ホーム > コラム

最近の投稿
未憑依に気を付ける7つのポイント
令和に持ち越したくない人間関係ありますか?
インナーチャイルド × レインボー体験
「母の日セラピー」を贈る人
令和元年5月「パラダイムシフト」オンラインプログラム始まります!
ビジネス瞑想「モチベーションブースト」
仕事や作業を進めながら「メンタルスタミナアップ」
友だちがほしい
エネルギーコードを切る効果的な方法は?
甘えの巻き込み
 
アーカイブ
2019年7 月 (3)
2019年6 月 (8)
2019年5 月 (16)
2019年4 月 (15)
2019年3 月 (11)
2019年2 月 (12)
2019年1 月 (8)
2018年12 月 (8)
2018年11 月 (6)
2018年10 月 (13)
2018年9 月 (8)
2018年8 月 (7)
2018年7 月 (8)
2018年6 月 (11)
2018年5 月 (6)
2018年4 月 (6)
2018年3 月 (11)
2018年2 月 (6)
2018年1 月 (14)
2017年12 月 (8)
2017年11 月 (13)
2017年10 月 (12)
2017年9 月 (15)
2017年8 月 (20)
2017年7 月 (11)
2017年6 月 (10)
2017年5 月 (12)
2017年4 月 (10)
2017年3 月 (9)
2017年2 月 (5)
2017年1 月 (12)
2016年12 月 (18)
2016年11 月 (11)
2016年10 月 (6)
2016年9 月 (15)
2016年8 月 (27)
2016年7 月 (7)
2016年6 月 (8)
2016年5 月 (11)
2016年4 月 (6)
2016年3 月 (19)
2016年2 月 (5)
2016年1 月 (7)
2015年12 月 (6)
2015年11 月 (4)
2015年10 月 (5)
2015年9 月 (7)
2015年8 月 (6)
2015年7 月 (13)
2015年6 月 (1)
2015年5 月 (1)
2015年4 月 (10)
2015年3 月 (21)
2015年2 月 (15)
2015年1 月 (16)
2014年12 月 (13)
2014年11 月 (10)
2014年10 月 (17)
2014年9 月 (16)
2014年8 月 (21)
2014年7 月 (8)
2014年6 月 (16)
2014年5 月 (13)
2014年4 月 (12)
2014年3 月 (12)
2014年2 月 (13)
2014年1 月 (11)
2013年12 月 (8)
2013年11 月 (16)
2013年10 月 (21)
2013年9 月 (19)
2013年8 月 (5)
2013年7 月 (5)
2013年6 月 (7)
2013年5 月 (10)
2013年4 月 (11)
2013年3 月 (21)
2013年2 月 (9)
2013年1 月 (9)
2012年12 月 (17)
2012年11 月 (19)
2012年10 月 (14)
2012年9 月 (8)
2012年8 月 (13)
2012年7 月 (10)
2012年6 月 (12)
2012年5 月 (18)
2012年4 月 (17)
2012年3 月 (11)
2012年2 月 (9)
2012年1 月 (15)
2011年12 月 (4)
2011年11 月 (9)
2011年10 月 (8)
2011年9 月 (6)
2011年8 月 (16)
2011年7 月 (13)
2011年6 月 (10)
2011年5 月 (12)
2011年4 月 (11)
2011年3 月 (19)
2011年2 月 (15)
2011年1 月 (8)
2010年12 月 (12)
2010年11 月 (7)
2010年10 月 (15)
2010年9 月 (11)
2010年8 月 (9)
2010年7 月 (10)
2010年6 月 (14)
2010年5 月 (20)
2010年4 月 (15)
2010年3 月 (19)
2010年2 月 (19)
2010年1 月 (20)
2009年12 月 (16)
2009年11 月 (13)
2009年10 月 (24)
2009年9 月 (9)
2009年8 月 (7)
2009年7 月 (13)
2009年6 月 (11)
2009年5 月 (9)
2009年4 月 (6)
2009年3 月 (5)
2009年2 月 (7)
2009年1 月 (7)
2008年12 月 (5)
2008年11 月 (6)
2008年10 月 (3)
2008年9 月 (4)
2008年8 月 (2)
2008年7 月 (3)
2008年6 月 (5)
 
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)QRコード
MySpace Japan
facebook
電子書籍 幸運女子・強運女子になるためのライフマネジメント
オーディオセラピー 「アストラル銀行(宇宙銀行)」CD 販売
10分間瞑想シリーズ 新登場
オーディオセラピー 2枚組CD 販売中
オーディオセラピーCD化!
アマゾン HMV
TOWER RECORDS 山野楽器
新星堂 i Tunes Store
Jazzy Music

COLUMN

未憑依に気を付ける7つのポイント

サイキックQ&Aにいただいたご質問から、

 

