ホーム > コラム

最近の投稿
【ご案内】1月7日は「七草の瞑想会」
年末の築地市場でお買物
瞑想とクリスマスケーキ
年末年始、実家での過ごし方
冬至のお浄め〜今年の厄を持ち越さない
友人・知人の見極め方
冬に桜を観る〜正月桜
クリスマス瞑想パーティー(コラム限定)
2017年1月28日・29日*開運フェスタvol9
満月にお化け退治
 
アーカイブ
2017年9 月 (9)
2017年8 月 (20)
2017年7 月 (11)
2017年6 月 (10)
2017年5 月 (12)
2017年4 月 (10)
2017年3 月 (9)
2017年2 月 (5)
2017年1 月 (12)
2016年12 月 (18)
2016年11 月 (11)
2016年10 月 (6)
2016年9 月 (15)
2016年8 月 (27)
2016年7 月 (7)
2016年6 月 (8)
2016年5 月 (11)
2016年4 月 (6)
2016年3 月 (19)
2016年2 月 (5)
2016年1 月 (7)
2015年12 月 (6)
2015年11 月 (4)
2015年10 月 (5)
2015年9 月 (7)
2015年8 月 (6)
2015年7 月 (13)
2015年6 月 (1)
2015年5 月 (1)
2015年4 月 (10)
2015年3 月 (21)
2015年2 月 (15)
2015年1 月 (16)
2014年12 月 (13)
2014年11 月 (10)
2014年10 月 (17)
2014年9 月 (16)
2014年8 月 (21)
2014年7 月 (8)
2014年6 月 (16)
2014年5 月 (13)
2014年4 月 (12)
2014年3 月 (12)
2014年2 月 (13)
2014年1 月 (11)
2013年12 月 (8)
2013年11 月 (16)
2013年10 月 (21)
2013年9 月 (19)
2013年8 月 (5)
2013年7 月 (5)
2013年6 月 (7)
2013年5 月 (10)
2013年4 月 (11)
2013年3 月 (21)
2013年2 月 (9)
2013年1 月 (9)
2012年12 月 (17)
2012年11 月 (19)
2012年10 月 (14)
2012年9 月 (8)
2012年8 月 (13)
2012年7 月 (10)
2012年6 月 (12)
2012年5 月 (18)
2012年4 月 (17)
2012年3 月 (11)
2012年2 月 (9)
2012年1 月 (15)
2011年12 月 (4)
2011年11 月 (9)
2011年10 月 (8)
2011年9 月 (6)
2011年8 月 (16)
2011年7 月 (13)
2011年6 月 (10)
2011年5 月 (12)
2011年4 月 (11)
2011年3 月 (19)
2011年2 月 (15)
2011年1 月 (8)
2010年12 月 (12)
2010年11 月 (7)
2010年10 月 (15)
2010年9 月 (11)
2010年8 月 (9)
2010年7 月 (10)
2010年6 月 (14)
2010年5 月 (20)
2010年4 月 (15)
2010年3 月 (19)
2010年2 月 (19)
2010年1 月 (20)
2009年12 月 (16)
2009年11 月 (13)
2009年10 月 (24)
2009年9 月 (9)
2009年8 月 (7)
2009年7 月 (13)
2009年6 月 (11)
2009年5 月 (9)
2009年4 月 (6)
2009年3 月 (5)
2009年2 月 (7)
2009年1 月 (7)
2008年12 月 (5)
2008年11 月 (6)
2008年10 月 (3)
2008年9 月 (4)
2008年8 月 (2)
2008年7 月 (3)
2008年6 月 (5)
 
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)QRコード
MySpace Japan
facebook
電子書籍 幸運女子・強運女子になるためのライフマネジメント
オーディオセラピー 「アストラル銀行(宇宙銀行)」CD 販売
10分間瞑想シリーズ 新登場
オーディオセラピー 2枚組CD 販売中
オーディオセラピーCD化!
アマゾン HMV
TOWER RECORDS 山野楽器
新星堂 i Tunes Store
Jazzy Music

COLUMN

【ご案内】1月7日は「七草の瞑想会」

お正月行事の一つ、1月7日の日に行われる「人日の節句」では、無病息災願い、七草粥をいただく風習が有名です。

「人日の節句」とは、元旦から数えて7日目を「人の日」としていた中国の教えに由来するそうです。


「人を大切にしましょう」という行事です。

節句といえば、3月3日の桃の節句や5月5日の端午の節句と同じものですよ。

 

さて、七草粥「この1年が健康で、平和に暮らせますように」という願いを込めて食べますね。

最近では、お正月のご馳走で疲れた胃腸を休めたり、野菜の不足する冬場の栄養を補うという意味も聞かれます。

 

少しgoogleなどで七草粥のルーツを調べてみました。

元々、中国から伝来したのは(日本の歴史あるある)1200年前の平安時代のもよう。

 清少納言が枕草子にも七草粥について書いていたそうです。

 

「当時から1月7日に食べており、中国ではその日は官吏という日本でいう官僚の昇進試験があった日。
その試験はとっても難しい試験だったので、七種菜羹(ななしゅさいのかん=七草粥の原型)を食べ受かるよう祈っていた」と。

 

なんと合格祈願食だったのですね。

 

「室町時代にお粥のように変化し、江戸時代になって、将軍様から一般庶民へと広まった」という壮大な歴史食です。 

ちなみに、春の七草の意味合いが粋で、健康への効用も高いですね。

 

「せり」 競り(せり)に勝つ。※ 食欲増進

 「なずな」撫でて汚れを取り除く。※ 殺菌、解毒、利尿作用

「ごぎょう」仏体 ※ 咳を鎮め、風邪を予防する

「はこべら」繁栄がはこびる ※ 整腸効果、口臭予防

「ほとけのざ」仏の安座 ※ 胃の運動を活発にする。解熱作用

「すずな」神を呼ぶ鈴 ※ 骨量低下を防ぎ、消化を良くする 

「すずしろ」汚れのない潔白 ※ 胃炎や胸焼けを良くする

eitoku.xyz さんのHPより

 

