ホーム > コラム

最近の投稿
〈ご案内〉サイキック講座上級・受講生によるリーディング体験
〈ご案内〉マスター・ヒプノセラピスト講座8月−9月
安全に対する恐れ
華厳の滝
努力・鍛錬 VS 忍耐・我慢
清明神社
他人の問題
虎ノ門ヒルズでトラのもん!!
「魔法の椅子」に座ってお出かけを!
ご案内【サイキック講座・上級7月】再受講も受付中
 
アーカイブ
2017年2 月 (2)
2017年1 月 (12)
2016年12 月 (18)
2016年11 月 (11)
2016年10 月 (6)
2016年9 月 (15)
2016年8 月 (27)
2016年7 月 (7)
2016年6 月 (8)
2016年5 月 (11)
2016年4 月 (6)
2016年3 月 (19)
2016年2 月 (5)
2016年1 月 (7)
2015年12 月 (6)
2015年11 月 (4)
2015年10 月 (5)
2015年9 月 (7)
2015年8 月 (6)
2015年7 月 (13)
2015年6 月 (1)
2015年5 月 (1)
2015年4 月 (10)
2015年3 月 (21)
2015年2 月 (15)
2015年1 月 (16)
2014年12 月 (13)
2014年11 月 (10)
2014年10 月 (17)
2014年9 月 (16)
2014年8 月 (21)
2014年7 月 (8)
2014年6 月 (16)
2014年5 月 (13)
2014年4 月 (12)
2014年3 月 (12)
2014年2 月 (13)
2014年1 月 (11)
2013年12 月 (8)
2013年11 月 (16)
2013年10 月 (21)
2013年9 月 (19)
2013年8 月 (5)
2013年7 月 (5)
2013年6 月 (7)
2013年5 月 (10)
2013年4 月 (11)
2013年3 月 (21)
2013年2 月 (9)
2013年1 月 (9)
2012年12 月 (17)
2012年11 月 (19)
2012年10 月 (14)
2012年9 月 (8)
2012年8 月 (13)
2012年7 月 (10)
2012年6 月 (12)
2012年5 月 (18)
2012年4 月 (17)
2012年3 月 (11)
2012年2 月 (9)
2012年1 月 (15)
2011年12 月 (4)
2011年11 月 (9)
2011年10 月 (8)
2011年9 月 (6)
2011年8 月 (16)
2011年7 月 (13)
2011年6 月 (10)
2011年5 月 (12)
2011年4 月 (11)
2011年3 月 (19)
2011年2 月 (15)
2011年1 月 (8)
2010年12 月 (12)
2010年11 月 (7)
2010年10 月 (15)
2010年9 月 (11)
2010年8 月 (9)
2010年7 月 (10)
2010年6 月 (14)
2010年5 月 (20)
2010年4 月 (15)
2010年3 月 (19)
2010年2 月 (19)
2010年1 月 (20)
2009年12 月 (16)
2009年11 月 (13)
2009年10 月 (24)
2009年9 月 (9)
2009年8 月 (7)
2009年7 月 (13)
2009年6 月 (11)
2009年5 月 (9)
2009年4 月 (6)
2009年3 月 (5)
2009年2 月 (7)
2009年1 月 (7)
2008年12 月 (5)
2008年11 月 (6)
2008年10 月 (3)
2008年9 月 (4)
2008年8 月 (2)
2008年7 月 (3)
2008年6 月 (5)
 
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)QRコード
MySpace Japan
facebook
電子書籍 幸運女子・強運女子になるためのライフマネジメント
オーディオセラピー 「アストラル銀行(宇宙銀行)」CD 販売
10分間瞑想シリーズ 新登場
オーディオセラピー 2枚組CD 販売中
オーディオセラピーCD化!
アマゾン HMV
TOWER RECORDS 山野楽器
新星堂 i Tunes Store
Jazzy Music

COLUMN

〈ご案内〉サイキック講座上級・受講生によるリーディング体験

7月は「サイキック講座上級」レベルの講座です。

後半日程になりますが、修了間近の受講生さんたちには「リーディング体験」の実習がございます。

つきましては、志麻コラム・ブログをご覧のみなさまの中で、「リーディングを受けてみたい!」という方を数名募らせていただきます。

受講生・修了生と申しましても、すでに初級からたくさんの透視リーディングの課題をこなしております。

そして、自分たちの内面の課題もクリアになってきていますから、的確なリーディング内容が期待できます。

また、実習生ならではの共感や親しみやすい面がありますよ。

今回は、こちらで予めご用意させていただくリーディング内容と、自由質問を1つリーディングいたします。

これまで、志麻ヒプノでセラピーを受けてくださった方、初めてという方、お知り合いの方など、特に問いません。

ちょっとしたエネルギーチェックとして、この体験会をご利用いただければ、と思います

 