今回の動画は、憑依についてお伝えしています。

01mini

一般的には、憑依より「未憑依」の段階のケースが多いです。

 

憑依までいくと、ある意味、怖いですね。気のせいでは済まされない物理的な現象に至ります。

それだけ気のパワーが物を明確に動かす(操作)わけです。

 

02mini

「未憑依に気を付ける7つのポイント」

 

① 睡眠不足・疲労困憊・心労

② ミネラル・滋養不足

③ 不衛生・掃除をしていない

④ 怒り・不満などの溜め込み

⑤ 酸素・呼吸不足

⑥ 因果関係にとらわれる

⑦ 行き詰まる

 

今は、病気は未病の段階で健康意識を高める時代。

憑依も未憑依の段階で、精神や魂を高めていきましょう!

 

 詳しくは  動 Youtube 画 で!おいで

動画はオカルトではありません叫び 視聴はこわくないですよほっこり

 

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

    よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

令和に持ち越したくない人間関係ありますか?

ここ数日、皇居周辺をランニングしていると、通常より3倍増しなお巡りさんがいらっしゃいます。

じわじわと新元号が近づいていると感じました。

 

連休前あたりから「令和になるので」「令和にこの問題は持ち越したくない」

という切り出しから、ご相談に入るクライアントさんが増えましたね。

 

昨晩、急遽お電話セラピーをかけていらしたMさん。

 

これからお子さん関係のことで、ママ友や地域とのお付き合いが増えていくとのこと。

 

そんななかで、常々、どうしてもお付き合いをすることがしんどくなるというお子さん繋がりのお母様がいるとのこと。

 

言動がきつい、押しや圧迫感が強い、用事が終わって別れた後もずっと頭の中に残ってしまう、というインパクトが強いお相手のようです。

その場やお仲間たちを仕切るところもあります。

 

Dreamstime_xs_13720072

 

 

 

 

また、生まれ持った声、語気、習慣的な態度なども、一緒にいると、みんなが疲れる、消耗させるタイプのようです。

 

「新しく令和になるので、この人のことをスッキリさせたいと思いまして」と。

 

よくありがちなママ友関係のご相談なのですが、Mさんは、これから人とのお付き合いを一新していかれるタイミングなのだな、と拝察しました。

 

さて、あなたにも、あえて、令和元年に持ち越したくないような人間関係はあるでしょうか?

 

その相手(人間)は、もちろん生存しており、消すわけにはいきませんが(笑)

相手との関わり方(関係)の部分を持ち越したくはないですね。

 

 

もし、お心あたりの人間関係があれば、持ち越さないための3つの方法をご紹介します。

 

(1)広く人間関係を増やす

先のMさんの場合、ほかにもお子さんの父兄関係のイベントや集まりの機会はあります。

 

そこで、広く(浅く)自分のほうから挨拶をしたり、話かけるような交流を広げると、特定の人にエネルギーを取られなくなります。

 

ひとりの人が気になると、その人ばかりに意識を向けてしまいがちですが、逆効果ですね。

 

 

(2)おかげ!に気づく

その人のおかげで、意外なことの恩恵があるはずです。

 

見つけてみましょう。

正解かどうかは誰にもわかりません。

 

あなたが「こんなところで役に立ってくれているのかも」に気がつけば宜しいでしょう。

 

Mさんの場合、その強烈な(失礼!)ママ友さんのおかげで、ほかのママ友さんたちともじっくりと関われば、あれこれと気がかりなことがあるでしょうが、それらを一掃してくれる働きが見て取れました。

 

 

(3)ご自分の好きな人たち、関わりを深められる人たちとのコミュニケーションや関係を深める。

家族でも、友人でも、共通の何か知っている人たちでも・・・

 

そちらとの交流を深めたり、活発にすることで、全体的な人間関係の層が厚くなり、エネルギーが増します。

 

すると問題の人物と感じてきた人は、実際に影響を及ばさなくなるように感じるでしょう。

 

 

そして・・・

 

誰か、特定の他人がダメ!に感じるとき、嫌悪感、不快感、苦手なときは、

総じて、あなたが関わりを持つべき大切な人との関わりや交流を十分に取れていない可能性が高いのです!