数年前、七草の日頃に瞑想体験会を何度か行なっておりましたが、2017年は週末ですので、日中にお集まりいただけます(以前はお仕事帰りなどの夜のお時間でした)。

 お正月明け早々の連休初日ですが、新年の心構えやあり方を整えるにはちょうど良いですね。

 

2時間あまりのささやかな瞑想会(トランスあり?)ですが、ぜひお心を静め、安め、活源となるひとときをお過ごしください。

  Dreamstime_6283696_350PX

 

七草の瞑想会

2017年1月7日(土) 13:00-15:00 

 

「七草を愉しむ瞑想」

七草にちなんだテーマで、身(体調・健康)を整え、心や精神を元気健やかに。

「人日の節句」

人(他者と自己)を尊ぶ、ハートと信頼の瞑想。 

 

瞑想ワークは約70-80分

瞑想後には、皆さまとできたての七草粥をいただきましょう!

七草の生産者さんより、お正月明け早々に収穫した鮮度バッチリの七草をお届けいただきます!

 

ご参加対象:志麻ヒプノで個人セッション、ワークショップ、セミナーなどを受けられた方。ご紹介のある方。オーディオセラピーamazonオーディブルオトバンクFeBeなどで瞑想・セラピーコンテンツをお聴きくださっている方々となります。今回は、瞑想体験やタイムトラベルの方法などはご説明せず、すぐセッションに入りますため、あらかじめご了承くださいませ。サッ

ひぷのTIMESの読者さんもOKですてへぺろうさぎ

  

参加費:3,000円(税込)事前お振込となります。

お申込:お申込フォーム TEL 03-5537-7554 (平日9-18時)

年末年始はお問合せフォーム・メールからの受付となります(1/3迄)

募集人数: 8 名様  満席となりました(1/4)つながる花1

  

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

    よりお知らせをお届けいたします
<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホ B7k24P_qrPC

 

年末の築地市場でお買物

12月29日、30日、築地市場は年末最後の買物客で大賑わい!

  IMG_0295 

今年2016年は、豊洲移転問題に揺れた築地市場でしたね。

私は、銀座か月島どちらかにいることが多いので、散歩がてら、勢いはそこそこ本気で買出しに向かいました!

 

  IMG_0299

早朝の後半から一般のお客さんも市場で買出ししています。

   IMG_0268

一般家庭でも買いやすいパッキングになってます。

 たらば(蟹)と鮭の箱詰めを抱えた人々がパラパラいますから売れているのでしょう。

  IMG_0267

市場の奥に通じる駐車場。

28日ー30日にかけて、朝の9-11時はまだ歩く隙間があり、一般客のお買物タイムにはおすすめらしい。

  IMG_0265 

人、一般車、自転車(ほぼ乗るのは無理)、バイク、そしてターレーが入り乱れて走行。

 

   IMG_0270

 警備員さんが「この道は歩行者天国ではありません!」と叫ぶときには、この中をトラックや車両が通る訳で・・・ 

  IMG_0298

場外市場のメイン通りは、人で埋め尽くされています。 

ここは、たまたまなのか、人気の玉子焼店が4店舗ある路のため、一層混み合ってますね。 

甘めのお正月お重向きな「松露」の玉子焼は、デパ地下などでも売っていますが、さすが本店はサイズも価格もお得なんです。

出来立て感も強いし。

 

各店先から5mほど離れたところに、お店の人が「○○玉子焼」の旗を持っています。
そこで整理券をもらった人たちが15人程度集まるごとに、店員のお兄さんが

「ハーイ、白いダンボールについてきてくださーい!」とダンボール誘導旗をフリフリし、

整理券小隊は玉子焼の待ち受ける店前まで移動するシステムです(笑)

 

  IMG_0283

覚悟して通りに入り込むと、進んだ方向へしか歩けませんよ。 

みんなダウンやモコモココートを着ているので、圧迫感はソフトです。

  IMG_0291

「串玉」といって、バーアイスのように串にさして食べ歩きできる「山長」の玉子焼。

熱々で美味しいですよ!

この時は、焼き待ち準備中。

 

通常の玉子焼、お土産用は鰹出汁がきいてます。

個人的には甘さ控えめで好みです。

  IMG_0301

 

食材の買物以外に、寿司店に並んだり、食べ歩きのできるウニや貝類の焼きたての香りもふわふわ漂っています。

  IMG_0282

  

築地らしいパン工房ル・パン。

  IMG_0272

築地っぽいクロワッサン、焼きたて風です。

奥は台所っぽいカフェで椅子やテーブルがあります。

 

一見、店前にはあまりお客さんがいません。

しかし、3m離れた所からパン待ちの長蛇の列が。

玉子焼店と同じく、築地流並び方でしょうか。

 

だいたい目的のものを買ったら、最後に波除神社にご挨拶。

IMG_0262 

普通の平日は、市場周りはなんとなく磯の香りがします。

 魚や海藻の色合いが強い一角ですが、さすがに年末のこの時期は、正月やお重色の華やかな彩色に変わりますね。

 

つながるうさぎ 実は12月からのイヤーリーディングですっかり2017年鳥​に意識錯誤。何時なのかわからなくなりまして・・・カナヘイびっくり

築地場外市場のおかげで2016年末に戻りました猿

  IMG_0290

 *番外* 

鳩屋の殻付きアーモンド。

築地場外に来た時は、つい買ってきます。

最近はちょっとしたオーガニックフーズ店や製菓材料店でも殻付きナッツは売っていますが、ここはもっとロア感(焼いてありますが、アーモンドの野生味が残っている感じ)があります!

