ホーム > コラム

最近の投稿
ショックとは?
「幸運・強運女子のためのライフマネジメント」読み方
身体は聴いている?!
胡蝶蘭3期目開花
オーガニックなディナー
「幸運・強運女子のためのライフマネジメント」アプリ内販売開始
自己を知る vs 自己を見失う〜Chopra Centerより
ヒーリングと西洋医療〜Chopra Centerより
アーユルヴェーダ・ランチ〜Chopra Centerより
YouTube 動画【NLP-強運モデリング】
 
アーカイブ
2017年5 月 (10)
2017年4 月 (10)
2017年3 月 (9)
2017年2 月 (5)
2017年1 月 (12)
2016年12 月 (18)
2016年11 月 (11)
2016年10 月 (6)
2016年9 月 (15)
2016年8 月 (27)
2016年7 月 (7)
2016年6 月 (8)
2016年5 月 (11)
2016年4 月 (6)
2016年3 月 (19)
2016年2 月 (5)
2016年1 月 (7)
2015年12 月 (6)
2015年11 月 (4)
2015年10 月 (5)
2015年9 月 (7)
2015年8 月 (6)
2015年7 月 (13)
2015年6 月 (1)
2015年5 月 (1)
2015年4 月 (10)
2015年3 月 (21)
2015年2 月 (15)
2015年1 月 (16)
2014年12 月 (13)
2014年11 月 (10)
2014年10 月 (17)
2014年9 月 (16)
2014年8 月 (21)
2014年7 月 (8)
2014年6 月 (16)
2014年5 月 (13)
2014年4 月 (12)
2014年3 月 (12)
2014年2 月 (13)
2014年1 月 (11)
2013年12 月 (8)
2013年11 月 (16)
2013年10 月 (21)
2013年9 月 (19)
2013年8 月 (5)
2013年7 月 (5)
2013年6 月 (7)
2013年5 月 (10)
2013年4 月 (11)
2013年3 月 (21)
2013年2 月 (9)
2013年1 月 (9)
2012年12 月 (17)
2012年11 月 (19)
2012年10 月 (14)
2012年9 月 (8)
2012年8 月 (13)
2012年7 月 (10)
2012年6 月 (12)
2012年5 月 (18)
2012年4 月 (17)
2012年3 月 (11)
2012年2 月 (9)
2012年1 月 (15)
2011年12 月 (4)
2011年11 月 (9)
2011年10 月 (8)
2011年9 月 (6)
2011年8 月 (16)
2011年7 月 (13)
2011年6 月 (10)
2011年5 月 (12)
2011年4 月 (11)
2011年3 月 (19)
2011年2 月 (15)
2011年1 月 (8)
2010年12 月 (12)
2010年11 月 (7)
2010年10 月 (15)
2010年9 月 (11)
2010年8 月 (9)
2010年7 月 (10)
2010年6 月 (14)
2010年5 月 (20)
2010年4 月 (15)
2010年3 月 (19)
2010年2 月 (19)
2010年1 月 (20)
2009年12 月 (16)
2009年11 月 (13)
2009年10 月 (24)
2009年9 月 (9)
2009年8 月 (7)
2009年7 月 (13)
2009年6 月 (11)
2009年5 月 (9)
2009年4 月 (6)
2009年3 月 (5)
2009年2 月 (7)
2009年1 月 (7)
2008年12 月 (5)
2008年11 月 (6)
2008年10 月 (3)
2008年9 月 (4)
2008年8 月 (2)
2008年7 月 (3)
2008年6 月 (5)
 
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)QRコード
MySpace Japan
facebook
電子書籍 幸運女子・強運女子になるためのライフマネジメント
オーディオセラピー 「アストラル銀行(宇宙銀行)」CD 販売
10分間瞑想シリーズ 新登場
オーディオセラピー 2枚組CD 販売中
オーディオセラピーCD化!
アマゾン HMV
TOWER RECORDS 山野楽器
新星堂 i Tunes Store
Jazzy Music

COLUMN

ショックとは?