 

・それなりの交流、関わり、会話はあるかもしれませんが、十分でない

・大事な人なのに、何かの経験が元で交流を絶っている

 

などが考えられます。

 

 

人間関係によって満たされる部分に愛があり、充足しているなら、特別に嫌いな人、苦手な人、怖い人などは、消えていくでしょう。

 

ちなみに、大方の人が苦手、ダメな人物というのは、どこにもいるものです。

ただ、なぜ、そういうヘンな人!嫌われちゃう度数が高い人!になったのかは、背景や経緯を視るとわかるものです。

 

すると、嫌ったり苦手に感じることなく、自然に住み分けることが可能です。

 

 

人間関係は、みんなが仲良しでうまくいったらそれはそれでバランスが取れませんので、違いの要素はこの世の摂理でしょうかね。ぶー

 

 

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

    よりお知らせをお届けいたします。


<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

 

 

01

無料ライブセミナー

ふだん、ほとんど気に留めていない「潜在意識」について、パラダイムという概念からセミナーをお届けいたします。

令和の節目に「パラダイムシフト」オンラインプログラムが解禁になります。

ご興味がある方は、プログラム受講を問わずご予約の上オンラインでご参加ください。

 

02

子供の日ワークショップ

あなたが令和を迎えると共に、あなたのインナーチャイルドたちのパワフルなエネルギーを、新しい時代へ変換していきます。

午前の部 10:00
午後の部 16:00

2回開催です。

インナーチャイルド × レインボー体験

ゴールデンウィーク・インナーチャイルドのいる潜在意識へご案内させていただきます!


👦🏻
大型連休をとる方が多いようです。ご予定はいかがでしょう。

令和元年早々の「子供の日」に、オンラインワークショップを開催いたします。

 

「インナーチャイルド」は、過去・今・未来の自分を調整し、統合する方法として、

自分自身を癒し、元気にする目的として用いる手法です。

 

すっかり身体や年齢は大人でも、内なる存在(自己)には明確な年齢はありません。

この存在たちは、たまにあなたに関心を向けてもらいたがるものです。

 

注力や愛情を注ぐと、あなたは健やかになり、もし今困っているようなことがあっても、

それらを解決する手伝いもしてくれるでしょう。

 

248番目の元号という時代の節目に、

あなたのインナーチャイルドたちを健やかにしていきましょう。

これからのあなたのことも、さらに力づけてくれるでしょう。

 

 

詳しくは、★ワークショップ特別サイトへ!


<こんな方におすすめ> 


・最近自分の行動や反応が遅いと感じる 
・体が重たい、動きが重たい 
・やりたいことや目標があっても、やらない、できない 
・人と関わるのが苦手だと感じる 
・自分に制限をかけてしまう 
・同じような毎日が続いている 
・いつもごちゃごちゃと考えがち 
・決断がつかなず、あれこれ迷う 
・以前のほうが、今よりちゃんとしていた 
・これからどうしていこうかと思う(心理的、行動的、哲学的に) 


詳しくは、★ワークショップ特別サイトへ! 


志麻ヒプノ スピリチュアルワークショップ

 


【ご参加方法】

ZOOMという、オンラインのミーティングソフトを使います。
https://zoom.us/
登録・ご参加時の利用 無料! 
パソコン、スマートフォン、タブレットから指定のリンク先よりログインしてください。
 



■事前のご準備(ZOOMを初めてお使いになる方) 

[パソコンでご参加の方] 
ZOOMサイトからアカウント登録 

[スマートフォン・iPad等のタブレットでご参加の方] 
アプリをダウンロード・アカウント登録
※ZOOMを初めてお使いの方は、パソコンでのご参加をお勧めします。 

ご参加お申込後に、メールでも詳細をお送りいたします。

 

どうぞお早めにお申込くださいませ。

詳しくは、★ワークショップ特別サイトへ!

 

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

    よりお知らせをお届けいたします。


<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

 

「母の日セラピー」を贈る人

志麻ヒプノでは、恒例の期間限定メニューとしてお届けしております。

【母の日セラピー】の時期が近づいてまいりました。

 

 

ご自分のお母様へのセラピーギフトとして、また「母」「ママ」をキーワードとした方のための、セラピーです。


・義理のお母様

・育ての母に当たる方

・血縁関係は他人だが「母」代わりに慕っている方

・「ママ」がご商売の方

・母親として自信をもってもらいたい姉に

 

・・・など

 

「母の日」をテーマに独創的な「セラピーギフト」を活用いただいております。


「いつも何かと悩んでいる様子だから」

「今後の人生の参考になれば」

 

とお母さまに贈られる方は多いです。


一方、母親であるご自身が

 

「子供たちが成人し、母親としての役割がそろそろ終わってきた」

「子育てを通して、自分の母親との長年の課題をそろそろ解消したい」

 

という理由からご本人が受けられるケースも少なからずございました。


今年の「母の日」月間も、どうぞご縁のあるお母様ににお届けください。



「母の日セラピー」

期間限定:5月1日(水祝)ー5月31日(金)

 


「母の日セラピー」は3種類のメニューからお選びいただけます。

 

オーラリーディング


セラピーが初めてとおっしゃるお母様に体験しやすいです。
自己の本質となるスピリチュアルな健康診断、現実レベルと内観世界のすり合わせなど、どなたにとっても「自分だけのための特別な体験」となるでしょう。