 

瞑想とクリスマスケーキ

年の瀬に先週を振り返り・・・ショックなうさぎ

24日クリスマスイブ・午後のひとときは、クリスマス瞑想パーティーでアットホームにお集まりいただきましたクリスマスツリー

事の発端は、その6日前。

たまたま日本橋三井タワーの千疋屋総本店でフルーツサンドイッチを買ったときに、鮮やかなビックサイズのイチゴで飾られたクリスマスケーキが目に入りました。

最近はクリスマスケーキのデコレーションが多岐にわたり、スタンダードなホワイト&イチゴピンクに惹かれたのかもしれません。

 

で、ケーキ→クリスマスに何かお声かけしようかなぁ→聖なる日→瞑想のこじんまりパーティー バースデーケーキ

 

意外にピンと反応してくださる方々が多く、それもこれまでセラピーや瞑想などの経験がある皆さまが迅速にお集まりになりました。

 

今回は4つの誘導セラピーと瞑想ワーク。

 

1)トナカイトナカイとサンタクロースサンタが登場するワーク。

まず各自の中で、「今年のお荷物」をトナカイの場所に持ち去ってもらいます。

身軽になったところで、サンタクロースから「あなたの願い、望み事に役立つモノ」をプレゼントされます。

  

ここで、ペアやグループになり、それぞれがサンタクロースからもらったモノはなんだったのか?をシェア(話して共有)しました。

・・・これがミソ

 

そして、再び、各自の意識の中に登場したサンタクロースからは「あなたが本当は必要としているモノ」をプレゼントプレゼントしてもらいます。

 

2)今年も頑張ってくれた身体。

その症状や体調不良の起こりやすい部分に、癒しや回復のエッセンスは何か?を見つけます。 

 

椅子から立ち上がり、より健康であろうという場所へ室内の中で移動してもらうと、みなさん、明るい窓際へ・・・

元気で活発なコンディションだと、自然に明るさや自然のある場所に惹かれるものです。

 

3)チャクラ毎に、エネルギーカナヘイきらきらを高めていくと、持ち備えているはずの可能性やギフトが見つかります。

 

これは時間が少々長いせいか、途中から寝落ちたり、肝心なところだけ意識が戻るなどの・・・心地良い眠りへ誘ってしまった瞑想でした(笑) 

しかし、寝落ちた方も・・・

 「電車の中で気持ちよく眠ってしまったような感じだったので」と、意識休息タイムになったことと思います あんぐりうさぎ

 

4)聖なる変容(英語だと、Wholly Shift)という短いながら、意識をチェンジする誘導ワーク。

呼吸から入り、自分の体の存在や感覚に集中し、今度は体から外側に広がる空間スペースを知覚し、自己の存在を感じる意識(やや無の境地)します。

その意識のポイントは変容を起こす扉・境があります。

 

これまでの古いパターン(習慣、性分、あり方など)をハッキリ意識して・・・もはや古いパターンのない新しく変容する世界へ意識を移行します。

 

「なんだかとても気持ちよかったです・・・これ、オーディオセラピーとかの商品でありますか?」という好評ワークでした。

・・・商品はありませんサッ

 

瞑想でエネルギーの変化を実感した方、なんとなくスッキリ晴れやか気分になった方、リアルにクリスマス感が湧いてきた方・・・などご感想さまざま。

  IMG_0256

 さて、クリスマスケーキの点火

  IMG_0252

 入刀(幸い、クッキングスクール講師のKさんがいらしたくださったので、もうすっかりお任せてへぺろうさぎ)、ろうそくが垂れる前にお揃いいただきました(逆光のためカーテンで暗室に)。

 

  IMG_0257
 

2017年は、時節の行事イベントにあやかって、意識活性や瞑想会を行って参ります。

ワークショップや講座より、○○会な感じです(笑)

ある程度ご経験がある方に限りますが(説明や解説時間は省くため)、ご自身の意識・心・魂の手軽なメンテナンスに活用いただければ幸いです。

 

年末年始、実家での過ごし方

12月年末の最終週は、「帰省問題」のご相談が急に増えました。 

 

親御さんたちや身内と、どう過ごしたらいいか

親が実家からやってくるが、お正月はどう相手をしたものか 

実家・義理の両親と孫たちとの関係について

義理のきょうだいとの関わり方

おせち料理や御遣いもの

話題や価値観がかみ合わず、会話や雰囲気に困る

などなど

 

他にも細かい気がかりなことを挙げれば、過去にあったあれこれ、不愉快や不満に感じたまま抑え込んでいたエピソードがたくさん出てきます!

 

文句や不満になる根底には、「本音を言うと、会いたくない(ずっとという意味ではないものの)」です(笑)

 

しかし、義理や風習を気にしたり、「相手(夫や妻)は実家に対してソコソコは付き合って欲しいんじゃないか」という、面目を重んじた多少の思いやりはあるものです。 

 

「面倒だから会いたくなくても、心底嫌いではない」

 「久々だし、たまにしか会わないからどう接したらうまくゆくのか、わからない」

 

というのもあるでしょう。

 

情もあれば、利害関係も多少あればこそ、わざわざご相談されたり、年末でも便利な電話カウンセリングを利用されるのでしょう。 

年末の挨拶メールに紛れたご質問も。

 

例年、年明けになってから、お正月の家族問題やちょっとしたトラブルについて事後のご相談も少なくありません。

 

というわけで、今年・例年のご相談から、ざっくり対策ヒントをご紹介したいと思います。

ご家族関係は様々ですから、どうぞ型にはめず、臨機応変に参考になさってください。

 

  2103020226

 

*なるべく疲れた状態で実家へ行かない。 

もともと疲れていると、余計に反応してしまい、それが身内のせいのように感じられてしまう・・・それも甘え、依存があるゆえでしょうが。

 

