志麻ヒプノソリューション オーディオ・セラピーモール

ホーム > パティオ

COLUMN

「パラレルライフ 未来の選択に迷うときのセラピー」

こんにちは。
私は、あることをやる選択とやらない選択でやってみました。
やる選択Aの列車と、やらない選択Bの列車は、どちらも同じ駅(場面)が出てきました。
どちらも同じ未来につながっているなんて、とても不思議でした。
どちらの車掌さんも、明確な答えはくれませんでしたが、大丈夫だというような安心感をくれたと思います。

第三のルートに向かう列車では、まぶしい光のトンネルを抜けるとき、なぜか涙が出て、大きな開放感がありました。
未来へとのことでしたが、子供の頃の自分が出てきて、一緒に遊びたがっていました。その子は、目的を求めないで、というようなことを言ってくれたと思います。

今はよくわかりませんが、楽になれた気がします。
最後の旅のお土産は、温泉の素のようなものでした(笑)。
有難うございました。

(ちはる 千葉)

コメント

ちはる さま

未来版パラレルライフの体験談、お聞かせいただきありがとうございます。

大きな開放感や温泉の素・・・自由やリラックスがキーワードなのかもしれませんね。
リラックス=力を抜くと、ふっと楽に選択や決断ができますよ!

投稿情報:志麻 | 2009年3 月29日 (日) 13:02


コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認してから表示されます。