透視カウンセリング


具体的なお悩みや問題についてご相談がある場合は、透視カウンセリングが人気です。

状況を紐解き、問題の本質や具体的なポイント、参考アドバイス、ヒントをお伝えいたします。


タイムトラベルセラピー®


精神宇宙・スピリチュアルな体験として「タイムトラベルセラピー」をお選びいただいてもよいでしょう。(前世療法や未来順行なども可能です)



60分セラピーギフト

特定のご相談について「透視カウンセリング」 ¥32,400円(税込)

 


90分セラピーギフト  

「オーラリーディング」または「タイムトラベルセラピー」¥43,200(税込)

 


120分セラピーギフト

「オーラリーディング」または「タイムトラベルセラピー」+透視カウンセリング  ¥54,000(税込)

 

 

人生の中で、お母様とあなたにとって、タイミングの兆しであるなら、

・・・「母の日の贈り物」に「母のセラピー」をお役立てください。

 

 

お問合せ・お申込 TEL 03-5537-7554 (平日9-18時)

お問合せフォーム

 

近日、志麻ヒプノHPにてアップいたします。

 

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

    よりお知らせをお届けいたします。


<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

令和元年5月「パラダイムシフト」オンラインプログラム始まります!

248番目の元号「令和」に因みまして、

いよいよ新しいオンラインプログラムが始まります!

 

 

「パラダイムシフト」オンラインプログラム

 

潜在意識系です 。

 

体験・体感を通して、ご自身の人生のパラダイムをシフト、進化するタイミングにご提供するコンテンツです。

 

これから新しい活き方、あり方にシフトなさりたいというタイミングの方におすすめです。

 

潜在意識(無意識)は、ご自分自身の情報庫であり、貴重な情報や智慧を無限に備えています。

あなたの潜在意識にアクセスできるのは、あなた自身だけですね。

 

 

オンラインプログラム「パラダイムシフト」詳細ページをご覧くださいませ。

 

ざっくりと「このような方々のためのプログラム」です。

 

  1. 人生の問題・課題がループしており、ブレイクスルーしたい。
  2. 問題・課題から自由になりたい。*
  3. 人生のステージを上げたい(進化したい)
  4. 健やかに活きたい
  5. 楽しく(愉しく)活きたい

 

*2. たとえば、仕事、人間関係、家族や特定の関係、経済、健康、しがらみ、等さまざまに現れる「問題や課題から自由である」とは、自律的に解決したり、乗り越えたり、問題や課題からうまく進展するなど、あなたが問題や課題に苦しまなくなる、という意味です。

自律的に解決するとは、あらゆる協力や助けを含みます。

 

このようなコンテンツは、実際体験するまで、思考で理解し、想像するのが難しいと思います。

 

そこで、ゴールデンウィーク5月1日(水)2日(木)は、オンラインでの無料ライブセミナーも開催いたします。

 

普段、ほとんどの人は気に留めていない「潜在意識」について、

パラダイムという概念からセミナーをお届けいたします。

 

「3つの過去のパラダイム」

「パラダイム体験」

潜在意識をプチマスター

 

ご希望日を登録いただくと、PCやスマホからご参加いただけます。

 

 

ご興味ある方は「パラダイムシフト」オンラインプログラムページをご覧になり、事前登録をお願いします。

 

 

ビジネス瞑想「モチベーションブースト」

「メンタルスタミナアップ」に続きまして「モチベーションブースト」

音声ビジネス瞑想のシリーズを少し解説したいと思います。

 

 

お仕事のある方にとって、人生に仕事を締める時間や労力は大したものです。

モチベーションが上がらないときもあるでしょう。

 

 

しかし、ご自身がモチベーションを上げたいのに、どうも上がらない、

・・・ということがストレスや自暴自棄になるようでしたら

 

「モチベーションブースト」の音声瞑想をご活用いただける可能性がありますほっこり

とくに、周囲に気を取られ散漫になることが多いとか、意欲が上がらないがゆえに集中しないときなど。

 

基本的な構成は、「モチベーションブースト」「メンタルスタミナアップ」とも同じです。

今からやる仕事やビジネスに取り掛かるよう、内側の意識で妨げているものを瞑想ワークで片付けましょう。

 

トラック1:約15分(15:20)

トラック2:約55分(54:40)

合計70分  

 

トラック1は、やる気やモチベーションを先延ばしにするネガティブ要因を、身体と思考からクリアにする簡単なエクササイズ+呼吸誘導を行ないます。

その後、仕事や作業の内容を心の中でシンプルに宣言し、25個のアファメーションを体験します。

 