日程 7月26日(土)27日(日)午後3時集合(所用時間90分程度)

体験参加費  2,000円(税込)事前お振込

どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ 

 ◎ 26日・27日とも満席となりました。キャンセル待ちのみ、お受付可能です。

Psyc_jokyu

〈ご案内〉マスター・ヒプノセラピスト講座8月−9月

次回の「マスター・ヒプノセラピスト講座」についてご案内させていただきます。

 

MasthypLP01

 

年末年始やGWなど、連続日程が多かったのですが、今回は間隔を開けての日程です。だから、受講中に、自主練や復習ができ、身につけるまでに余裕があります。

習う側からすると、なかなか有利ですconfident

 

マスター・ヒプノセラピスト講座は、リラックス誘導、インナーチャイルドへの誘導、前世・過去世誘導、

中間世、カルマの書き換え をマスターします

 

また、ヒプノ誘導に必修なひと通りの考え方、クライアントの誘導対話の進め方を、裏・表とお伝えいたしますので、誘導中の臨機応変が利くようになります。

 

習いたてのヒプノセラピストが密かに?直面することとして、

◎ クライアントさんがどう反応するかわからない

◎ クライアントが何も見えない、感じないと言う

◎ 前世に誘導できたのかわからない

◎ 実際に時間をかけてセッションを行ったが、クライアントの期待・納得する展開にならなかった

◎ 強い感情や反応があらわになり、セラピストなのにあたふたしてしまった

などなど・・・・ドキドキすることがあります。

 

最初は、友人、知人、家族にやってみる方も多いのですが、これが、また知っている関係だけに、難しかったり、ダメだしをもらったりしますcatface

 

マスター・ヒプノセラピスト講座では、みなさんが具体的にどう誘導したらよいのか、練習の仕方、難点などをしっかりマスターします。

ですから、本気で習得したい方、すでに他のセラピスト・ヒーラー・プラクティショナーの資格を持ち、お仕事をされている方には、とてもお薦めできる講座です。

 

次回日程は・・・good

8月9日(土)10日(日)16日(土)17日(日)9月6日(土)7日(日)

全6日間です。

 

pencilカリキュラム等詳細、お問い合わせはこちらから。 

受講ご検討の方は、どうぞお早めにお問合わせ・お申込くださいませ。

MasthypLP01

 ◎本講座、再受講可能です(本科・タイムトラベルセラピー科修了の方)

 

 

安全に対する恐れ

安全第一に越したことはありません。

しかし、むやみに危険を想定してしまうときは、心の中に不自然な恐れがあるようです

大人になると、危険は承知のうえで、いろいろ判断するように努めます。無謀だと判断すればやりませんし、危険は承知の場合、周到な準備や保険などを利用します。

しかし、コドモの場合は、危ない可能性が高ければ、それはやっていけない!と保護者が判断します。コドモの安全は、保護者や大人達の責任だからです。

 

13チャクラリーディングと高次メッセージのセッションを終えて、Sさんは「もし答えていただけたらで良いのですが・・・以前から気になっていることがあるんです」と。

 

Sさんは、車を運転することに、とても強い恐れがあるそうです。交通事故など、危ないことが起こりそうで、どうもハンドルを握る気持ちになれないのです。

 

Dreamstime_xs_35309121

 

しかし、お子さんの成長とともに、車の利用が便利になりそうで、ペーパードライバーから実際に運転するよう、気持ちを切り替えようか迷っていました。

Sさんの車の運転に対する恐れには、Sさん自身から発生した経験ではなく、疑似体験やエピソード、教えによるものだと視てとれました

Sさんの判断に影響のある人物からで、リーディングの経緯から、お母様かと思われました。

 

周囲に事故に遭った人がいたかどうかをお尋ねすると、「母ではないのですが、母の知人が事故を起こし、障害を残してしまったことがありました。その後、母が私に事故に遭わないよう、とても強く言ったのを覚えています」と。

