ホーム > コラム

最近の投稿
人生の物語から自由になる
電気製品や所持品が壊れるとき
LisBoで ★オーディオセラピー★配信!
体調をエネルギーフィールドで整える
【ご案内】善進する2020年に向けて
人生のパラダイムシフト度数は?Vol.2
【期間限定】パラダイムシフト映像公開
パラダイムの進化で「引き寄せ法則」は自然に起こる
お金が消える?
パラダイムシフト30日後は?
 
アーカイブ
2019年10 月 (3)
2019年9 月 (10)
2019年8 月 (9)
2019年7 月 (5)
2019年6 月 (8)
2019年5 月 (16)
2019年4 月 (15)
2019年3 月 (11)
2019年2 月 (12)
2019年1 月 (8)
2018年12 月 (8)
2018年11 月 (6)
2018年10 月 (13)
2018年9 月 (8)
2018年8 月 (7)
2018年7 月 (8)
2018年6 月 (11)
2018年5 月 (6)
2018年4 月 (6)
2018年3 月 (11)
2018年2 月 (6)
2018年1 月 (14)
2017年12 月 (8)
2017年11 月 (13)
2017年10 月 (12)
2017年9 月 (15)
2017年8 月 (20)
2017年7 月 (11)
2017年6 月 (10)
2017年5 月 (12)
2017年4 月 (10)
2017年3 月 (9)
2017年2 月 (5)
2017年1 月 (12)
2016年12 月 (18)
2016年11 月 (11)
2016年10 月 (6)
2016年9 月 (15)
2016年8 月 (27)
2016年7 月 (7)
2016年6 月 (8)
2016年5 月 (11)
2016年4 月 (6)
2016年3 月 (19)
2016年2 月 (5)
2016年1 月 (7)
2015年12 月 (6)
2015年11 月 (4)
2015年10 月 (5)
2015年9 月 (7)
2015年8 月 (6)
2015年7 月 (13)
2015年6 月 (1)
2015年5 月 (1)
2015年4 月 (10)
2015年3 月 (21)
2015年2 月 (15)
2015年1 月 (16)
2014年12 月 (13)
2014年11 月 (10)
2014年10 月 (17)
2014年9 月 (16)
2014年8 月 (21)
2014年7 月 (8)
2014年6 月 (16)
2014年5 月 (13)
2014年4 月 (12)
2014年3 月 (12)
2014年2 月 (13)
2014年1 月 (11)
2013年12 月 (8)
2013年11 月 (16)
2013年10 月 (21)
2013年9 月 (19)
2013年8 月 (5)
2013年7 月 (5)
2013年6 月 (7)
2013年5 月 (10)
2013年4 月 (11)
2013年3 月 (21)
2013年2 月 (9)
2013年1 月 (9)
2012年12 月 (17)
2012年11 月 (19)
2012年10 月 (14)
2012年9 月 (8)
2012年8 月 (13)
2012年7 月 (10)
2012年6 月 (12)
2012年5 月 (18)
2012年4 月 (17)
2012年3 月 (11)
2012年2 月 (9)
2012年1 月 (15)
2011年12 月 (4)
2011年11 月 (9)
2011年10 月 (8)
2011年9 月 (6)
2011年8 月 (16)
2011年7 月 (13)
2011年6 月 (10)
2011年5 月 (12)
2011年4 月 (11)
2011年3 月 (19)
2011年2 月 (15)
2011年1 月 (8)
2010年12 月 (12)
2010年11 月 (7)
2010年10 月 (15)
2010年9 月 (11)
2010年8 月 (9)
2010年7 月 (10)
2010年6 月 (14)
2010年5 月 (20)
2010年4 月 (15)
2010年3 月 (19)
2010年2 月 (19)
2010年1 月 (20)
2009年12 月 (16)
2009年11 月 (13)
2009年10 月 (24)
2009年9 月 (9)
2009年8 月 (7)
2009年7 月 (13)
2009年6 月 (11)
2009年5 月 (9)
2009年4 月 (6)
2009年3 月 (5)
2009年2 月 (7)
2009年1 月 (7)
2008年12 月 (5)
2008年11 月 (6)
2008年10 月 (3)
2008年9 月 (4)
2008年8 月 (2)
2008年7 月 (3)
2008年6 月 (5)
 
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)QRコード
MySpace Japan
facebook
電子書籍 幸運女子・強運女子になるためのライフマネジメント
オーディオセラピー 「アストラル銀行(宇宙銀行)」CD 販売
10分間瞑想シリーズ 新登場
オーディオセラピー 2枚組CD 販売中
オーディオセラピーCD化!
アマゾン HMV
TOWER RECORDS 山野楽器
新星堂 i Tunes Store
Jazzy Music

COLUMN

治療家と傲慢さのテーマ

あるセラピストの知人が、「私には傲慢のテーマがあるから〜」としばしば反省していました。私には、当時その意味がわからず、少なくとも一緒にいるときは、謙虚さを感じる位だったのです。

しばらくして、その友人のセッションを見ていて、あぁ、なるほど、このことを傲慢さと言ったのかな、とわかりました。

このテの傲慢さは、しばしば「先生」と呼ばれる職業や、治療家に多いと聞いたことがあります。治療家気質とも言われるとか。

悩み困っている相手、クライアント、患者など、病んでいるものを治すのは使命だ!と強く信じていて、なんとか理想の状態に治そうとします。使命が強いぶん、とても熱心で、まじめです。元気になることを第一優先に、診断や決めつけをしてしまうようです。

癒しのマインドをお持ちの方、あるいは実際に病んだり、人生で壊れた経験のある方はおわかりと思います。

早く元気に!改善して!前向きに!あなたは間違った方を向いている!・・・と仕切られるのが、キツい時期というのがあるんですね。

実際、自然の摂理を観察してみると、相応の時間や手間、手順、段取りがあり、その状況に合うように回復や改善をみせていきます。

自然の摂理に存在する人間(肉体も精神も)も同じですね。それに反するのは、自然や神さまに対する傲慢であります。

セラピーに限らず、代替医療、医療でも言われるようになりました。「治すのは本人だ」と。その本人の意志や時期を逸脱するのは、力及ばぬ者の傲慢さなんでしょう。

しかし、「治るのは本人次第」って放っぱられても困りますけど(^^;

コメント

いたたたたたたたたたた!!!
痛いです。
気をつけます^^;

投稿情報:ゆめか | 2010年5 月20日 (木) 18:06


気づく前のほうが痛い思いしますので、もう大丈夫でしょうね(^^)

投稿情報:Shima | 2010年5 月23日 (日) 17:38


コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。