トラック2は、ソルフェジオ周波数852Hzサブリミナルアファメーションをサウンドに加えた自然音です。

周波数は一般聴覚には聞こえませんから、BGMのように流しながら仕事や作業を行なうことができます。

 

トラック1の体験に慣れたら、トラック2から再生し、仕事、作業、勉強などのBGMにお使いください。

 

ちなみに、ソルフェジオ周波数852Hzは、直感力を活性し、意識の目覚めと明晰な思考を結ぶ振動と言われています。

 

下記、各サイトからアクセス、試聴、ダウンロード購入、会員購入が可能です。

 

      

 

iTunes Store / Apple Books

 

audible 試聴体験は5分間。長めです。

 

 

audiobook.jp 

 

 Amazon

Amazon Alexa や、Google Home(スピーカー)からもお聞きになれます。

 

「モチベーションブースト」「メンタルスタミナアップ」ともにぜひご活用ください!

 

仕事や作業を進めながら「メンタルスタミナアップ」

昨日4月23日より「メンタルスタミナアップ」「モチベーションブースト」2新作の配信がスタートいたしました!

オーディオセラピーの中で、音声ビジネス瞑想のシリーズです。

 

 

ビジネス、仕事といっても様々だと思いますが、本作は聴きながら、瞑想モードで特定の仕事・作業などが進められようになっています。

 

おひとりでイヤフォンやヘッドホンで聴きながら仕事をしてもいいですが、

環境が許せば、ちょっとしたミーティング中に室内に流したり、

社内の一角や事務所の中で自然音を流してもOKな状況であれば、ご活用いただけます。

 

「聴く」「聞く」というのは、〈一般聴覚ではないレベルでの体験〉が入っているため、それが可能になりました。

 

基本的な構成、瞑想モードのシステムは同じですが、こちらでは「メンタルスタミナアップ」をご説明しますね。

トラック1:約13分(13:17)

トラック2:約57分(56:43)

合計70分  これまでのコンテンツの中で最長です。

 

音源はダウンロードやアプリ内再生ですが、1枚のCDを想定したとき70分が録音マックスだからです。

 

まずトラック1では、あなたのこれから始めるお仕事、作業(的な仕事)、ビジネス(聴きながらはできないが商談前や1日のスタートに)について、あなたの意識のコンディションを整えます。

 

基本的に、どんなことでも、自分が気持ちよく・気分よいモードでやってこそ、価値や成果に比例します。

精神面(魂や本質)では、それはわかっていても、その足を引っ張りがちなのがメンタルです。*

 

何が大事か、やるべきなのかは、良質な仕事意識は理解していても、周りの諸々に影響を受けるとメンタルは萎えやすいでしょう。

メンタルが強いという言われる人の多くは、精神や肉体をより活用し、メンタルを使っている比率が少ないのが特徴です。

 

人と関わることが多い人、人間関係を重視するタイプは、メンタルを使います。

そういう方々は、体のメンテや強化、精神・氣をクリアにパワーアップなどすると、メンタルのダメージが少ないor感じにくいようです。

 

ちなみに、*メンタルは、精神がふわふわしないよう地力(重力)の働きがありますので、

目的・使命・良質な仕事や働きを地に据えて役を担う反面、不本意な目的や邪心な仕事ぶりにはストレスを課してしまいます

 

 ・・・もとへ

「メンタルスタミナアップ」は、

トラック1は、デスクワーク全般、プロジェクトの企画やアイディアの取りまとめ、プランに沿って進める作業など、あなたがメンタルのスタミナを必要とする前に、メンタル準備体操となる内容です。

意識をクリアにし、仕事やビジネスの目的を明確にする誘導瞑想と、25個のアファメーションを体験します。

 

アファメーション(肯定暗示)は、賛否両論ありますが、あなたの目的が明確であれば、概ね効果があります。

曖昧な目的や、一般的な価値観に影響を受けた目的で自分にアファメーションを入れようと思っても、本意ではないので途中で退屈したり、アホらしくなってきます。

    ↑やっても効果ないし・・・など

 

逆に、目的や本意が明確になると、アファメーションを活用し、そのうちあまり必要性がなくなります。ご参考まで。

 

トラック1は、13分ほどですから、最初体験し、要領をつかめたら、トラック2から再生しても良いと思います。

 

トラック2は、ソルフェジオ周波数741Hzとサブリミナルアファメーションをサウンドに加えた自然音です。

周波数は一般聴覚には聞こえませんから、BGMのように流しながら仕事や作業を行なうことができます。

 

トラック1の体験に慣れたら、トラック2から再生しご活用ください。

 

 

ちなみに、自然音は当コンテンツのサウンドクリエイター氏が、某都(TOKYOしかない)某村の自然を散策し収録した音に、素材を加えています。

自然には季節がありますので、当然自然音にも季節があり、今回の2作は秋頃の音。

少し落ち着き静か目に感じるかもしれません。

 

