ホーム > コラム

最近の投稿
6/3Workshop 梅雨の前にスッキリ~ 『ザ・浄化』
別離の方法
生き方を探すとき〜仕事編
レポートWorkshop5/26『すぐやる!始める!続ける!先延ばしをやめる7つのスイッチ』
アラフォーがんばれ!40才から看護士学校へ
天使のオカルト瞑想(爆)
「 私って、誰かに愛されてるんでしょうか?」
腐ってる 人?
ママ友のドラマ
5/31 Workshop『新しい、ワクワクする出逢いを増やす法』
 
アーカイブ
2017年8 月 (13)
2017年7 月 (11)
2017年6 月 (10)
2017年5 月 (12)
2017年4 月 (10)
2017年3 月 (9)
2017年2 月 (5)
2017年1 月 (12)
2016年12 月 (18)
2016年11 月 (11)
2016年10 月 (6)
2016年9 月 (15)
2016年8 月 (27)
2016年7 月 (7)
2016年6 月 (8)
2016年5 月 (11)
2016年4 月 (6)
2016年3 月 (19)
2016年2 月 (5)
2016年1 月 (7)
2015年12 月 (6)
2015年11 月 (4)
2015年10 月 (5)
2015年9 月 (7)
2015年8 月 (6)
2015年7 月 (13)
2015年6 月 (1)
2015年5 月 (1)
2015年4 月 (10)
2015年3 月 (21)
2015年2 月 (15)
2015年1 月 (16)
2014年12 月 (13)
2014年11 月 (10)
2014年10 月 (17)
2014年9 月 (16)
2014年8 月 (21)
2014年7 月 (8)
2014年6 月 (16)
2014年5 月 (13)
2014年4 月 (12)
2014年3 月 (12)
2014年2 月 (13)
2014年1 月 (11)
2013年12 月 (8)
2013年11 月 (16)
2013年10 月 (21)
2013年9 月 (19)
2013年8 月 (5)
2013年7 月 (5)
2013年6 月 (7)
2013年5 月 (10)
2013年4 月 (11)
2013年3 月 (21)
2013年2 月 (9)
2013年1 月 (9)
2012年12 月 (17)
2012年11 月 (19)
2012年10 月 (14)
2012年9 月 (8)
2012年8 月 (13)
2012年7 月 (10)
2012年6 月 (12)
2012年5 月 (18)
2012年4 月 (17)
2012年3 月 (11)
2012年2 月 (9)
2012年1 月 (15)
2011年12 月 (4)
2011年11 月 (9)
2011年10 月 (8)
2011年9 月 (6)
2011年8 月 (16)
2011年7 月 (13)
2011年6 月 (10)
2011年5 月 (12)
2011年4 月 (11)
2011年3 月 (19)
2011年2 月 (15)
2011年1 月 (8)
2010年12 月 (12)
2010年11 月 (7)
2010年10 月 (15)
2010年9 月 (11)
2010年8 月 (9)
2010年7 月 (10)
2010年6 月 (14)
2010年5 月 (20)
2010年4 月 (15)
2010年3 月 (19)
2010年2 月 (19)
2010年1 月 (20)
2009年12 月 (16)
2009年11 月 (13)
2009年10 月 (24)
2009年9 月 (9)
2009年8 月 (7)
2009年7 月 (13)
2009年6 月 (11)
2009年5 月 (9)
2009年4 月 (6)
2009年3 月 (5)
2009年2 月 (7)
2009年1 月 (7)
2008年12 月 (5)
2008年11 月 (6)
2008年10 月 (3)
2008年9 月 (4)
2008年8 月 (2)
2008年7 月 (3)
2008年6 月 (5)
 
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)QRコード
MySpace Japan
facebook
電子書籍 幸運女子・強運女子になるためのライフマネジメント
オーディオセラピー 「アストラル銀行(宇宙銀行)」CD 販売
10分間瞑想シリーズ 新登場
オーディオセラピー 2枚組CD 販売中
オーディオセラピーCD化!
アマゾン HMV
TOWER RECORDS 山野楽器
新星堂 i Tunes Store
Jazzy Music