事故はもちろん誰でも気をつけなければいけません。

しかし、Sさんの事故に対する印象は、母親が子供に対する心配・保護と被っています。

Sさんが母親から精神的自立を自覚したときに、安全に注意しながらハンドルが握れることでしょう。

 

しばしば、思春期の男の子がバイクをほしがると、父親は反対するのが定番ですが、これも、「まだおまえが自立するには早いだろう!」と考える親心を示しています。

 

現実に成人しても、社会や冒険に、強い恐れが残っているときは、親子関係の自立テーマが関与しているかもしれません

 

 

 

 

華厳の滝

新緑が鮮やかな「華厳の滝」、修学旅行以来です happy01

 

 

Kegon1

エレベータで約100M下ります。

 

Kegon2

エレベータを先頭で下りた私scissors 気持ちよく、ひんやり〜

 

Kegon3

曇り空で地味ですが、圧巻!!

 

Kegon4

新緑が映えます。

 

Kegon5

支流の「涅槃の滝」

 

Kegon6

華厳の滝の水に接近。

 

Kegon7

 

Kegon9

 

Kegon10

 

かつて心◯スポットなんて呼ばれた時代がありましたがcoldsweats01 滝のエネルギーをずっと浴びていたいほどでした。

iPhone撮りですが、30秒余りの華厳の滝エネルギーをお届けさせていただきます!

  

 

努力・鍛錬 VS 忍耐・我慢

現代人はとかく、望ましいことに努力や鍛錬をするより、イヤだと思いながら、耐える、辛抱する、我慢するほうにエネルギーや関心を注ぐ傾向があります。

 

◎ よい食生活を心がけるより、ダイエットのほうにエネルギーを注いでいる。
 
◎ 運動や健康管理より、保険や治療を重視する。
 
◎ 好奇心をもって学ぶ・勉強するより、テストや資格のためにがんばる。
 
◎ 若々しく健やかさを育くむより、アンチエイジングや老化にエネルギーに注目する。
 
 
他にも、似て非なるアプローチは、たくさんあります。
 
 
人によっては、アプローチの違いがピンとこないかもしれませんが、何に・どこに関心を持って日々生きていくか=人生の質が全く異なります。
 
 
すでに、よからぬ状態に進んでいるので、放置するよりは、ちゃんと対処するほうに忍耐したほうが
よろしい心がけですね。
それに、普段の努力や鍛錬では、至らないかもしれないという、安全策といえます。
 
 
忍耐・我慢のほうにエネルギーをフォーカスするのは、重たい波動・物質領域です。
物理的なものに、状態が現れているので、それを対処、改善しなければなりません。
 
 
一方、自主的な努力、継続的な鍛錬は、非物資領域の軽い波動です。
意識のレベルですから、「そう決める」「心がける」という部分にから発生します。
 
 
 
13チャクラ・リーディングと高次メッセージのセッションの中で、Iさんは、何かと勤勉でそれなりにちゃんと行動をする意欲がありました。
 
しかし、その行動の起点は、なぜか忍耐・我慢する、大変なほうを選択する癖がありました。
 
私たちの受けてきた教育や世間の風潮には、何かがわるいことが起こらないように努力する・・・という価値観が強いからかもしれませんthink
 
 
 
あなたが今、身体的に負荷がかかった生活・人生を送っていると、耐える・忍耐側に関心が高まります。
一方、身体的な負荷が少なければ、自主的な努力・鍛錬に意識を向けることができます。
 
 
 
人によっては、今に影響を与えがちな「過去」という概念や、不安や心配につながる「未来」や「他者との比較」が負荷になっている場合もあります。
すると、忍耐・我慢するのが当たり前の価値観、一般論に惹かれるものです。
 
 
また、この情報社会で外から入ってくる”有益”と考えられる「外部情報」は、忍耐や対処する側のものが多いです。
 
 
一方、努力・鍛錬・修行の方法は内的世界からくる「内部情報」と通じるものが多いです。
 
 
 
波動の重たい事柄に関わっていると(ストレスや不満の蓄積)、努力・鍛錬・修行にフォーカスするほうが大変で、億劫だと思うかもしれません。
 
 
たとえるなら、ちょっと高い山に登らなければいけない気がするだけで、山登りやハイキングがスキな人からすれば、むしろやり甲斐や気持ち良さがあります。
 
 
一方、意識レベルでの変化や修行を心がけていると、望まない事態を対処したり、忍耐・我慢するほうが、よほどストレスフルです。
 
普段から食生活に気をつけていたのに、ケガをして、気持ちのよい山登りやハイキングはしばらくお休みしなければいけなくなるようなものですから。
 
Dreamstime_xs_32278556
 
  