(夏の自然音はアツいー!音に厚みが出そうです)

 

昨年から志麻ヒプノのコンテンツによって、たびたびソルフェジオ周波数を導入しています。

それぞれ周波数は異なり、今回の2作は従来より高い周波数です。

 

「メンタルスタミナアップ」に導入したソルフェジオ周波数741Hzは、インスピレーションの活性により、表現力や判断力が増し、問題解決に好転的な振動と言われています。

 

ちなみに、トラック2には、トラック1のアファメーションは一般聴覚では聞こえず、波形で入っています。

ですから、トラック2だけ流しても作用が期待できる、というものです。

 

 

個人的な感覚ですが、聴きながら(聞き流しながら)デスクワークをすると、余計なことを考えず、静かに没頭しているように感じます。

また、デスクや引き出しなどの、小片付けのときに自然音を流しておくと、サッサと片付けるモードになりました。

 

潜在意識系の音源、プログラムは、これまで「運転や注意を払う作業中には使用しないでください」が常套文句です。

どちらかというと、リラックスし寛ぐためのもので、物理的に確認すべき顕在意識も安らいでしまうからです。

 

この741Hzや、次のコラムでご紹介する「モチベーションブースト」とも、逆にクリアに集中します。

 

ただし、後で「誰がここまで仕事やったの?」というくらい、微妙に放念することがあります。

あくまで、私個人の体験です(笑)

「あの仕事やっとかなきゃ」と取り掛かろうとして完成系を見つけたり、「もうやり終えたかな、どうだったかな」と確認するなど、やったことさえ忘れるほど、集中していたのでしょうか?!

きっと「やらなきゃなぁ」という、重たいメンタルだけが記憶に残ったままだったのでしょう。

 

741Hあたりは、エネルギー、氣(気分)が軽いです。

だから疲れにくし、疲れたときはしっかりをそれを認識し休息することを自覚します。

 

下記、各サイトからアクセス、試聴、ダウンロード購入、会員購入が可能です。

 

各々のサイト先様の会員/ユーザーサービス事情があるのか、価格にばらつきがございますので、ご利用しやすいサービスでご活用いただければ幸いです。

      

 

iTunes Store / Apple Books

 

audibleさんは、試聴が5分と長いですね・・・通常ほかは配信サイト様は30秒です。

 

 

audiobook.jp さんは、納品の際の音源がWAVのため、納品時の音質はベターです。

その後、アプリデータに変換する時点ではどうなるかわかりませんが。

 

音質はこだわりたいものの、ご利用の端末やご自身のコンディション、好みによるところも大きく、基本はお感じになるまま仕事やビジネスに好転作用があることを願っています!

 

 

また、GooglePlay(音声ブック)でも、昨年秋頃から、各オーディオセラピーの試聴が可能となっています。

 

 Amazon

Amazon Alexa や、Google Home(スピーカー)からもお聞きになれます。

 

新しい通信系機器になるほど、潜在意識系のプログラムはご利用しやすくなりますので(ディバイス・方法として)、ありがたい時代です!

(と、CD在庫問題を抱えたことがあるためー笑)

 

では、「メンタルスタミナアップ」ぜひご活用いただき・・・

  Enjoy your Work & Business !! 

 

追伸:

夜聞くとむしろ目が冴えてしまう可能性があり、そんなときは、王道の?睡眠シリーズをご活用くださいませ!

 

聴き放題サービス

 

  

 

友だちがほしい

今回【サイキックQ&A】へいただいたご相談は

「友だちがいない、親友がほしい」というテーマです。

 

 

ふっと子供の頃や(今より)若い頃を振り返るとき、振り返ることが多いという方に、比較的多い感じ方の特徴です。

 

やはり、今の自分を映す鏡として、過去の自分や過去の自分と関わりのあった「友だち」の存在、親友、親しく周りにいた人たちと繋がりやすいですね。

 

動画の中では、様々な点からお話させていただきました。

というのは、一言で言い切れることではないからです。

 

しかし、「心の状態」マインド・心理の特徴をひとつピックアップし、本質的なポイントはお伝えいたします。

ほかに「時代・社会」「魂の観点」からの友だちについても、意識を広げるためにお話しいたします。

 

冒頭、リアルなイベントやワークショップではおなじみの裏メニュ?「珈琲リーディング」(珈琲豆を使うセッション)で、

 

少々リラックスタイムを取りましたので、どうぞお愉しみくださいませ。

 

 

 

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

    よりお知らせをお届けいたします。


<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

 

エネルギーコードを切る効果的な方法は?