*言葉や態度の裏を深読みしたり、解釈するなどのジャッジをしない。

自分が一方的にストレスを溜めてしまいます。

 

*聞かれて答えたくないことは、可能であれば笑顔や曖昧なニュアンスで流す。

 

こちらが言いたいことは、笑顔とやや明るい声で言い、その場から離れる(トイレやキッチン、別の部屋に行って戻ってくるなど)。気持ちをあっさり切り替えて、戻る。

 

 

*過剰サービスを受けたり世話を焼かれたら、相手がこちらに関心を向けて欲しいことがあるのでは?と観察すると、気づくことがある。

 

*実家にいた頃の過去の不愉快な話はしない。

そう言う話になったら、それが「今」ではないことを意識しておくが、批判的にはならないことですね(批判=ジャッジは過去や何かの囚われた感情が引き出すことだから)。

 

*実家のドアを開けたら、あるいは家族や身内の帰省を迎えたら、新しい年を迎える為に一緒に過ごすことを思い出す。

 

過去の場所、過去の人たちに会うと、ほぼほぼ無意識に過去のフィルターで関わりを始めます。

そのフィルターはだいたい汚れているでしょう。

 

*無理に気を遣わない。無駄にあれこれ気にしない。

 

*心の中の礼儀を正しくしておく。特に長らく一緒に暮らしていない場合は、節度があればこそお互いの違いを感じ、受け入れることができる。

心の中の礼儀とは本心・本音のこと。建前で態度だけを正しても、相手には通じてしまうし、こちらも心身が凝ってしまいますね。 

 

*皮肉なことに、年末年始の帰省を慣習化(義務化)しているような家族関係ほど、親子、姑さんとお嫁さんの関係性も慣習化されており、心からうちとけにくい関係になりやすい。 

つまり、個の相手としてではなく、役割の相手として関わるため、本来なら気が合うような部分があったとしても制限されてしまいます。

 

*実家に帰る前に(移動中)あるいは、家族を迎える前に、志のキーワードを決めておく。

「今年の漢字」のように、シンプルで融通がきくワードが良いでしょう。

たとえば「楽しい」「安らぎ」「和」「家族」「心」「健やか」「祝う」など。

 

具体的なご相談の中には、

 

「義理のお母様が家族の空気を読めてなくて、みんなで集まると大変」

 

「子供(孫)の進路のことに、よその子供の話を持ち出してきて、余計な話ばかりする」

 

「息子のお嫁さんは、他のきょうだいと違って金遣いが派手なので、それを自慢しているように聞こえてしまう」

 

などなど、特定の人物が、周りをコントロールしたり、振り回すような態度を取る(ように感じる)ことがあります。

そんなときこそ、必要であれば深呼吸をして、自分のスタンス、マイペースをしっかりしましょう。

 

身勝手で奔放な人、仕切りたがりさんは、それに絶対に従って欲しいわけではありません(思い通りにならないと、ご機嫌が悪くなるとしても)。 

むしろ、こちらが何でも振り回されてしまうと、余計に不安になって身勝手になったり、仕切ってあげなくてはいけないと、考えます(無意識にも)。 

また、振り回せれてくれちゃう相手を下に見たり、余計に助長して歯止めが効かなくなります。

 

同じ意見のことは合わせてあげて良いし、合わないときは、相手を否定したり慌てたりせず、自分のスタンスも尊重しましょう。

「無理して合わせなくても、それでお互いうまくゆく」くらいの心持ちでいると、本当に収まるところにハマります。

 

実家でご家族身内と過ごす方、いつも通り+正月気分の方、お仕事体制にある方・・・

それなりに、健やかなる新しい年をお迎えくださいませ絵馬

冬至のお浄め〜今年の厄を持ち越さない

昔の人たちは(も)生きるのが大変だったのが、通年の暦のいたるところに、厄除け・災除けの慣習がありますね。

幸せに健やかに生きることを望んでいるのが、人の心の常でしょうか。

 

さて、今日はゆず&かぼちゃが彩りよく活躍する「冬至」

  Dreamstime_xs_63533627

 

年末やクリスマスなどの華やかなイベントの前に、「一年で最も夜が長い日」です。

 

夜の帷につつまれる静かな一時に、今年一年の厄介な問題・難・災・厄(年の方)を・・・静かにお浄めしましょうニコ

 

静かに集中できる場所で、紙とペンを用意し、スタンバイ。

 

 1-10分の中で、あなたがお清めする時間を直感で設定します。(一般的には5-7分)

 

深呼吸をして、今年一年の厄介な問題・難・災・厄を書き出すことにコミットします。

  

タイマーやスマホのタイマアプリで時間をセット。

 

スタートして、脇目を振らず、全てをひたすら書き出す。

項目やポイントに絞るのがコツ。

文字より図形や模様、イラストの方が素直な表現になるなら、それもアリ。

  

     time over!!  タイマーの音でストップ。

 

あなたの中から95%以上、すでに解放されたことを確認。

 

書き出した紙は、

 

1)シュレッダーをかけるか 

2)細かく破るなりハサミで切り刻み紙袋に入れてゴミとする 

3)火の元や煙探知機に注意して、静かに燃やす

などの方法で、処分します。

 

その後、塩を少し入れたお水でうがいをしましょう。

手っ取り早く、全身からお清めするなら、存分にゆっくり柚子風呂を満喫されてくださいほっこり

 

お浄めとあらば、「浄化瞑想」もどーぞ!(冬至に限らず日常づかいですが)カナヘイうさぎ

  197713

「浄化瞑想」

 

  51IobKgHi+L._AA300_

「他人からのネガティブなエネルギーを浄化する」

 

  51pHQwbeDVL._AA300_

「あなたの住まいを浄化する」

 

 

友人・知人の見極め方

相手の気持ち、本心、愛情や不満、人間関係の構図、利害関係・・・

セラピーやカウンセリングの中で、身近な人間関係の状況や認識を整理したい方は、とても多いものです。

 

表向きは「(相手について)どうでしょう?!」と、関係の見立てや答えを求めていらっしゃいますが、そういう方ほど、魂(根本)は人一倍マジメです。

そもそもスッキリしたい何かがあるわけです。

そこがスッキリしないと、対象の相手を変えて、また見立てや答えを求めていらっしゃいます。

  

今回は、友人・知人との付き合い方について、3つの見極め方のポイントをご紹介します。 

ケースバイケース、適宜応用する必要はありますが、誰にでも共通するヒントがあるかと思います。

リアルでもネット上の関係でも!