清明神社

特に決めてはいないのですが、毎年4−5月頃、京都を訪れます。
 
今年は少々遅めの6月上旬。東京の長雨を後に、梅雨の晴れ間の西へ。
 
しかし、京都に限っては珍しく、神社の御祈祷の前には、待ってましたとばかりの通り雨に見舞われました。
 
そして、終わると、さっと、晴れるという展開が3度も続くと・・・・・これぞ「浄化の雨」か。
 
空気も氣も晴れます!
 
 
京都では、MY コースの神社仏閣を巡りますが、毎回、多少の選択制、かなりフレックスです。
 
今回は、久々に「清明神社」に参らせていただきました。
 
 
陰陽師、鬼退治といった、昔の神秘的な匂いから、昨今は、すっかり女子(注ー年令不問)のパワースポット化している安倍晴明公です。
 
時代や文化を読む・乗るのは、精神世界・宗教の強味ですからな・・・
 
 
 
2001年頃の映画「陰陽師」シリーズ以来、お参りされた皆様も多いでしょう。
 
なじみの薄い方がいらっしゃるかもしれず、少々ガイドさせていただきますね。
 
 
 堀川通りに面しており、すぐわかります。
 
 
Seimei2 
 
 
おなじみの「清明桔梗印」が目印。陰陽道の祈祷呪符のひとつで「五芒星」として有名です。
 
Seimei1
 
むむ、雲行きが・・・着いたら浄化の雨の兆し。
 
 
Seimei2-1
 
至る所に、五芒星。ちなみに御祈祷後に頂戴する御札や御守りの他に、五芒星の印が入った、御砂糖の塊を頂戴しますよ。こちらの門扉、なんと電動だそうです!
 
 
 
Seimei3
 
御本殿。応仁の乱やその以降の火災で焼けてしまい、こちらは明治時代に再建されたもの。
こちらで御祈祷では、まるで呪文のような祝詞を頂戴します。
 
 
Seimei4
 
安倍晴明公。衣装の下では、手で印を結ばれています。
 
 
Seimei8
 
 
「旧一条戻橋」
「戻る」を嫌って、婚礼や葬儀ではこの橋を渡らない、というジンクスが。
鬼退治の鬼の腕を切り落とした伝承があります。
 
 
Seimei10
 
「清明井」 
立春になると、井戸の上部を回転させて、取水口がその年の恵方を指すようにするそうです。
有名な話では、千利休の屋敷跡で、この霊水でお茶を点てたそうですね。
 
Seimei10-1
 
「全ての干支が写るよう撮るのが吉運だ」とココで撮っている人物がおりましたcamera
 
 
 
Seimei5
 
 
「厄除桃」
 桃は厄除、魔除けの果物という伝説があります。この桃に厄を撫でつけていって良いそうです!
 
 
Seimei6
 
 
 
御神木の「楠」 樹齢推定300年だそうです。「両手を当てて大樹の力を感じ取ってください」
私もハグさせていただきましたよhappy01
柔らかいながら、独特の感触・感覚がありました。
 
 
 
Seimei12
 
「授与所」には、清明神社独自の御守りや御札、魔除札など多数。
 
 
Seimei11
 
お土産屋さんの「桔梗庵」
もちろん、清明神社の公認店です。
店内は、一連の御利益・御守りグッズのが所狭しと売られていました。
五芒星のお煎餅、おまんじゅうまで・・・coldsweats02
 
Seimei13
 
そして、清明神社をお暇する頃には、醒めるような青空が・・・浄化完了!shine
 

 

他人の問題

心優しいタイプ、頼まれると断れないタイプ、あるいは人の問題に巻き込まれやすいタイプといった方々が、「どうしたらよいか」わからず、ご相談のお電話をいただくことが多々あります。
 