にわかに立ち上げた【サイキックQ&A】で、最初にピックアップさせていただいたのは、エネルギーコードやサイキックプロテクションについて。

 

エネルギーワーカーや霊的な活動に関わる方々、氣やエネルギーに敏感な方々が、厄介な問題だと感じやすいことでしょう。

 

今回のご質問は、

「サイキック、バンパイア的な人がハートにコードを繋げてきた時にコードを切る簡単で効果的な対処法を教えて下さい。

また、自分や家をサイキックアタックからシールドする方法も教えて下さい、よろしくお願いいたします」

 

動画にてお応えさせていただきました。

後半は「ハートセンターの誘導瞑想」とエネルギーをお送りしていますので、テーマは重たくありません。


ご安心くださいませ。12分余りの動画です。

エネルギーの体感があれば、動画コメント欄にてお聞かせください。
 

 

 

ここは、動画の補足ですが。

確かに、和洋折衷、古今東西、さまざまな技法や術がありますが、基本は普遍的です。

そのなかで、大きく二つの道があると思われます。

 

技法や術(スキル)を以って闘いや守りに務めるか、

 

それを超えた道を選ぶか。

 

今回は、後者の本質をお伝えしています。

しかし、天命、宿命、役目として、道を選べない方も、極稀にいらっしゃいます。

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

    よりお知らせをお届けいたします。

<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC

甘えの巻き込み

甘えや、甘えから派生する依存は、地味に怖いところがあります。

この怖さとは、軽視はできない、操られる、とんでもない展開になる、後味がわるい、人を巻き込んでいくといった、ドラマ的な怖さです。

 

災害や事故、犯罪やテロなど、表立って破壊する力はありませんが、こじれたり、ねじれるといった不具合、不機能を生じさせます。

 

甘えの巻き込みは、人間関係に起こりますので、相手そのものを破壊(物理的に傷つける)ことはせず、「関係をおかしくする」のが特徴です。

 

甘えの巻き込みに引っかかると・・・

 

初期、中期では、関係がわるくなる、不信感がつのる、誰が味方か敵かわからなくなる、喧嘩や争いが起こり始める。

 

中期から後期にかけて、関係を断つ、縁を切る、大嫌いになる、許せなくなる・・・となります。

許せなくなると、うっかり破壊を起こしそうですが、張本人の甘えのエネルギーはほぼそれを望みませんので(甘えの対象がいなくなるため)人の肉体を傷つけることはほぼなく、所有物などを害するに留まります。

 

そして、甘えを発する張本人は、悪者にならず同情や同調を引きます。

そのあたりは大変アタマがよく、言葉も行動も賢明に立ち回ります。

相手のことをよく観察し、甘えてよろしいツボを心得ています。

 

 

甘えの張本人の特徴をまとめると・・・

 

初期では、ひっそりと何気なく近寄ってきます。

相手の様子を伺っており、甘えるチャンス(スキ)があるか適度な距離をおきながら、「甘えの本質」となるエピソードを、サラッと話したり残していきます。

いきなり甘えてはきませんが、特徴としては、相手との関係を懐かしがったり、昔話をしたり、相手の話をちゃんと聞いたりしながら、自分の甘えたい本質にかかわる話をします。

 

中期では、さらに甘えを稼ごうとします。

このあたりの鍵となるセリフは「ここだけの話」「あなたにしか話していない」または「話す人がいない」「ここだけの話にしておいてください」

 

などです。秘密をつくる時点で怪しいのです。

 

秘密にしたがる人は、ここでご紹介するほどヘビーでなくても、とかく甘えの力で巻きこむ要素をもっています。

巻き込まれると苦しくなるので、おすすめはしませんが、苦しみの性分やいわゆる苦労性の方は、つい反応してしまいがちです。(頭では望まなくても、苦労性気質が反応してしまう、という具合です)

 

話を戻します。

 

後期になると、甘え目的を果たす行動がエスカレートしていきます。

巻きこんだ人たちや状況を活用し、甘えの本質を求めている相手から愛を求めていきます。

 

この甘えに転嫁した愛は、幼い愛です。

 

幼い愛を、さまざまなカタチや方法で得ようとします。

子供っぽいやり方ですが、それゆえに幼く、未熟ともいえる愛と申しましょうか・・・

 

よくあるのは、

 

・周りの人たちと仲を悪くさせて疎遠関係つくり、自分が独占しようとする。

・幼い愛を得るために、あれこれ噂話や人の話、過去のエピソードを言い続ける。洗脳も含む。

 

幼い愛は、ここぞとなると全く疲れない子供みたいなところがあり、目的を達成するまですごいパワーを発します!しつこいです。

 

幼い愛を求めるゆえんは、ここまでの人生で自律するチャンスがなく、本当に幼いままどうしたらよいのかわからず、結果的に幼い方法で巻き込むようなやり方になります。

 