COLUMN

6/3Workshop 梅雨の前にスッキリ~ 『ザ・浄化』

ネガティブになる、不安や心配がつきまとう、楽しくなれない、 自分が好きじゃない、
恨み節がでる、愚痴る、いろいろ分からなくなる、過去に囚われる、 他人の目を気にする、
悶々とする、スッキリしない、雑念だらけ・・・


あぁ、きっと浄化してスッキリしたら、解消されるマインド 状態は数えられないでしょう(笑)

マインドの域を越え、魂がカルマ(課題、宿題)を抱えたまま、
似たような負のカルマの経験を、今の人生で引き寄せている・・・ということもあります。


さらに、片付けられない、汚れた環境にいる・・・といった物理的清掃が必須のこともあります。

浄化というのは、霊的な影響を取り除く意味が強いですが、日常語でいうなら、
「気」「エネルギー」「雰囲気」をきれいに、 明るくすること と同じです。

最近は、物質に見えない、インターネット上の「浄化」も 大事になってきました。


物質や心の状態の汚れを放置しておくと、だんだん、気がわずらってきます。

人とのかかわりで、負の影響をくっつけたままのこともあります。


過去の幸せな思い出や、成功や栄光や財産が、もはや風化・劣化しており、
浄化する必要がある場合もあります。


と、人それぞれ、得意不得意な浄化のテーマがあります。
浄化すると「自分である」ことがわかりやすくなります。

ヘンに人に振り回されたり、ストレスになることを回避できます。

望む状況をタイミングよく、当然のように起こすことができます。


何より、あなたがクリアで明るくなると、「そこにあなたがいるだけ」で周りもきれいに
明るくなります(貢献)


もちろん、何の労力もいりません。

さらに、クリアで明るい人や状況も集まってきます。

一方、汚れてくると・・・・もうおわかりですね!

くれぐれも、クリアであること、雑多なことは、個人差があります。


たとえば、私は、多くの人が苦手な「渋谷」の人ごみは、わりと平気です。
しかし、苦手な街、人ごみというのもあります。

というわけで、

・スッキリ、クリアに、明るくなりたい

・スムーズに無駄をなくしたい

・日々、日常を浄化したい

・人の影響を受けやすい

・ネット上の交流で疲れやすい

・ネガティブを解放したい

・霊的な影響を受けやすい 


心当たりのある方におすすめな日曜ワークショップです。


さらに、今回は「お財布」も浄化します!!


★恒例「お茶とケーキのお時間」 & 「ミニセッション」 があります!


【持ち物】

浄化したいお財布、または、ご自身にとって、豊さのツールになるもの。

お札のお金1枚(1000円 5,000円 10,000円いずれでも構いません)
現金よりカード利用が多い方は、お好きなカードを1枚ご用意ください。


<ワーク内容>

・幸せ・愛・豊さを阻む「観念の浄化」

・「カルマの浄化」

・「人間関係の浄化」

・「環境と空間の浄化」

・メール、インターネット「通信の浄化」

・豊かさのツール「お財布の浄化」


  などから5個程度のワークを行ないます。


詳細お申込みはコチラから

  梅雨の前にスッキリ!  ザ・浄化

別離の方法

Wさんは、離婚に向けて調停に入る段になって、奥さんが病気になり、しばらく保留することになりました。

奥さんは長らく離婚に猛反対でしたが、ようやくWさんの意向に従ってきたところで、足留めになったわけです。

この状況は、奥さんが今度は病気という手段を使ったのかな、とも視えます。
それは無意識に、かもしれません。


ひとまず、奥さんの回復を待つしかないWさんは、

「自分で言うのもなんですが、妻からしたら、私はいい夫だと思いますよ。
仕事が忙しくてほとんど家に帰らないし、役職が高いですから、いい給料をもらってますし。
妻は好きなことをしてきたわけでしょう、、、」