 
「他人」といっても、結婚や別所帯になって久しいきょうだい、親戚も含まれます。自分が直接、相手の問題に関わりがない対象です。
 
 
一般的には、友人、知人、他人ながら一緒にいることが多い職場の人、ご近所、習い事の仲間などが「困っている問題」が多いようです。
 
 
直接相談されたり、助けてほしいと頼まれることもあるでしょう。愚痴や、本当に困っている話を聞くかもしれません。
 
「他人の問題」のはずが、どうも自分の感情や人情が反応し、自分のことのように、時間やエネルギーを使ったり、一緒に悩んだり考えこんでしまいます。
 
 
厳密には、ケースバイケースですが、ほとんどの場合、明らかな他人の問題(自分が直接関与していない)は、その人が体験する「修行」や「試練」です。
 
これらは、人が替わりにやることはできません。人の替わりにご飯を食べて消化して排便できない・・・と同じです。
 
 
修行や試練を乗り越える中で、導きになるような助けや救いはあります。
 
しかし、修行や試練を避けたり、省くようなやり方では、結局、しばらくすると形をかえて、その人が向き合うことになります。
 
 
このような修行・試練の類いの「他人の問題」は、シンプルなトラブルと違って、本人の根本や在り方に宿っています。ですから、他人ながら、氣や関心を惹くという性質があります。
 
 
もし、あなたが他人の問題に必要以上に反応したり、巻き込まれそうになったら、その問題は当人にとっての修行や試練ではないか?観察してみましょう。
 
 
特に、精神世界や人の在り方、心理にご興味のある方なら、ある程度の見極めが効くはずですよ。
 
 
また、「他人の問題」を聞いてあげたり、関わることで、妙にぐったり疲れる・・・・そんなときも、当人の修行・試練系の特徴です。
 
人のモノを背負い、抱えるような重量・負荷があるからです。
 
 
1、2度、協力したり、サポートして状況が良くなったり、解決したなら、現実の関係や魂レベルの関係でそのような役割があるのでしょう。
 
再度、似た問題が発生したときは、本人が乗り越える力を信じて見守る側に徹したほうが、健全な関係です。
 
 
何より、修行や試練は、魂の成長にとってかけがいのないもの。
 
実際に、修行や試練(肉体レベルでも)を乗り越えたり、克服した実体験がある方は、修行や試練がどれだけ貴重なものか、人生の宝に匹敵するかが、よくわかると思います。
 
 
修行や試練の機会があっても、未消化な段階だと、それは「苦労」になります
 
 
「あれは苦労だったなぁ」という体験があったとしたら、もうひと越え、その苦労を内観したり、昇華してみると、どのような宝・ギフト・意義があるのか、気づくことがあるかもしれませんよ。
 
 
繰り返しますが、試練・修行は、本人にとってかけがいのないものなので、あなたが巻き込まれて引き受けなくても、まったく薄情ではありません。
 
もし、一線引けないとすれば、どうも自分の問題を投影している可能性があります。
 

虎ノ門ヒルズでトラのもん!!

日本橋の靴修理屋さんで4足分カカト修理を待つ間、1時間半かかるというので、銀座線で虎ノ門駅へsubway

先週オープンした虎ノ門ヒルズに行って参りました。

 

Torahill1

地上52階247m。しゃがんで、どうにかてっぺんまで撮れました。

Torahill2

それでも、1階−5階は別撮り。

六本木ヒルズや表参道ヒルズのような、ショッピング色はありません。Businessタワーです。

・・・が和みますね、この歓迎は。↓↓↓

Torahill3

 

今更ですが、「トラのもん」って、地名「虎ノ門」なんですよね。さすが、藤子プロのキャスティング。

つい会ってみたくなりますからcoldsweats01

 

Torahill4

エスカレータの手すりも、まだピッカピカ☆

 

はい、ぼく、トラのもん。

Torahill5

やっぱり人気者!フラッシュを浴びておりました。

 

Torahill6

 

ドラちゃんより、おなかまわりがスリムだと思いますが?!

 

Torahill7

 

トラのもんは、未来の「ビジネスロボット」なのだそうです。どんな声なんでしょうね(笑)

 

1−5階までに、飲食店、カフェ、ヒルズのフォーラムなどがあり、建物からすると比率は狭いですが寝そべられるグリーンがあります。最上階は、アンダーズ東京(ホテル)。

個人的には「糖朝」の中華粥や飲茶に惹かれましたが、かなり並んでいました。

 

修理待ち時間まで、1階のTORANOMON KOFFEEで、カフェラテをいただきました。

Torahill8

「初めての店では、まずブレンドを」派なのです(昭和っぽく)coldsweats01今回は、ラテアートを楽しむことに。

Torahill9

1杯ずつ淹れてくれます。老舗っぽさはないものの、マシンさばきと、フレンドリーさで、少しばかりひと息つけますconfident

オフィス棟内は、某大手広告企業など、数社の掲示がある程度で、これからでしょうか。

Torahill10
 

 

新橋ー虎ノ門は、環状2号線の再開発計画の一貫ですね。東京都心部の再開発事業は、軒並み着々と進んでいます。今後の軒はますます高層化していくでしょう。

虎ノ門ヒルズ

「魔法の椅子」に座ってお出かけを!

以前、コラムかアメブロでご紹介したことがあるかもしれません。

「魔法の椅子」は、NLPのアンカリングのテクニック「サークル・オブ・エクセレンス」の応用です。

何かテーマを決めて、そのために必要なパワーなどを充電して発火するための「椅子」を作る方法です。

魔法の椅子に座ると、エネルギーの温泉に入るような感覚になるでしょう。

 

今回は、あえて出かける前の数分で「魔法の椅子」を体験して、安心、元気に外出できるよう、文面でワークをご紹介いたしますね。

 

Dreamstime_xs_26009971

 

 

① 手頃な椅子を用意する。できれば「魔法の椅子」に仕立てるのに、お気に入りな椅子、ちょっと特別扱いしてよろしい椅子にしましょう。あなたは、椅子の座面に向かって立ちます。(椅子を見下ろす)

 

② 今日の外出には、どんなことがあったら素敵でしょう?元気に、明るく、有意義に、ワクワク、ハッピーでラッキーなことがあるよう、もちろん安全第一で・・・といったイメージを、「魔法の椅子」の上にどんどんのせていきます。ここはハリーポッターdrama気分で、想像豊かにお願いします。画像イメージ、写真、動画、音声、感覚、匂い、感触、言葉、どんどん、どうぞ!

 

③ そこそこ十分に「魔法の椅子」に”搭載”したところで、「魔法の椅子」に座ってみましょう・・・すると、じわじわ〜っと、イメージや感覚が伝わってきます。

人よっては、温かくなったり、明るい光がみえたり、ウキウキが伝わってくるでしょう。

 

④ では、一度「魔法の椅子」から立ち上がります。そして、さらに、第二弾の魔法を送ります。のせ忘れているイメージ、音声、感覚、匂い、感触、言葉・・・贅沢にどうぞ!

 

⑤ 再び「魔法の椅子」に座ります。そして、今日の外出に十分なエネルギーをチャージしましょう。

さぁ、では立ち上がり・・・お出かけください。

 

このワークは、出かけるのがちょっと心配、いつも出かけると疲れてしまう、人ごみや電車が苦手・・・といった方にもおススメです。

 

電話カウンセリングで、長年の症状が最近頻発しているというお悩みがあったYさん。

外に出かけたほうが元気になることが多いものの、症状の不安に負けてしまうことが多いそうです。

特に、精神的なストレスで、体に症状を出しやすい方は、しばしこの魔法の椅子で、対処されるとよいでしょう。

 

症状が本人に出しているサインは、大元をたどると、ある価値観や思い込みが体の症状と結びついているケースが多いものです。

 

Dreamstimefree_256162

ご案内【サイキック講座・上級7月】再受講も受付中

近年、1年−2年に1回の開催となります「サイキック講座・上級」7月5日からスタートいたします!

久しぶりの開催となりますので、今回も再受講を検討中の方は、おススメな機会です。

 

前回の受講からブランクがある、復習したい、自己流のリーディングになっているので調整したい、磨きをかけたい・・・そんなときは、再受講のタイミングかもしれませんconfident
 
上級クラスの開催は頻度が少ないため、再受講の機会も貴重です。
 
全日参加、都合のよい日のみの参加は問いません。
 
再受講で参加される日は、前日〜数日前までに、ご連絡くださいませ。
 
 
Psyc_jokyu
 
 
再受講料: 38,880円(税込)
〈お問い合わせ〉フォーム TEL03-5537-7554(平日9-18時)
 
近日、志麻ヒプノHPにアップいたします。
 
 
night ちなみに、エンジェルナンバーによりますと、888shine宇宙は豊かで寛容です。あなたはそのつきせぬスピリチュアルな流れを注いでもらう方法を学びました。大きな経済的成功は今もこれからも、あなたのものですshineという引用でおなじみです。
本受講料・再受講料とも888を採用しました(8%消費税のおかげですが)。