ショックやトラブル(問題)に見舞われると、そのことが「原因」のような働きをして、疲弊してしまいます。

世の中のニュースや社会現象で「◯◯◯◯ショック」などと名付けられたものは、その後の情勢すべてが、ショックのために犠牲を払い続けたり、人々の心や行動は甚だ萎縮します。

金融関連のショックなど、顕著ですね。バブル→崩壊(ショック)も同例です。

実のところ、ショック・トラブル・崩壊は、それまで水面下で培われていた諸々の結果です。

突然起こったように感じるかもしれません。

が、多くの人たちが気づかなかったり、浮かれていたり、気づいていても侮っていた結果によって、引き起こされています。

むしろ、ショック・トラブル・崩壊によって、一区切りがついたり、一抹の終焉となった・・・と言えるでしょう。

もっとも、長い経過の後ショックに至ったのなら、回復するには相応の地球時間を要します。

 

これは、個人レベルでのショック・トラブルも全く同じことがいえます。人間関係、仕事、お金・・・身体のショック(心臓など)も概ね然りです。

 

Dreamstime_xs_20579777

 

もし、過去に、あるいは今、ショックに遭遇していたとしたら、思い切って(勇気がいります!)向き合って、反省してみるとよいでしょう。

反省は後悔とは異なります。反省はよく状況を見つめ直し、学びへと転化することです。

すると、ショックやトラブルは、きっかけ、チャンス、ポジティブな転換期となります。

また、向き合う意志がないと、いつまでもショックを引きずります。


言うは易しですが、心がけてみましょう!

 

「幸運・強運女子のためのライフマネジメント」読み方

今週リリースされました電子書籍

shine「幸運・強運女子のためのライフマネジメントshine

の詳細、ダウンロード方法など、ご案内させていただきます!

 

こちら「ごきげんビジネス出版」さんでの紹介ページです

新着本・売れ筋ランキング1位をヒットしております!

iPhone・iPadに限らず、アンドロイド携帯やPCからもお読みいただけます。私自身、アンドロイドでご覧いただけるとは知らず、安堵しておりますconfident

アップルのiTunesストアの場合は、こちらから。(iPhone、iPad、iPod touch)

Videobk_itune

「ごきげん出版」アイコンを無料インストール→立ち読みしてみる→読んでみたくなったら「ご購入」

GB1

GB2

 

 

 

「ごきげんビジネス出版」からPC版、アンドロイド版で読んでみる場合は、こちらから。


Videobk_gokigen

「立ち読みPC版」のバナーをクリックすると、アンドロイド版、PC版で立ち読み→「ご購入」可能です。

 

 

ちなみに、iPhoneで読む書面はこんな感じです!

通常の本と同様、電子書籍はペンで描きこんだり、付箋をつける機能があり、馴れると便利。

 

GB3 GB4

GB5 GB6

 

 

パソコンで読むと左帯にプリップが出て、本の全体構成がわかります。

GB7

〈こんな女子にオススメ・・・〉

*まずは自分を信じて運気UP!

*仕事・恋愛・結婚、バランスの見直しをしようと思う

*前を向いて。そして、絶対に幸せを掴みたい!

*浮かんでくるイメージや感覚、直感できるワークを多数収録!

*読み終わったその先は、きっと幸せへの近道

*20代女子および、精神年齢が若々しい方

etc

身体は聴いている?!

春になって新しい芽を伸ばした胡蝶蘭のように・・・

http://bit.ly/14bF8K5

 

私も、今回のセラピー・ジャーニーで成長したのか?!音の波動を感じる感度が増しました。

「うちに着くまでが遠足(旅)」のごとく、帰路の機内で体感の変化が明確になりました。

今回ほど、時差ボケや長旅による疲労がないことはありません。


特にPremordial Meditation(瞑想)のせいか、心の中でつぶやいたマントラや、言葉や音の波動を、音波のようにハッキリ体感するようになりました。

しばしば、よい言葉や考えを持ちなさい・・・と言われますが、それが心身に影響する事を実感しています。

もちろん、外部からの音や思考も。


身体は聴いているのですね。

・・・ただ、音の波動に対する自己免疫能力があることで、過敏になることはないと思いますよ。

 

ちなみに、時差ボケ対策は

往復とも飛行機に乗ってからは、すぐ「現地時間」に時計も意識もセットすること。

日本時間は必要ない限り、計算しないこと。

計算しても、「あぁこんな時差がある」と思わなければOK。


「今現在」に意識があることで(今回は瞑想のおかげ大)、かなり身体が調整能力を発揮します。

 

身体は聴いているのですから・・・

胡蝶蘭3期目開花

帰国してみると、すっかり春めいていて驚きました。

そして、うちの胡蝶蘭は、3期目が開花!!

 

Orchid

植木鉢の下から、新しい茎が伸びてきていて、咲く気満々、たくましい胡蝶蘭です。

 

オーガニックなディナー

チョプラセンターでのワークショップ最終日の夜は、何日目にお隣に座ったサラさんと、リゾート内のレストランでディナーしました。

 

LaCosta44

彼女は、ミネアポリスの病院でフィジシャン・アシスタントをしています。

日本にはない専門職だと思いますが、フィジシャン(医師)の監視下で、処方や手術などを行うそうです。プライベートでは、ヨガセラピーを展開していて、ヨガを通してSacred Healing(内観的なヒーリング)をやっている方です。

ちなみに、アーユルヴェーダの3つの分類では同じタイプ。話もフィーリングも合います。

 

LaCosta50

サフランライスと、かなり新鮮な魚介のリゾット。

アーユルヴェーダ的に、黄色いサフランは、漢方のような効用があります。

LaCosta46

グルテンを使っていない、ローズマリー入りのパン。

グルテンが入っていないと、かなりの歯ごたえなのですが、飲み物と一緒なら「噛み味」が美味しく、素材を感じる味わいです。ローズマリーの風味が効いていて、クセになりそう。

お互いのことや、ワークショップのあれやこれやを語り合い、いいひと時で締めました!!

 

「幸運・強運女子のためのライフマネジメント」アプリ内販売開始

今朝ほど、新しい電子書籍「幸運・強運女子のためのライフマネジメント」がAppleの審査を通過し、アプリで販売開始されました(と報告あり!)。

iPhone/iPadユーザーの方、アプリから、ぜひご覧になってみてくださいね!

①ごきげん出版のアプリを無料ダウンロードする。

https://itunes.apple.com/jp/app/gokigenbijinesu-chu-ban/id544654880?mt=8

 

「幸運・強運女子のためのライフマネジメント」のブックカバーがあります。

 

Bookcover

立ち読み機能がありますので、要チェック

出版社さんの書籍情報は、未アップですので整いましたら、お知らせいたします!

余談ですが、紙の書籍を含め、3冊とも自分が日本不在のときに、発売・販売日となります謎 coldsweats01


こちらの著書は、女性20代〜お仕事をされている方、対象に・・・ということで書き下ろしさせていただきました。

志麻ヒプのクライアントさんの傾向では、実年齢の切り分けがありません。ですから、20代意識のある方には広く参考になるかと思います。

電子書籍内には、ほんわか和むイラストや、5つのワークのやり方を紹介しています。

 


〈目次〉はこちらです!

はじめに 2
目次 9
第1章 めざせ!運の流れをドライブする幸運女子 18
● 運とはドライブのようなもの 19
● 勉強したいときが、学生適齢期 〜人生切替えの門出 27
● 気遣いのオーバーワークはKY 32
● 自分を大事にしていい世代 36
● 自分を好きになる許可と引き寄せの法則 42
● みんなが受け入れる新しい「心」 〜心の病に寛容な社会 47
● 「幸運の扉」を拓いてみよう 52
● 幸運ネットワークをつくろう 57
● 他人の幸運と成功に便乗する方法 61
● 体験型スクールから、感性のピースをもらう 65
● 突発性難聴になる席? 〜症状が示すストレスサイン 70
● 婦人科系のトラブルを見逃さないで 75
● 不幸なニュースを払拭し、明るいニュースで締める 79
● 老化を気にし始める女子 〜コンプレックスは老化を加速させる? 84
● 直感でやろう! 【コンプレックス測定オセロ】 88
● 直感でやろう! 【私は素晴らしい椅子】 94
● 社会人から看護学校へ、音楽の道へ 〜ある女子たちのエピソード 100
第2章 転職も、天職もあり?強運女子のワーキングスタイル 105
● 仕事は生活を養い、天職は魂を養う 106
● 原体験は、感性と好奇心を拓く 110
● 夢が叶わない・・・夢を疑わせる「間接体験」 113
● いい活き方をして、いい仕事・天職に就くtめのヒント10 117
● 直感でやろう! 【あなたの天職を探る4つの椅子】 124
● 老化させる仕事・職場にご注意を 132
● 群れない世代 リアルな大衆から離れて 136
● うまくやっている人には理由がある 〜強運モデリング 140
● 直感でやろう! 【強運モデリング】 143
● 自分が変われない「よいこと目線」 149
● チャレンジに夢中になると実現する 153
● 逃げの転職は逃げ切れない 157
● もはや、転職はプラスキャリア 161
● 他者評価を気にすると、昭和基準になる 165
● 天然、自分流がますます栄えるとき 169
● あなたに味方する、強運エナジー 173
● 直感でやろう! 【強運エナジー・コスメ】 177
第3章 運をフュージョン(融合)する仕事・恋愛・結婚 183
● 出逢い・結婚のタイミングはあなたの本気 184
● 結婚と仕事の選択は? 188
● 「仕事とは人生である」なんて古い 192
● 仕事と恋愛のバランスは? 195
● プラスな彼と、マイナスな彼 〜つきあう相手で人相と体型が変わる 200
● ひとりでは手に入らない? 〜恋愛の潤い効果 205
● 出逢いが必ずあるところ 209
第4章 意識が変わる運のノウハウ 213
● 運が乏しくなる「やるべきか思想」 214
● 人生はポジティブに転化する? 〜ネガティブ経験のラベルを変える 218
● 誰かを羨むとき、ソコであなたは負けている 225
● 社会で焼き直す、家族との人間関係 229
● どんなビジネスパーソンでありたいのか? 〜色でクリエイトする 234
● 【カラー・コーデ(お仕事編)】 239
● オトナ女子は正統に評価される 247
● 雑用が多く、責任を伴わないコドモ女子 252
● 親から精神的自立をしたとき、人生が始まる 256
おわりに 261



では、こちらから・・・

https://itunes.apple.com/jp/app/gokigenbijinesu-chu-ban/id544654880?mt=8

 

自己を知る vs 自己を見失う〜Chopra Centerより

どんなお仕事、何をしていても、日々生きるなかで、誰しも自分を見失うことがあると思います。

みなさんに、講義の中からひとつトピックをシェアしたいと思います。

自分がわからなくなる5つの原因があるといいます。

① 自分が誰なのか?どういう本質なのかを知らない。

② 依存的なものを作る・・・不確かなものすがっている。

③ 不完全であることの恐れ

④ エゴにより自己認識

⑤ 死への恐れ

そして、自己を知る方法は、「気付きーSelf-awareness」

 

外からの学びや、自己投影するような経験、人間関係を通じて、自分の中に気付きが起こったとき・・・自己を知るといえます。

上の代表的な5つの意識状態だと、自分を知る、わかる、受け入れるような意識チャンネルとバッティングするわけです。

瞑想や、ヒプノなどの潜在意識下には、日常的に起きて使っている意識チャンネルにありがちな、緊張、不安、恐れ、エゴ、雑念がありません。

 

放送局のように、私たちの意識には、それぞれの認識する番組が違うと捉えるとわかりやすいでしょう。

意識の放送局により、私たちの五感での認識、記憶、概念(例えば時間など)に特徴と役割があるのです。

 

〜先ほど、全講義が終了し、Journey into Healingは閉会しました〜

LaCosta42

最後の瞑想の後、スタンディング&ダンスタイムに〜♪ 

ヒーリングと西洋医療〜Chopra Centerより

 

LaCosta41

正しい処方に基づく治療をしているうえで、回復せず亡くなる率は35%

最期を迎えるにいたる治療のために、一生のうちの90%の医療費を使っている。

 

→それならば、日頃から心身の健康管理、よりよく生きるために努めるべきである・・・


630人の参加者のうち半数近くが医師、次に医療関係者、栄養師など身体の治療・健康従事者。

アメリカも日本も、病気や症状に対して、処方によって治療する考え・姿勢は共通です。医師たちは、患者自身が持つ回復力(自然治癒、癒す力)を感じていても、製薬業界、政治とのからみ、お金の流れによって、現場でジレンマとストレスを抱えてきていると言います。

集まっているドクターたちは、おそらく改革的な働きをしているようです。

 

代替医療や、いわゆる目に見えない意識の世界を、西洋医学側がようやく取り入れようと試みている段階のようです。

 

「私たちは、健康であるための医療ではなく、治療するための医療でやってきた」と皮肉っぽく語るプレゼンターもいらっしゃいました(内々では、妙に大爆笑)。

彼らの世界では、科学的根拠や事例がないと、治療を行えないため、今回も「瞑想」の科学的なデータ資料、脳や生体に及ぼす効果、実例がプレゼンされました。

ワークショップというより、もはや瞑想とヨガ付の学会といった展開でした。

各講義の後の質問タイムは、ハタから聞くと、疲れるご質問なのですが、変革前の葛藤をソコに見た気がします。

 

もちろん、自分自身のために・・・以前他のワークショップに参加して勉強を続けている・・・という方もちらほら出逢います。将来、ティーチャーをめざす人たちも少なくなく。癒しの道を求めているようです。

 

 

そんな中で、インドのお坊さん風の参加者の方が、「2012年にひとつの世界が終わったのですから、おのずと古いものは淘汰されて、治療の世界が変わっていくはずです。あなた(チョプラさん)方には、世界的な権威があるのですから、率先して新しく正しい道へと導いてください・・・」とコメント。

※会場内拍手paper

スピ派としては、深くうなづいてしまいました confident

 

ちなみに、チョプラさんは、mind-body-spiritsのホリスティックな治療・ヒーリングに従事する以前は、ボストンの地域医療センター長であり、インドや米国ニュージャージー、ボストンで医療に従事されていたそうです。

17年前に総合的(ホリスティック)かつ体系的なヒーリングの場としてチョプラセンターをオープン。ヨガ、アーユルヴェーダはじめ東洋医療を取り込み、よりよく生きるための教育と啓蒙活動を世界的に行っていらっしゃいます。

世界での著書数は60冊を越えています。

 

というわけで、今回はLIght worker(エネルギーワーカー、スピリチュアル系の仕事)従事者やメンタル系は、ほんの一部(笑)

 

NLPやコーチング系とも雰囲気が違い、また新しい層の人たちと出逢うことができました。

 

ちなみに、非常にグラウンディングした土地&集りです。南カリフォルニアでも、Carlsbadは特にエネルギーのしっかり、落ち着いた場所だそうです。

 

 

アーユルヴェーダ・ランチ〜Chopra Centerより

今日は、Deepak氏が登壇。一語、一語、深みのある語りです。

LaCoasta30 

自分である意識と肉体をつなぐ感情(emotion)は、愛、優しさ、共感、喜び....

対して、自分である意識と肉体を切り離してしまう感情は、怒り、敵対、恐れ、罪悪感、恥じ、落胆...

他に、Eメールのシステム開発者、Dr. Shiva Ayyaduraiさんも登壇するなど、異色な一日。

 

お昼と夜は、アーユルヴェーダのビュッフェです。

LaCosta31

 

屋外600人分で、建物の遠く向こうまで円卓が広がっています。

LaCosta32  LaCosta33

完全ベジタリアン。でも味はしっかり。 クスクス、気に入りました!

 

LaCosta34 スープはマメ系が多い。

LaCosta35  LaCosta36

たくさんいただいても、しばらくするとおなかが空きます。消化がよいのですね。

ランチは、地元ロスのご夫婦(50代後半かな)とご一緒しました。

アメリカ人の中でもカリフォルニアンは、あちらから明るく声をかけてくれます。

「今、一番話題のニュースは?」とか、アベノミクスの話に・・・

 

 

YouTube 動画【NLP-強運モデリング】

「こんな自分になりたい!」そう思ったら、理想の人物をモデルに使って、自分仕様にモデリングします。

けして真似っこにはなりませんよ!

 

マツコデラックスさんをモデルにしたケース。

後半は、あなたも理想の人をモデルに体験してみましょう!

 

 

 

アンジェリーナ・ジョリーさんをモデルに!