 

  Dreamstime_xs_19411467

 

 1)友人・知人とは、信頼できるよい関係のときと、そうでもないときがある。

  

「2016年は記憶に残る年だったと思います」とおっしゃるUさん。

仕事や恋愛は、いろいろありながらも充実した年末になりました。

イヤーリーディングで来年の人間模様を拝見。

 

「Uさんの近況や考え方について、表に出している態度のまま聞いてくれている友人たちと、心の内はそうでもない友人たちがいることに、気づいていますか?

羨ましさや、些細な焦りなのか、素直に共感できないような・・」

とお尋ねすると、Uさんご自身はあまり友人たちの反応の違いには気づいていないとのこと。 

「それじゃ、誰がちゃんと信頼してよい友人なんでしょうか?」と言わんばかりです。

 

Uさんと友人たちの現状の画像を視ると、心の内は明確ですが、そこが本質ではありません。

 

心裏腹に聞いている友人は、関係がわるい訳ではなく、友人自身の調子があまりよくないために、Uさんの話を穿って聞こえてしまっているようです。

 

そもそも友人、知人として縁あって出会い、付き合ってきたわけですから、基本的な波長は合っています。

しかし、お互い、人生・日々・いろいろとある中で、通じ合うスペックは異なります。 

いつも信頼できるよい関係のときばかりではないし、もし関心や価値観、タイミングが合わなければ、信頼し難いときもあります。

それらがあってこその友人、知人だと頭の片隅で心得ておくと、「今はこの友人にこの話ができる」「この知人には会おうと思っていたが、予定が合わない」などという自然な調整が起こります。

 

うまくできていますね!

 

Uさんが気持ちの奥に、友達に対して「みんなも、言わないけれど、いろいろなときがあるよね」という心づもりがあるなら、身構えることなく、自然と相手とあうタイミングのコミュニケーションが取れるでしょう。

  

2)相手との関係にリーダーシップをとる

 

少し勇気はいるかもしれません。

とかく・・・

 

人付き合いが苦手だと思っている 

他人を優先するタイプ

友人たちと集まると、誘われる側になることが多い 

3人以上のグループで集まる仲間の付き合いでは、どうも気疲れする

 

力の法則で、相手からのエネルギーを受け身状態で居続けると、バランスが悪くなり、居心地もよくありません。

  

同じ友人、仲間に対して関係性が出来上がっているなら、自分から声をかけたり、気楽に付き合える別の友人知人に対して、自分の方がリーダーシップをとってみましょう。

  

リーダーシップといっても、最初の声かけだけでもよいし、食事のメニューを決めるなど部分的なリーダーシップでも、バランスがよくなります。

初対面のきっかけに、自分から挨拶をするのも、関係のリーダーシップになりますよ。

 

考え方に煮詰まってくると、とかく身近な友人、人間関係としてご相談のお電話をいただくSさん。

 

「最近、子供ができたおかげで新しい方たち(ママ友)と知り合う機会が増えました。感じが良い方がいて、初対面に近いのに、私からLINEの交換を、と言ってしまったりしても相手は変なふうに思ってないでしょうか?!」と。

 

これまでの友人関係では、他にリーダー格、主導権を持ちたがる友達がいたため、Sさんは控え目、受け身でいることが多かったようです。

 

その影響もあってか、積極的に出ても良いのか?不安そうです。

もちろんOKですが、現実の人間関係において、積極的なスタンスを取るときのコツがもう一歩あります。

 

それは、積極的に出る相手に対しては、自分の心のうちに素直、正直であること。

気遣いをしすぎたり、気を回しすぎると、積極的なスタンスは止まります。

気遣いは、エネルギーを使うため、それ以上の関係を続けるパワーが不足します。

気を回すと、混乱や迷いが起こります。

 

Sさんが、知り合った感じの良い方にアプローチするなら、

「感じがいい方なので、LINEの交換をしても大丈夫でしょうか?」などと、心のうちを付け加えても、よい感じですね。

 

3)人間関係を変えたくなったら、鏡の法則を思い出す

とりわけ、スピリチュアルやセルフヘルプに関心の高い方々の中には、

「自分の価値観や生き方が変わり、より本質的になると、これまでの(人間)関係が変わる」というセオリーが普及しています。

 

関係が変わる中には、接点がなくなったり、離別などの形の変化が伴うことが事例として挙げられています。

 

とかく、違和感や不快感として、その人間関係に居心地のわるさを感じるときこそ、相手との関係性やスピリチュアルの法則に当てはめると、歪んだような解釈になりがちです。

 

微妙な話ですが。

 

「鏡の法則として、相手や相手に見えることが自分を投影している」こともご存知の人は多いでしょう。

しかし、鏡に映っている相手側や関係の方を見ている限り、本質はほとんど変わりません。

鏡に映る様子から、状況の理解ができているに過ぎないでしょう。

 

ポイントは鏡の法則(自己投影)に(少なくとも)気づいたなら、鏡そのものから離れて、自分の取り組む課題(人間関係の件に限らず、自分の専念すること)に集中することです。