大人の考え方や、教育などの方法で諭しても、ほとんど難しいのが特徴です。

 

理解しても、実質的に足りていない愛は、愛の代償を求めるます。

自律を育む愛は、ほとんど幼少期に必要なものですから、後天的に得るには、かなり難しいと思われます。

 

何事もまったくゼロではないでしょうが。

 

幼い愛を欲するがゆえの甘えは、おおむね”大事な時期”の親子、母子関係に起因します。

当時の親御さん側が本当に愛情をかけなかったかはわかりません。

 

ただ、幼い子供側としては、十分なかったと認識します。

 

 

時代や当時の家族の諸事情、大人になればわかることも子供にとってわかるよう理解されていなかった、誤解などもよくあります。

 

その後親元にずっといるケースもありますが、あえて距離を置いたり、縁を切るように避けたり、死別などの事情で愛は満たされないままのことが多いです。

 

今の生活、結婚をされているなら今の家族との関係は、幼い愛を満たすものとは別です。

 

 

突然親戚がちょくちょくと話にくるようになり、連絡が頻繁になるうちに、その親戚の家の中が大変なことになっていると相談され、適度にアドバイスや励ましをしてきたというKさん。

少なからず、甘えや頼ってきていることは感じており、あまり巻き込まれないようにはしていたようです。

結果的にKさんだけでなく、Kさんのほかの身内や家族も別々に巻き込まれていき、短期間のうちに、お互いの連絡先を消すような事態になりました。

 

事が収束してから、

「どうしてこうなったのか?これからこの問題は大丈夫なのか?もうこれだけのことがあってこちらから一切連絡はしませんが・・・」

 

と確認するかのようにご相談されました。

 

この親戚の甘えを持った方は、最近になり自律のチャンスがあり、そのことでご本人の内面に大きな葛藤が起こったようです。

その葛藤は、結果的に身内の騒動を起こすことで、代替的にスッキリした感はあります

 

とかく、幼い愛を求めるところの「甘えの巻き込み」に遭遇するクライアントさんのほうは、大人ですからセラピーやカウンセリングにいらっしゃり、このような構造が判明すれば、一件落着です。

 

しかし、幼い愛を求める側の方は、そのことで自律的にセラピーやカウンセリングにいらっしゃることは少ないことでしょう。

問題を解決することやご自身が変わることでもなく、幼い愛を得ることが最優先です。

 

甘えの巻き込みに反応してくれそうなセラピストやカウンセラーを見つけたら・・・そのとおりです、巻き込むでしょう。

甘えの通用しない相手とわかれば去っていったり、相手をわるく言ったり思ったりして、距離をおきます。

 

このコラムを書いており、懐かしいケースを思い出します。

開業して3年目だったか、水天宮のオフィスにいた頃です。

 

お母様を”連れて”20才くらいのご本人がセラピーにいらっしゃいました。

具体的なご相談内容は忘れましたが、ヒプノセラピーを体験していただき、その場では「スッキリしました」と帰られました。

 

その翌日、お母様からお電話があり、

「昨日はありがとうございました。娘がお話ししたいことがあるそうで・・・」

とお電話を代わりました。

 

最初は何を言わんとするかわかりにくかったのですが、要約すると

自分の問題はもっと深いもので、そんなに簡単に楽にならない」と本意を遠回しに伝えてきているのが感じられました。

まとめると、お母様と一緒にセラピーに来て自分が困っている状況をお母様に共感してもらうことを求めていると言えそうでした。

 

となると、当時は、問題は解決すべき!と掲げていたものですから(ソリューションだけに)うちではないことをお伝えしました。

 

実質的な時間、ゆとりをもってゆっくり変えていくのは、ときに必要なプロセスですし、相応な時間をかけて至った問題は、急に直ってしまうとバランスが取れません。

慢性化やゆっくり故障にいたった体の症状も、急に治らないのは、その要領なのですね。

 

身近な人物であれ、友人知人であれ、甘えさせて巻き込まれてあげることは、ご自身も巻き込まれて苦しくなるだけでなく、ご本人のためになりません。

こちらが自律しておくこと、必要以上にかかわらず放っておくことなどが、結果的に時を経てなんとかなります。

しかも、かなり意外な方法で、創造的な展開になるでしょう。

 

幼いといっても、見かけや他のことはしっかり大人ですから、そこが難しいところでしょう。

幼い甘えを抱えている人は、依存物(治療目的の薬も含め)、依存的な習慣、代償行為としての不倫、金銭問題としても体現する可能性が高いようです。

もっとも、誰しも多少は幼い甘えを持っているように感じますから・・・ほどほどに、ですね。

 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

    よりお知らせをお届けいたします。


<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホPC