます。

 

エネルギースポット、パワースポットは、他の場所や物質にはない独特の氣を発しているものですが、それは自然界に於いてむしろナチュラルな現象です。

 

どの氣、磁場、波動に感じやすいか、好ましい反応を感じ取るかは、自分自身がパワースポットからいかに受信するかの部分が大きいようです。

 

Sさんは、

「以前、日本中のパワースポットに行きまくりましたよ!」

とおっしゃるほど、(なかば秘境?!)パワスポをよくご存知ですが

 

「でも、あの頃はずーっと調子がわるくてね。

・・・で、面倒になって、行くのやめたら、元気になっちゃった(笑)」

 

これまでの秘境系パワスポ巡りが過酷だったのか?

元気の兆しが強まり、パワースポットに行く必要がなくなったのか?

 

さておき、パワーにあやかる行動から抜けたときは、おのずと元気の源をご自分の中に認識できているといった具合でしょう。

 

自分の中にパワースポットがあるなら、どこ?どこ?!

 

これは、各々の実感を伴うアクセス体験を要しますので、7月の「七夕瞑想の夜会」をお愉しみくださいね!

7月4日(木)19:30−21:00 (オンライン)

 

真の願いを叶える法則も、ご自分のMY パワースポットを認識するところから・・・です!

「七夕ワークショップ」〜真の願いを叶える法則

7月6日(土) 13時ー16時

 

 

流れ星七夕 スピリチュアル イベント流れ星

 ↓3分間のおしゃべり↓ほっこり

 

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

 よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

明晰夢を見るとき

夢が妙に鮮やかでリアルな感覚があり、目覚めても少し現実とのギャップを平すのに一呼吸必要なときはありませんか?

そのような夢を明晰夢と言います。

覚醒夢と言うこともありますが、このふたつは諸説あり。

 

Awareness-2329671_640

明晰夢は、英語ではLucid Dreamと言いますが、白昼夢や予知夢も含む場合があるようです。

夢を見ながら、夢を見ているとわかっていることもあるでしょう。

 

夢のなかで「前も、この場面を(夢で・どこかで)見た」と気づいていたり、夢の中で普段の思考が働いていると感じたりもします。

 

同じ夢を繰り返し見る、いつも同じ人が夢に出てくる、とおっしゃるクライアントさんもいらっしゃいます。

 

覚醒夢は、英語ではAwakening Dreamと訳されるようですが、夢の中でメッセージや悟りを得る、意識の覚醒体験が強いものです。

明晰夢と覚醒夢が微妙に絡む解釈がありますが、いずれも一般的な夢心地より鮮明であることは共通です。

 

よく伺うケースは、

「最近、亡くなった○○○(ご家族・ペット)の夢をよく見るんです」

さらに、ストーリーがとても鮮明です。

 

 

こういうときは、概ね、故人の方が夢を介してメッセージを伝えていると理解してよろしいでしょう。

 

一方、夢を見た側の意識が覚醒しており、いつもより感度のよい意識に対して、故人のイメージがフィットして意識の変容を促している時でもあります。

夢を見たご本人の意識や生き方が変わろうとしています(一夜にして変わるようなことはなく、中長期であることが多いです)。

 

Spirit-2646221_640

ちなみに、寝る前や起き抜けに瞑想をすると、明晰夢や覚醒夢を非常に見やすくなります。

 

私も自分のコンテンツのオーディオセラピーや瞑想を聴いたまま寝ると、不可解なほど鮮明な夢や、日頃まったく自覚しないような超ネガティブな夢が見れます(笑)

ちなみに、よく眠るための瞑想は、爆睡するため、夢を見た記憶がありません(見ているが忘れているのでしょう)。

 

少し前のサイキックQ&Aにご相談をお寄せくださったankoさん。

 

Banner-1090827_640

 

【ご相談内容】

 

12年位前から中学校の同級生男子の夢を何度も見ます。

当時はいろいろ有りましたが卒業後は疎遠だったのに私の結婚後から時々その男子の夢を見ます。

 

長い間避けられていてる状況が続き、夢の回数をかけて彼との関係が徐々に変わってきています。

これは私の中で何が起きてるのでしょう?

彼は何かの象徴なのか?私がどの様な時に彼が夢に出てくるのですか?

 

 

【ご回答】

夢診断や夢占いでありがちな、「昔の恋人や気になる異性が出てきたとき」の解釈とは少々異なります。

 

ankoさんや、同じように、ふぃに過去の異性が出てくる方々のセッションが何件かありましたが、ひとつ傾向として言えることをお伝えします。

 

もし、最近もankoさんがこの同級生の夢を見たり、夢ではなく、今回のご相談のようにふっと思い出すようなときは、

ankoさん自身が、新しいことを(やや)真剣に始めていこうとしているサインのようです。

 

新しい仕事、新しい活動、これまでのパターンや殻を破ろうとしているとき、環境が変わる、価値観を変えようとしている、などを示している可能性があります。

 

その夢を見たり思い出しているときは、それほど新しさや変化を意識なさっていないかもしれませんね。

でも、しばらく経って、当時の頃のことを振り返ることがあれば、きっと、夢や思い出の時期と、ご自身の変化のポイントが被っていると認識できそうです。

 

明晰夢か覚醒夢か、いずれも潜在意識の領域で起こる体験ですから、ankoさんにとってその同級生の男子は、バイブレーション(波長)の合うご縁だったのかもしれません。

 

このような波長が合う関係は、必ずしも現実の物質的な世界で身近にいるとか、頻繁に関わるとは限りません。

現実で関わるとしても、特定の要件のときだけとか、非日常のポイントで会うだけとか、一期一会や一時期だけの関わりである傾向にあります。

 

ankoさんは、ご自身が思う以上に直感的なセンサーをお持ちの方だと拝察いたします。

その直感的なセンサーが日頃活用できる便利なものかは?なんとも言えませんが(笑)ご自分のお好きなこと、決めた道を進んでいくと、実用的に開花しそうですね。

がっつり霊的、スピリチュアル的なこととは限らず、創作、クリエイティブ、我流の何かにおいて拓かれそうです。

 

ご参考までほっこり

 

P.S. ankoさん、もし今度また夢で同級生の方を見たら、そして覚醒意識が働いていたら、「なぜ夢に出てくるのか?」尋ねてみると、返事があるかもしれません。

目覚めたらすぐに忘れてしまいますから、急に起き上がらず、夢の余韻をまどろみながら、目覚めましょう。

 

 

流れ星今年の願い事は?流れ星

七夕スピリチュアル・イベント

20190704

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

 よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

自立と自律

自立していますか?

それとも、自律していますか?

 

漢字変換して、「自立」か「自律」か迷うことがあると思います。

ここでは、人生における「自立」「自律」について、意外に大きな意味と働きの違いをご説明しようと思います。

 

「自立」は文字のごとく、自ら立つ状態なので、一般的には生活能力があるという基準で仕事や経済的な自立がめやすになります。

扶養家族の立場であってもそれが家族というユニットで役割のバランスが取れていれば、十分に自立と言えるでしょう。

 

Global-warming-1356567_640

 

 

一方「自律」は文字のごとく、自らを律する、方向付けができる状態なので、一般的には意識的(精神的)な自律をさします。

価値観であったり、自分自身で生きる方向性、目的、どのようにして自律するかを判断する資質があげられます。

 

カウンセリングやコーチングに見える方々は、自立と自律が混在しているケースが多いと感じます。

 

仕事や収入は安定していているが、

「このままでこの先もいいのか?」

「やりがいがあまりないけれど、安定した生活を送っていて、特に悩んでいないのですが・・・何かあれば(問題や課題を知りたい)」

「以前に比べて、だいぶ問題はクリアになったのですが、まだ先にあるような気がします」

 

こういうセッションの入りの方は、「自律」の時期に入っています。

ちなみに、精神世界から観察しますと、身体年齢(実年齢)は絶対的ではありません。

 

中高年、壮年、シニアの段階で、物理的に余裕がある段階であればこそ、「自律」のテーマがやってくるようです。

 

また「自立」のほうも、一旦社会に出たり、結婚をした後に、突然、仕事や経済的な課題が浮上するケースもあります。

これは、別の問題が「自立」にすり替わっている場合が多いですね。

 

病気や諸症状により「自立」の課題に直面している場合は、ご自身にとっての肝心要(かなめ)を問うかのように、あたかも自立ができないような状況に遭遇していることが多く、根本をたどれば「自律」に至ることが多いです。

 

特に、一旦、精神(本質)の世界に入り込んだことがある方は(前世であれ現世であれ)自立のほうの課題は経験済みなはずです。

 

ここ半年を振り返ると、志麻ヒプノとしても、「自律」によって人生のパラダイムシフト(進化や変容)につながるような方が多いように感じられます。

 

さて、あなたはいかがでしょう?ウインク

 

「実は心から楽しんでいない、むしろ義務ややれなければならないからやっている」

「だいたいのことは自分で決断はできるけれど、念のため間違っていないか、正しい方向なのかを確認したい」

 

そんなふうにお考えになる傾向にあるなら・・・「自律!」の時期かもしれません!

 

上記のような入りでご相談が始まるクライアントさんも、少なくないです。

 

ご自身の潜在意識ではもやっ〜と何かを察していらしたり、たまに「どうなのかな」と考え悩んでも、しばらくすると気に留めなくなるような感覚です。

 

そう、潜在意識のやや浅いところに在る・・・吹き出物やニキビが潜伏しているような状態です(笑)

 *なんとも例えようがなくねー

 

「自立」は、おおむね、親や育った状況からのひとり立ちのイメージがあるかと思います。

だいぶ時代が変わり、それも絶対ではありませんが。

 

同じく「自律」も、おおむね、何かからのひとり立ちのイメージです。

 

経営者として堅調に業績を伸ばし、今や複数の業態を持ち、家族や子供たちともよい関係で経済的にまったく豊かな生活を送っているNさん。

 

健康診断のように1年半に2回の頻度でいらっしゃいます。

スピの前身、The 精神世界の頃からこういうもの(つまり不可視化な世界)がお好きなわりに、セッションにいらっしゃるときは、健康上の課題です。

 

気になる健康上の数値があり、ダイエットは努力のわりにほとんど成果が出ません。

大変よく努力をされています。

 

ところで、ダイエットがうまくゆかず、しかもエネルギーや精神世界系体質(感度がいい)の人の傾向として、人間関係に伴う感情エネルギーを溜め込むという気質に起因していることがよくあります。

 

感情エネルギーは下っ腹(特に女性)やお腹周り(男性のメタボ)に引っ付きやすく、落ちにくいのです。

ひっつくときは磁石のように張り付きますが、外すときには、自分の自律した意志力がいります。

 

あるいは意志を支えるような、堅調なヘルシー習慣を要します。

そして、感情エネルギーを引きつけて溜め込む根本に気づかないと、外からだけのアプローチでは完全な改善は難しいのです。

 

Nさんは、大変人の面倒見がよく、男性ながら母性が強く家族思い、子供さん多い、部下思い、他人思い、付き合いでキャバクラにいけばお父さんのように慕われる柔らかいキャラです。

それが自信や魅力に通じてもいらっしゃるのですが。

 

さて、あらためて、Nさんをリーディングさせていただくと、ロシア人形のマトリョーシカのような構造のNさんが視えます。

中心の小さな人形は、意外に暗く、鬱々として不安そうなNさんのようです。

 

外側の人形にいくほど、見た目どおりの明るく恰幅のよいNさんになります。

小さな人形のNさんは、昨年他界されたお母様と繋がりがあり、ある意味、非常にお母様に精神的に守られていた存在でもあるようです。

 

実際には、お母様は忙しく面倒をみてもらう機会が多かったわけではないそうですが、お母様のほかにもNさんを絶対的にまもってくれた家の存在を含みます。

 

Nさん「その中心の人形の自分は、たぶん全く自覚ないですね」と。

「自立」が生活や経済面だとすれば、「自律」は生きる指針を自らが打ち立てていくことを促しています。

 

Nさんは、気づかないくらい(守護に近いかも)守られている存在から、自律して本領を発揮するタイミングが近いようです。

 

自分で律するのは、人生や精神論のレベルだけでなく、むしろ生活管理、ダイエット、習慣、より健康に生きるという部分で実質的に功を奏しますね。

自律をすると、人の領分と自分の領分の違いは自然とわかり、むやみやたらに人の面倒、他人の感情を引き受ける必要がなくなります。

そして、健やかな自己調整ができるようになります。

 

「自立」と「自律」は、人間関係や家族関係の構造から観察すると、半数以上は被ることが多いです。

 

経済的、生活面ではしっかり自立しているSさん。

下半期リーディングの時期になり、

 

「今年も、まったく出会いの兆しがなくて、そろそろ年齢的に、自分には結婚とかないんじゃないかと、諦めてきてまーす。

でも諦めたくないんですけどね〜」

 

精神的に自己バランスをとっていらっしゃる点で、自律も十分と感じます。

 

Sさんのリーディングを進めていくと、ハートセンターのリノベーション(改革や改変するようなテーマです)には、

『「家族」「結婚」「パートナー」の価値観からの自律』というメッセージが出てきました。

 

実際、独創的で個性的な考えを持っているSさんですが、家族に関しては、既存の一般的な価値観から外れることに、不安を抱いているようです。

 

「自立」は表面的にわかりやすいのですが、「自律」をしているようでしていない、だからこその生きづらさを感じているケースは意外に多いものです。

自立も自律も、その手前までは不安で頼りたいと思いがちですが、自立・自律をしたほうが、のびのび自由になり、本領が発揮できるものです。

自律をすると、自分の価値観が状況を創っていくようになります。

 

むしろ、こうでなければいけない、こうあるべきだ、と決め込んでいる不自由な枠がなくなり、本当に求めていることと、そうではないことの違いが自覚できるようになります。

そして、本意に沿ったことであればあるほど、実現します。

 

その実現に向けて相応の努力や工夫をするにせよ、無駄なエネルギーや手段を投じませんし、自分が決めた方向にむかって進んでいきます。

 

重複しますが「自立」も「自律」も、その前までの段階は、何かしら、誰かしらが守ってくれています。

 

「自律」は個人の精神論に限らず、社会や世の中の構造が、かつては価値観や生き方として守ってくれていたものの、近年は急速にその役割を果たせなくなっています。

そういうパラダイムのシフトです。

 

引き続き、社会や世の中や、ご先祖様やみなさんのご家族や仲間や気の合う他人は(お互いに)守って創りあげていく土台はありますが・・・・

 

Shield-492989_640

「自分がよし!」と思ったら、相応の準備や調べをして、みずからの方向づけを以っていく、そんな自律のタイミングであると、感じます。

 

2019latterreading

7月1日からいよいよ下半期です!

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

 よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

七夕☆スピリチュアルイベント のお知らせ

7月第1周目の日曜日は七夕です。


数日先行して、七夕をモチーフにしたスピリチュアルイベントを2つ開催いたします!

Galaxy-3607885_640


7月4日(木)19:30-21:00 (オンライン)


「七夕瞑想の夜会」


テーマ:パワースポットの見つけ方



元気のある人、パワフルな人はパワースポットを見つけるのが上手です。


その人自身がまるでパワースポットのようでもあります。

願い事をどんどん叶えたり、実現していきます(のように見えますね)。


一緒にいると運がよく、ご利益にあやかるようなことさえあります。



元気がないとき、特別なパワーが欲しいときは、パワースポット観光やパワスポグッズに惹かれるがちです。

そこで一時的にパワーの火種をいただいて、調子がよくなります。


一方、人気のパワースポットが自分には合わなかったり、かえって気分が落ちることもあるでしょう。


しばしば、パワーを求める人が集まりすぎて、むしろ気が淀むなどと言われます。

が、そもそも、パワースポットの所以や働きがよく知られていなかったり誤解もあるようなのです。



「七夕瞑想の夜会」では、

 

前半に「パワースポットの見つけ方」についてミニセミナーをお届けします。


ご自分にとって、本当のパワースポットを見つけるきっかけにしてください。



後半は、七夕をモチーフにした誘導瞑想の体験。

七夕瞑想の詳細はお楽しみですが、体験キーワードは・・・


① 銀河系


あなたが星の輝きのようにキラキラすること、それはパワーや魅力や豊かさや愛・・・・さまざまな可能性によるでしょう。

銀河系や天の川など、天空・宇宙ずきな方が深〜く入りやすい瞑想です。


② 幸せな安眠・快眠


睡眠や夢の質は、日中のコンディション、日々の生活、しいては人生に大きく影響します。

地味ですが非常に(とりわけ潜在意識に)重要です。本当の安らかな眠りの波動に入ってみましょう。


「七夕瞑想の夜会」は平日の夜開催ですから、オンラインで行います。


こちらのイベントは録画をしますので、参加お申込の方は、後から誘導瞑想を体験できます


万一、当日参加ができなくなってもご覧いただけます。

(録画は編集上、実際の開催時間より短くなります)

 

Milky-way-1023340_640

 

〈こんな方におすすめ〉

 

・精神的にリフレッシュし、クリアになりたい

・パワースポットなどのスピリチュアルスポットが好きだ

・人や環境のエネルギーに敏感で困ることがある

・自分のエネルギーをクリアにしたい

・最近、内観や自分の意識とつながることが少ない

・ぐっすり気持ちよく寝て、日中爽やかに過ごしたい

・瞑想体験が好きだ

・七夕に願いをかけてみたい

 

 

参加費:3,500円(税込)


【ご参加方法】


ZOOM(オンラインのミーティングソフト)を使います。

ご参加お申込後に、メールにて詳細をお送りいたします。

 

お問合せ・お申込:お問合せフォーム
ご参加お申込後に、メールにて詳細をお送りいたします。

 

近日志麻ヒプノHP「ワークショップ」にアップいたします。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7月6日(土)13:00-16:00  

「真の願いを叶える法則 〜 七夕ワークショップ」

(オンラインではなく会場でのワークショップです)





七夕が近づくと、学校や神社に限らず、商業施設やさまざまなところで笹の木と短冊を見かけます。


短冊に願い事を書くときは、それが叶うかどうかよりも、願い事を書く事にワクワクするのではないでしょうか。

またすぐに叶わなくても、それについて不満に感じないでしょう。


願い事を書く、記すことは「志(しるし)」でもあります。


志を明らかにすることは、それが叶うかどうかに勝るとも劣らず、真の目的に近いからでしょうか。


さて、今、あなたにはどんな願い事がありますか。


目標や、近い将来に予定していることへの想いだって、願いです。

日々の日常にある当たり前の願いもあるでしょう。

そして、多くの方は、日々の当たり前の願いは叶えていらっしゃるはずです。


目が覚めたら、1日が始まるのですから(笑)



七夕の前日祭、とまではいきませんが、前日お昼の時間帯に、ワークショップをお届けします。


メインテーマは「(あらゆる)真の願いを叶える法則」


人生の境地としての願いから、日々の目標設定に対するコミットなど、常々心がけたり、実践できる法則です。



ワークショップでは、ご自分の潜在意識から具体的な方法や気づきを発見したり、「願い事」を叶えるまでに至るワークをおこないます。



〈ワークショップの内容〉

〔セミナー〕「(あらゆる)真の願いを叶える法則」


〔体験ワーク〕


・あなたが願いを叶えるパターン
 〜パターンが明確なら、いろいろな願いや目標に応用できます


・人生にひとつの心願成就
 〜とかく周りに流されて本物の願いがわからない方に


・願いを叶えながら、人生の次のステージへ
 〜良質に願望達成していくと、おのずとライフステージも次のレベルへ移行します

 

〈こんな方におすすめ〉

 

・人生に目的や願いを持っていきたい

・これまであまり願いを実現していない

・自分もまわりも幸せであってほしい

・自分には無理ではないかとネガティブになることがある

・最近、願い事や目標を持っていない

・新しい願いや目標を持ちたい

・最近人生や生活の転機を迎えた

・誠実な人生を歩みたい

・能力や可能性を発揮して生きたい

・今年(令和元年)を特別な年にしたい

 


途中または最後にティータイム(七夕らしいお茶菓子をご用意)と、

参加人数によりますが、珈琲豆リーディング(プチセッション)を予定


参加費: 16,200円(税込)

お問合せ・お申込:お問合せフォーム
ご参加お申込後に、メールにて詳細をお送りいたします。

 

近日志麻ヒプノHP「ワークショップ」にアップいたします。



————————————————————————

「七夕瞑想の夜会」+「真の願いを叶える法則〜七夕ワークショップ」 両方ご参加の方


参加費: 19,700円 → 18,000円(税込)

 

お問合せ・お申込:お問合せフォーム
ご参加お申込後に、メールにて詳細をお送りいたします。

 

近日志麻ヒプノHP「ワークショップ」にアップいたします。

2019年上半期【改革度チェック】

今月で上半期のひと区切り。

6月は今年上半期を顧みるタイミングです。

 

この半年・・・ご自分のビックトピックは何でしょう?

 

2019年上半期【改革度チェック】

 

Change-948005_640

先週のメルマガでご紹介したところ、多くの方がセルフチェックされました。

 

ここでは、30問のセフルチェック形式で、ご自分を改革するようなことが起こったかを調べてみましょう。

 

必ずしも、大きな事ではなく、小さな出来事で自分にとっては大きく意識が変わったなどといったことも考えられます。

 

結果うんぬんというより

自分に意識を向けること・・・
その手間や時間はあなたの「元気(元の氣)」を調整します。

 

チェックの留意点として

 

・とても疲れていたり、ストレスフルでしたら、休息しリラックスしてからやりましょう。

・自分の課題や問題を発見しても、他人と無駄に比較するのは止しましょう。そうすれば、課題や問題を少しは先延ばししなくなるかもしれませんウインク

 

こちらから下差し

2019年上半期【改革度チェック】

Keyboard-597007_640

どうぞお愉しみください!

(ご体験いただきますと、下記メルマガ「志麻ひぷのTIMES」に自動登録されますのでご了承ください。その後解除は可能です。)

 

2019latterreading

6月〜7月は恒例の下半期リーディング

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

 よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

6/13〜6/19 ビジネス瞑想がお得です!

梅雨で鬱陶しい日もあれば、合間に風の心地よい日もありますね。

 

さてビジネス瞑想の中でも、仕事をしながら・・・

聴きながら瞑想状態のように集中し、モチベーションもブーストする2作品:

 

6月13日(木)〜6月19日(水)

この期間、20%OFFでお得にお求めいただけます!

 

「耳で聴く」でおなじみの・・・

audiobook.jp  さんのサイト限定セールスです。

 

Audiobookjp

 

スクリーンショット 2019-04-26 午後1.11.03

メンタルスタミナアップ

 

 

スクリーンショット 2019-04-26 午後1.10.47

モチベーションブースト

 

両コンテンツとも、

 

1トラックでは簡単な誘導瞑想を体験(13-15分)

2トラックは自然音(森や自然の中で川が流れるサウンド)(55-57分)

 

の構成です。

 

慣れたら2トラックだけを流すと、取り掛かった仕事や作業が非常に捗ります。

 

自然音ですから、他に聞いている人がいても一緒にメンタルがスタミナアップし、モチベーションアップする可能性は高いです。

 

サウンドは波動が高く、ソルフェジオ周波数とサブリミナルレベルでアファメーションが入っているため、ご自身の仕事やビジネスの目的がブレないからです。

少しぐらい疲れが溜まっていたり寝不足のあとも、多少はカバーします。

(でも、やはり休息や快眠で脳を元気にしたほうが妥当ですね)

 

コンテンツは、再生時間により価格が決まるところもあり、「オーディオブック」と考えるとややお高めですから、この機会をご活用ください。

もっとも、普段づかいで聞いていただくと、1日○○円に相当してくるでしょう(笑)

 

 

audiobook.jp  志麻絹依 ブックリスト

セラピー・瞑想コンテンツなど100点以上

Audio_febe2_btn

check it out!! グッ