集中しないと、鏡に映って見えたものが、また戻ってきます。

 

「人生の目標」とも呼べる勉強に取り組んでいるGさん。

勉強の波から外れてくると、職場や周りの人間関係のストレスが一気に押し寄せ、肝心の勉強に手がつかなくなるそうです。

 

今年のご相談はそのテーマがメインでしたが、いよいよ年の瀬のクリアランスセラピーで、五感を通して、徹底的に自分の感覚と存在感を実感しながら、「周りと自己の空間をじっくり体験」していただきました。

すると、他者が全く気に障らないほどの、「気持ちよく自分がいることに集中する」体感が湧いてきたようです。

 

人間関係が映り込んだ鏡にパワーを取られていた常態から、鏡を離れて、「自分の存在」にパワーを取り戻したことになります。

長い間、鏡に映すような習慣がある方の場合、「自分の存在」を実感することに慣れるには、相応の練習・習慣化が肝要です。

 マインドフルネス瞑想や、呼吸法などを習慣化するのも、自分がブレないコツですね。

 

 

冬に桜を観る〜正月桜

向島近くの老舗名店「言問団子」の店先から、長命寺方向を眺めると、冬らしからぬ桃色の花をつけた木が見えました。 

IMG_0228

 

団子を待ちながら・・・

 

志麻「なんか、桜?桃?っぽい木ですね〜?」

まさか、桜や桃以外の木であろうと想定したのですが・・・

 

店のお姉さん「桜です(キッパリ)」

 

 みんなに聞かれて、話飽きているご様子なので、私もそれ以上のことを知る為に、驚きのリアクションを強調して詳細を聞きとりましたてへぺろうさぎ

 

桜の名前は、フユザクラ、ショウガツザクラというそうです。

 

10月から冬にかけて比較的長い期間咲いており、文字どおり、お正月も鑑賞できるのだとか。

 

程なく、奥から”店の奥さん”が、作り立てのほの温かい「言問団子」の箱を手提げ袋に入れ、「お待たせしました」と下町笑顔で手渡してくれました。

  IMG_0229 

お店を出て、そのまま団子を手に、しばし鑑賞。

 

春の桜より、花びらや色合いが淡い(薄い)感じはしますね。

  IMG_0226

人通りの少ない月曜の午前中にも似つかわしい季節の発見でした。

 ちょうど太陽の加減が、スカイツリーの後光になっています。

 

ちなみに、言問団子(ことといだんご)は、子供の頃から知っている和菓子の一つ。

 

読み慣れない漢字が出てくると、音読みするのか?訓読みでもいけるのか?などと、試し読みをする年頃でしたから、心の中では「ごんもんだんご」と呼んだりするのを、くだらなく面白いと思っていました。 

 

よく「花より団子」と言いますが、今や、ちゃんとお花にも関心がいくお年頃になっています(笑)

 

まぁ、言問団子をいただくと、大きさよし、3色の色合いよし、同じ団子丸でも餡の微妙な柔らかさと風味の違いがよし・・・江戸末期の人々も同じものを食べていたのかなと、想いをはせます。

やっぱり、桜より団子の話のほうが多かったかも・・・てへぺろうさぎ

 

言問団子さんHP

クリスマス瞑想パーティー(コラム限定)

 

クリスマスベル クリスマス瞑想パーティークリスマスツリー(コラム限定)

 

ジンジャーブレッドマン 2016年12月24日(土) 14:00-16:00 トナカイ

  Dreamstimefree_1419302

 

今年2016年はどんな年でしたか?

年の瀬近い、クリスマスの午後のひとときに

 

ささやかなクリスマスベルクリスマス瞑想パーティークリスマスツリーを行います。

 

1年の諸々に感謝して、

 

クリスマスにちなんだテーマの瞑想ー喜びやプレゼントが叶うような「ゼロポイント」

◯◯◯スッキリ瞑想

全身と空間を感じる「宙」リラクゼーション

タイムラインを一新するタイムトラベル など

 

あなた自身が和やかで癒され、楽しくハッピーであるなら、そのままで関わるすべての人たちへシェアすることになります。

 

ゆっくり丁寧にリラクゼーション、瞑想体験、時空を超えるタイムトラベルのセッションで、気持ちよく2016年を送る準備をしましょう。

 

個人セッションと異なり、皆さま一緒の誘導になりますが、潜在意識は必要な反応を起こしてくれます。

1年の疲れを癒しリラックスするも由、来年へ向けて意識をスッキリするも由、です。

 

サンタ 私、個人的には、ぜひ、クリスマスらしく、喜びやプレゼントが叶うような「ゼロポイント」の境地を体験していただけたら・・・と思います。

 

Dreamstimefree_1609260

 

ともあれ、心・魂のための瞑想パーティーです。

  

バースデーケーキクリスマスティータイムコーヒー

 瞑想セッションの後は、クイーンストロベリーのX'mas Cakeで、定番なクリスマスを味わいましょう!カナヘイうさぎ

(今年は、果物の大老舗〜千◯屋総本店X’mas Cakeです・・・創業天保5年にはケーキなんてなかったでしょう(鎖国中)

昔ながらの王道クリスマスケーキに惹かれました。さすが絶品!つながるうさぎ

 

 

ご参加対象:志麻ヒプノで個人セッション、ワークショップ、セミナーなどを受けられた方。オーディオセラピーamazonオーディブルオトバンクFeBeなどで瞑想・セラピーコンテンツをお聴きくださっている方々となります。今回は、瞑想体験やタイムトラベルの方法などはご説明せず、すぐセッションに入りますため、あらかじめご了承くださいませ。サッ

ひぷのTIMESの読者さんもOKですてへぺろうさぎ

 

参加費:¥ 3,000

(うち ¥1,000を東京都共同募金会の歳末助け合い運動またはWWFにお送りさせていただきますカナヘイハート

お申込:お申込フォーム TEL 03-5537-7554 (平日9-18時)

 満席となりました(12/23)とびだすうさぎ1 

流れ星[志麻ひぷのTIMES]流れ星

    よりお知らせをお届けいたします
<精神宇宙の世界・心理・人生・愛・人間関係・セラピー・WS情報 etc>

スマホ B7k24P_qrPC

 

2017年1月28日・29日*開運フェスタvol9

北九州では新春恒例、2017年の開運フェスタのご案内です。

 

2101010443
 

私も2年ぶりの開運フェスタに伺いますが、今回は週末2日間。

御来場のみなさまもお越しになりやすいと思います。

どこまでが近郊かわかりませんが、西日本、九州他県の方々もいらしているようですね。

2017年、新春、近郊の皆さま、開運発起に是非お運びくださいませ。 

では、以下、主催社さんの告知ブログ、FBから詳細を引用させていただきます!

 

【開運フェスタ2017 vol.9 & ハンドメイド展】

2017年1月28日(土)29(日)

スピリチュアル・占い・エステ・マッサージに、ハンドメイド作品も多数出展

個性豊かな90店舗が、皆様をお迎えします。

1日じゃ回りきれない...大丈夫!!

入場券一枚で、2日間たっぷり楽しめます。

 

※日時:2017年1月28日(土)~29日(日)10:30~17:00

受付開始10:00~

両日先着30名様に本革招きにゃんこキーホルダープレゼント!!

 

※会場:八幡ロイヤルホテル2階 グランドホール
福岡県北九州市八幡東区枝光1-1-1

 

【開運ステージ】詳細こちら

一日2回、計4ステージ開催です。
今回も、強力な講師の方々(含む私も?!)が、イベントを盛り上げて下さいます。

志麻は28日(土)14:00 です。つながるうさぎ

 

☆ 28日 11:30~☆
【心も体もリフレッシュ!!美健気功】
美健気功インストラクター mariko
 美健気功は、ゆっくりとした動きと呼吸法で体と心を調えると共に、自然治癒力を高め、美と健康をサポートします。開運ステージでは、気功で首や肩をしっかりと動かし深呼吸することで、身体と頭をリフレッシュします。

marikoさんは、アロマセラピストをはじめ、JMANメイクアップアーティスト等々多数の資格をお持ちで、遠賀郡岡垣で【キレイと癒しの香りサロン 百香】を経営されています。

 

☆ 28日 14:00~☆
【2017年を開運に導くタイムトラベルセラピー体験】
(株)志麻ヒプノ・ソリューション 代表 志麻絹依
開運の扉を拓き、運命を選択して進んでいくのはあなた自身です!
開運の扉を拓く3つの方法、運気に乗る7つのコツをお伝えします。
最後にタイムトラベルセラピーで、2017年の開運の扉を拓く体験をしましょう。 

 

私のその他諸々はこちらから@志麻ヒプノ・ソリューション

 

☆29日 11:30~☆
【溢れるままに、生きていく】
 書道家 ・ ARTIST 杉田廣貴(すぎたこうき)
開運フェスタでは、ふでしこうで出店していた杉田氏の御礼講演です。
現在はニューヨークを中心に海外で個展活動。作品はアメリカの美術館に永久収蔵、著名ブランドからオファーなど、活躍の秘話や夢を生きる方法を語る。

書道家・Artistとして、世界で活躍する杉田廣貴(すぎたこうき)さん。数年前まで開運フェスタでは「あなたへの言葉を書きます」と題して、「ふでしこう」という名前、出店されていました。書いてもらった人も多いのでは。そんな杉田さんは2013年に書道家としてニューヨークで個展をし大盛況、2014年には在アメリカ日本国大使館や現地大学で活動の幅をアメリカ全土に広げます。

  

☆29日 14:00~☆
【妻として、母として、女性として、
      うまく生きる為のコミュニケーション術】
 フリーアナウンサー・タレント・食のプロデューサー
 株式会社アンドユキ 代表取締役 西川友紀子
一緒に暮らしている家族でさえ、日々の生活で誤解を与えてしまったり、大喧嘩に発展してしまう事ありますよね?
ちょっとした考え方のコツや、すぐに実行できるコミュニケーション方をご紹介します。

ラジオパーソナリティ、イベントMC、ブライダル司会、シンポジウムコーディネーター、キレイレシピ料理教室講師 その他 各種講師をされています。「食」に関する資格を生かし、「食、健康、美」の情報発信。
産休中にジュニア野菜ソムリエの資格を取得し、ベジフルビューティーセルフアドバイザー、ジュニアオリーブオイルソムリエの資格取得。

 

主催社代表の方のFacebook より

 

【出展一覧】約90店舗出展  

出展者名はこちら

 

  

※チケット:
・入場チケット(コーヒー券付き):前売チケット1,000円 当日チケット2,000円
入場券は、1枚で2日間入場可能です。

 

・ホテルレストランランチ券付き前売チケット
入場チケット(2日間入場可)+ランチ券1枚1,500円
入場チケット(2日間入場可)+ランチ券2枚2,500円 

1階のコーヒーハウス【エスポエアール】では、開運フェスタ限定のランチをご用意。

 各種チケットのお求めは、コチラ から

お問い合わせ:ビガーライフ株式会社 

TEL 092-605-7702

Email info@vigor-life.co.jp 

*福岡近郊の皆さま、2017年新春お目にかかるのを楽しみにしております。

 

 【番外セッション】鳥イヤーリーディング2017年 鳥

 

今回も、来福させていただく機会に、イヤーリーディング2017年対面セッションをご希望の方はお受けいただけるよう調整しております。若干名となります。

 ご希望の方は、どうぞお早めにお問い合わせくださいませとびだすうさぎ2

TEL 03-5537-7554(平日9-18時)

2017年1月27日(金)16時〜夜  

28日(土)18:00 

  02

Kinuncalrendar Etogift 干支ギフトです!

 

満月にお化け退治

満月が大変美しい・・・12月14日の夜。

西にかすかな夕闇が残る17時半、すっかり夜色の東上空には、かなり巨大な双子座の満月が浮かび上がっていました。

Moon_crater

なかなかパワフルです。 

 

満月、ということは忘れていたのものの、確かに今日のセッションは、スッキリ浄化ができたり、願望がクリアになったクライアントさんたちでした。

 

改めて、人の動向と月の満ち欠けを実感。

 

 Yさんは、量子レベルでの変化を求めて、クリアランスセラピーを受けにいらっしゃいました。

 

「表面的な変化でなく、本質的に変わりたいし、変わるための準備もできていると思います。実際、環境や人間関係は秋までに一新していますが

私だけが前のまま。

変わることに体がついてこれていないのと、これまでの行動やプログラムとか、習慣のようなものが、私の意思を通さないようにしているのと・・・これまでの半生が、今から先のビジョンをスッキリ見せなくさせていると思うんです」

 

 Yさんのおっしゃりたい状況は、メンタルやマインド(思考)でなんとかしようとすると、葛藤したり、それなりの努力や力が要ります。

 

つまり、固定化した(物質化)常態やプログラムを一旦、クォンタム(量子)化したところで、初期化し、新しいプログラムやビジョンをインストールするようなプロセスが良さそうです。

 もしもYさんのメンタルやマインドが、まだ時期尚早とあらば、それなりにクリアランスセラピーの邪魔をしてくるでしょう。

  

早速、Yさんには深く丁寧に深呼吸をしながら、ご自分の意志とイメージで、マインドを頭頂部からすっと抜いてもらいます。

 

マインドは、あれこれとジャッジしますのと、過去や未来などの時間軸や体がいない場所へと彷徨いますので、クリアランスセラピー中はいなくなってもらいましょう(笑)

 

身体全身の身体感覚や、体の周りの空間に意識を向けてもらい、自分の体の存在をしっかり感じてもらいます。

それが、初期化=今・ココに意識を感じる常態をもたらします。

 

今・ココは、量子レベルの次元があり、今・ココには(冗談ではなく)全てがあります!

例えるなら、探しモノをしているときに、今・ココに全身全霊でいると、現れるというわけです。

それなりに「常識」「固定概念」を越える必要はありますが(笑)

 

Yさんには、古いプログラムが創り出していた感情、常態、行動や態度、健康や姿勢などをきれいにしていきました。

  

「全身を赤黒いものが包んでいて、それが崩れていくのか、溶け落ちていくのか・・・ボロボロ、ドロドロ、落ちていきます」

 とくに痛みや抵抗はないようです。

 

「赤黒いものはどんどん減ってきますが・・・いつも年中、過去やちょっと前にあったことばかりを気にして生きてきたり、先のことを考えているつもりで、あれをやらなきゃ、これをやっていない、と彷徨っていたお化けみたいなんです。

  Dreamstimefree_553243

 怖くないお化けですが・・・かわいそう。明るく前に進んだり、単純に楽しいことをしようとしても、いつも追いかけてきたオバケ・・・ですかね」

 

Yさんの意識下で自然にクリアランスや癒しのシナリオが進んでいくようでした。

赤黒いものがなくなったり、自然な常態になったら、教えてもらいます。

 

「すごい、白い光。パールホワイトみたいな光?!体は見えないけれど、存在感としてわかる体?」

 

おそらく、それは魂の感覚・・・なのだと思います。

が、言語化すると、急に波動が変わりので、そのままそっと体感、体験してもらいました。

  

初期化した後は、特に新しいプログラムをインストールしなくても、自然なYさんの自己治癒力や自己成長力が、必要なモノを提供してきます。

  

まるでスリ傷のケアと同じですね。

よく洗って、きちんと処置をしておくと、薬や消毒をしなくても、新しい皮膚が再生され、傷跡にもならない・・・

 

「これからYさんが、新しい生き方を選んでいく、新しいプログラムはどんなものでしょう?自分で決めてもいいし、自然に浮かんでくるかもしれませよ・・・」

  

「全身から、ハッピーーーっていう感覚が湧いてきます。

頭の先から、手足の爪の先まで、赤とオレンジを混ぜたような、あっ、赤いグレープフルーツの実みたいな色で放射します!

何がじゃなくて、ただ最高にハッピーーーーなんですけど 爆  笑

 

Dreamstimefree_2290830

 多分こんな感じでしょうか?!

ハッピーすぎて感動して涙を流す舞台上の役者のように、ハッピーな笑顔になっていらっしゃいますが 笑い泣き

 

Yさんは、お化け=過去の幻影ともいえる古いプログラムを取り除いたことで、新しく意識化した感情=「最高にハッピー」をじっくり体感しました。  

念のため、もしセラピー後の通常の意識(β波マインド)になったときに、過去のお化けがよぎったときのために、何度か「最高にハッピー」な感覚やエネルギーをご自分で発火できるよう練習してもらいました

  

前半でかなりα波から軽いθ波の領域まで意識が入っているはずですから、潜在意識での初期化、認識と理解、意識調整はなされているでしょう。 

それに、Yさんもご存知なかったでしょうが、満月のタイミングで絶妙なテーマを解消されましたからね。

 

All is Well !!

 

セッションから1、2時間後、Yさんから

「久しぶりに、頭の中で何も考えていないです!」というメールが。 

お掃除をした後のYさんのマインド・メンタルが、それに気づいたんでしょうね(笑)

 

   Clearance2016

クリアランスセラピー2016