本当にそう信じきっているような口ぶりでした。


しかし、Wさんが奥さんと平穏に別れたいなら、ひとつ大事な方法が出てきました。


それは、奥さんの心の内、真意を一旦ちゃんとわかってあげること。

同意する必要はないし、自分側の主張を守ろうと気張る必要もなく。

ただ、あるがままの相手の思いを理解する、理解してみようという愛情が、ことの事態をうごかします。


相手の抵抗を解くには、こちらが相手側に一旦寄りそうわけです。


Wさんは夫婦間の問題でしたが、一般の人間関係でも何か抵抗が起こる時には、相手の立ち位置からみると、わだかまり、否定、主張の違いが緩和されていきます。


仲の修復のときにも、相手側を理解する姿勢がコツですが、相手から別れたい、穏便に縁を切りたいときこそ、相手の見方や考えを冷静に知ることです。

生き方を探すとき〜仕事編

先頃、これまで一生懸命取り組んできた仕事を放り投げるカタチで退職してしまった、というYさん。


「自分でも意外で、自分らしくない行動をしまったような気がします。次の仕事のことも漠然と考えていますが、もう同じような仕事、業種は選ばないと思います」


退職した直接的な原因を見ると、それは、Yさんの無意識が文字どおり、「仕事を放り投げた!」ようでした。

Yさんがアタマで考えるより、もう限界を越えてしまった、ということです。

会社側は、期待をかけてきたYさんの行動にかなり意表をつかれていましたが、そこは割り切りのよいビジネス。

すぐに次の人材を補填して、支障なく仕事は進んでいました。


Yさんは、仕事に就くことを考えなければいけないのですが、次に探すものは、どうやら「仕事」ではなく、

どういうふうに生きていきたいのか、どういう自分で在りたいか?という問いの先に、「仕事」があるようでした。

これまでの「仕事とはこういうもの」「仕事に対して、自分はどうあるべきか」という姿勢から、
Yさんが何をしたいから、それが仕事になるのか?という構図に変わるようでした。

仕事に使われる立場から、卒業です。この先、人生の表現のひとつに「仕事」と呼ぶものを創り出しそうなビジョンが視えてきました。


時代の流れからみても、仕事マインドのシフトにはよいでしょう。


Yさんにとって、仕事を放り投げたことは、失敗でも後悔の対象でもありませんでした。

そこが生き方を変えるスタートポイントになっています。

何かを終えると、次は始まります。

ちなみに、私たちが何かを探したり、求めるとき、ソノもの自体が欲しいわけではありません。

それを手にいれたときに、「何が手に入ると思っているのか?」を煮詰めると、探し物が変わるかもしれません。


例えば、「仕事を探している」場合、求めているものが、生活の保証なのか、お金なのか、経験なのか、信用なのか・・・それによって、探す対象の見方が違ってきます。


「充実した、満足のゆく人生」を求める人の多くは、安らかなお迎えを求めています。

レポートWorkshop5/26『すぐやる!始める!続ける!先延ばしをやめる7つのスイッチ』

今日は和室で、5つのワークをやりました。

① 「先延ばしをさせる人間関係」

出てきた人物は、両親や片方の親御さんだったり、自分を成功させまいとする意識だったり・・・。

それらの存在は、いずれも自分の中に潜んでいるのですが、イメージに出てきた段階で顕在化しています。


② 「7つのスイッチ」
7つの要素とは、すぐやり、楽しく動く、続ける、迷わない、優先順位、還元、感謝。

それらを「チェイニングアンカー」でつなぎました。スイッチを発火すると行動化しています。


③ 「自己評価とカルマ作動」

「カルマの扉」を開くと、向こうの世界には、前世の自己がある状況下にあります。それを解決して戻ってくると、今の自己評価、基準が変わるというもの。

瞬間的な前世のシーンは、なかなか的確でした。


④「ビジョン吸引」

これは、望む状況の映画シーンから、時空を遡ると、深層心理の本当の願いがわかり、それを体感するもの。
このワークあたりから、部屋の空気が晴れてきました。


⑤「倍速、低速、スピードコントロール」

早く片付けたい、仕事を処理したい、料理を作りたい、布団から出たい、ブログを書きたい、受注したい・・・などの状況を、現場のスピード基準より、低速にしたり、加速させたりしました。

倍速にすると、こんな状況になるんだ!というみなさんのシーンが笑えました。
これは、「スライディングアンカー」を使いました。

最後は、ミニセッションとショートケーキ&コーヒーでひと息。


こういうワークは、取り上げた内容やテーマだけにとどまらず、日常のさまざまな状況で自然と応用力がついていきます。

潜在意識のストレッチ運動みたいなもの。

例えば、エアロビを習ったおかげで、家事がリズミカルになったり、通勤時の階段が楽になる・・・そんな感じです。


Workshop20120526

今しがたワークショップが終わったところで、私自身もさっそく「すぐやる!」モードでした(笑)

これから大学の同窓会へGOです。

アラフォーがんばれ!40才から看護士学校へ

夕方休憩に「天使の瞑想」(←昨日に続き)を聴きながら、事務所に戻ると・・・

「ながらく名古屋に住んでいて、実家の長野に戻りました。でも去年から全く仕事が続かず、ふとしたときに看護婦になりたいと思いはじめて・・・そうなるとこれから看護士学校に行くことになります。でも、本当にこれでいいのかな?うまくいくのかな?とちょっと心配です」


そんなKさんのご相談でした。看護士学校は3年です。


リーディングをしてみると「ひとまず、その道を進んでみたら?」という、明るい光の中に言葉が聴こえてきました。


だいたい、このようなビジョンが見えるときは、いわゆる「天使系」のメッセージです。

エンジェルや妖精は好きずきがありますので、Kさんに伝えたところ、

「私、天使、大好きなんですよ〜」と。一気にテンションが上がってきました。


天使からのメッセージを解析してみると、

「その道(看護士とその勉強)の先に、続く道があるから、『ひとまず』進むことを進めている」

「看護士になることで、過去の人生の疑問や不明点の答えが出るから」 ということでした。


また、人間社会からすると、仕事があること、お金を稼ぐことが大事な基準ですが、天使界からすると、「本人が本人の所以であること」が、最も大事なようです。


つまり、自分らしくある、自分の資質を思い切り活かせること、他者の為になるようなことが大事なのです。


天使が味方についている(見守っている)ときには、物事が非常に、いや異常にスムーズです。

シンクロが起こりやすく、思ったとおりに事が運んでくれます。


実際、Kさんは「看護士学校を調べたら、家から歩いていけるところにあるんです」とのこと。

その学校ではKさんに仲良い友人ができることも視えてきました。


ココを解説しますと、人はやりたい、なんだか楽しそう、行ってみたい意識が強いと、不安や心配をはねのけるエネルギー波動になっています(高次の意識、微細な波動など)
そして、思うとおりに行動し始めると、翼がついた天使が助けてくれるかのような、イメージ状況になります。

「天使」は基本的に、不安、疑い、嫉妬、妬み、憎しみ、自己否定など、重たーい意識にはつながれません。

↑以上、天使に懐疑的な方はご参考まで(๑˘ु⑅ू˘๑)


Kさんは、今年40才。アラフォーの素晴しい出発ですね!ガンバレー(by Angels)


☆ちなみに、私の他界した祖母は長野びいきで、長野ゆかりの方を誘導してきます(笑)斡旋しているみたいです (๑¯◡¯๑) アハッ

天使のオカルト瞑想(爆)

毎朝、および日中、雑念が多いときは瞑想をやったり、オーディオセラピーを聴きます。

自前の商品群や、市販の瞑想CD、潜在意識系のものはiPodに全ていれています。

最近、ハマっているのが、なんと「天使の瞑想」

誘導には天使名が出てきますが、瞑想方法自体はサウンドとナレーションです。


ところで、この天使系の瞑想をすると、オカルトシーンの連続になります(笑)

以下は、全くの個人的体験です。  

怖い人は、けして読まないでください٩(●ᴗ●)۶


・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

天使に脳天から脳ミソをドクドクと抽出され、頭を割られて新しい脳を入れられる。
耳から大量の虫が出てくる。
眼球洗浄。
胸に刺さった杭を抜かれる(それはありがたい)
全身から、細い釘が飛び出してくる。
皮膚と爪が渇いた壁のように、ポロポロと剥けていく。
臓器の入替、腸を引き出して配置をなおす。
土踏まずから、ドクドクと鮮血が流れる。

水深3mに浸水(おそろしく美しい水だが)

幸い髪だけは、何もされない。。。

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

などなど、目にあまる光景の連続! 天使こわっ!

それだけ、我がエネルギー体はデトックスしろ!ということなのでしょう。


(注:我ながら、どんな負の話を伺っても、落ちないのが不思議。しかし無意識は聴いてるか?!)


さて、「なぜ、天使なのに残酷でオカルトチックなことをするのか?」と疑問が湧きました。

そこで、意識の中で天使に問うてみると。

「天使は、人間の邪心のために創造した悪魔(つまり神様)の遣いだから」と。

以前、少しだけオカルトについて調べたことがあります。

ローマ発祥のキリスト教によれば・・・

「悪魔を創造したのも、神」 なのです。

なるほど、人間の心をみれば、神と悪魔の共生はわかります。


にしても、この「天使のオカルト瞑想」を終えて、鏡をみると、顔が真っ白になっています。

恐怖によるものではなく、何か抜けた!といった感じ。

しばらく、浄化〜します。


〈ついでに、志麻のオーディオセラピー〉
iTunes store
耳で聴く FeBe! 

「 私って、誰かに愛されてるんでしょうか?」

スカイツリー開業日にして、東京は雨・・・
そんな雨空にふさわしく。

お電話でご相談内容を伺うと・・・・

『私って誰かに愛されてるんでしょうか?』と言う涙声。

まだヒプノセラピー等で内観するより前の、感情がいっぱいに溜まっているNさんでした。


愛・愛情についてのご相談は、ご本人がガチで苦しんでいる場合と、誤解や未体験の思い込みやヘンな価値観で苦しんでいる場合があります。そこは大きな空気の違いがあります。


「愛」というからには、だいたいは恋愛感情の思い残しがあります。


Nさんは、大学時代から思いを寄せていた男性に、上手く思いが伝わらない経験がありました。

占いに行ったら、「彼はあなたのことを何とも思っていない」「未来に出逢いは見えない」と言われたそうです。

あぁ、と感じですが・・・それから数年、韓流ドラマさながら、悲しみと誤解と復讐といった感情の嵐になっていたようです。

そして、ハート(胸部、心)の部分には、フタがかろうじて締まるポリバケツが見えました。

¥Ý¥ê¥Ð¥±¥Ä

このポリバケツは、昔町内で見かける、ゴミを入れるものですね。

Nさんにとってのゴミは、古い感情と思い込みの集積。

これを捨てないことには、自分の中に愛を感じることは難しいかも。


愛は、自己の中にある愛の芽が、他者や何かに共鳴して、反応する化学変化のようなもの。

多くの人たちは、感じなくても、見えなくても、その「愛」の中にいるかもしれません。

よく「心を開いて・・・」という言葉がありますが、こちらが開かないと「愛」に反応しずらいのです。

・・・そのうえで、結局・・・

「愛について語る者は多いが、誰も愛を見たことはない」のとおり、いわゆる永遠のテーマであります。


*(画像、ネットから拾わせていただきました)

腐ってる 人?

「あの人は腐っている」という言い方があります。

腐ってしまった人には、相応の理由や背景があります。

出会ったときには、普通の「鮮度」だった人が、元々持っているお互いの資質×時間 でいつの間にか、どちらかが腐ってしまう場合があります。

腐ってしまった人というのは、結局やる気がなかったり、甘えたり、他人のせいにしたり・・・まとめると、自立できなくなっています。

そのために嘘をついたり、人を利用したり、借りたものを返さなかったり、逆ギレしたり・・・します。


ある程度のレベルまでは、自立したい、しっかりする、今度こそやりなおす、等と言葉にはします。

が、そのうちに、それも放棄します。

腐ってる人の側には、腐らせた人や「腐らせる関係性」があります。

「とどのつまり、自分のために相手を甘やかしたり、救う人」は腐らせる人です。


「腐らせる関係」は、お金や愛情で人間関係をつないでいるときです。

泥沼の愛情関係には、しばしば腐敗が伴います。


ご相談にくるのは、相手を腐らせてしまったことに気づいていない方が、お金や情の工面に困り、カウンセリングにみえるものです。

今日は2件、恋愛関係の腐敗ケースが続きました。

-------
Aさんは、携帯代や生活費を出してあげるうちに、相手の態度がどんどん横柄になり、仕事をしなくなり、渡したお金で遊び歩き・・・という事態になっていました。

------

Sさんは、交際中の彼が他の女性と(つまり二股)つきあっているうちに、その女性と同棲するようになったそうです。

彼から「自分が本気でなかった女性に言いよられて、こういうハメになった」と泣きながら謝られ、彼に同情し待ち続けようとしていました。

長年のつきあいで、以前にも似たことがあり、「最後は自分のところに戻ってくるから。。。」と。

------

男女に限らず、親子、親友はじめ、いろいろな人間関係に起こりえます。

虫歯と同じく、甘いモノは要注意です!

ママ友のドラマ

お昼時にご相談時間を取る方は、ママ層が多いです。

小学校高学年くらいまでのお子さんがいるお母さんたちは、「ママ友」たちとのおつきあいに気苦労が多いのは体験済みだと思います。

子供たちにわるい影響があってはいけないと、人間関係を気遣うママたちは、急に中学生や高校生女子どうしの仲間意識になっています。

一番怖いのは、仲間はずれ。

仲間から嫌われているっぽいママと親しくするのが、これまた怖いそうです。

ハタからは幼稚な感じに見えますが、周りのママたちは、自分の事を受けいれてくれている、陰口を言われてない、わるく思っていない、とわかるととても安心します。

「おいおい、仲間はずれにされてるママは放っておいていいのか?!」っと言いたいところですが、中高生モードなので、おかしな子、空気読めない子、は排除する傾向が強いです。

仲良しのママたちは、まるで中高生女子が手をつないだり、円陣になっているように見えます。

このような「ドラマ」やしがらみに巻き込まれていないママたちは、他の活動圏を持っていたり、多忙だったり、能天気で気にならないタイプのようです。

ずっぽりハマっていると難しいようですが、中高生女子の意識から、オトナに切替えると、とてもおかしなことに気づくでしょう。

5/31 Workshop『新しい、ワクワクする出逢いを増やす法』

今年4月に「春、ワクワクする出逢いを増やす法」のワークショップを行ないました。

季節が変わり、第二弾です。


私自身も受講生さんたちと一緒にワーショップをやった頃から、人間関係の対流が起こりました。


人との出逢い、また同じ人物でも相手のどこを引き出し関わるのかは、潜在意識が選択しているものです。


あの人は、自分にとって良い人だが、他人はひどい人だと思えるような関わりをしているかも。


また、明らかにこの人からこれをもらった!とわかるときや、
自分のプラスエネルギーを提供できるときと、あるでしょう。

人間関係や出逢いを介して、人間環境を一新したい、改善したい、楽しみたい方、こちらのワークショップは要チェックです。


地球上には、こんなにたくさんの人がいます。


心を開いて、望ましい人との関係を増やしていきましょう。

・・・生きてるうちに?!(苦笑)

〈ワーク内容〉

ワークの前に簡単なティータイム♪


・人間関係のマップを作る
・利得をもたらす3人物
・マジックファミリー
・10本の指で人間関係の歴史構造を変える
・地球と宇宙からの出逢いを歓迎する

などから3-4個のワークを行ないます。

さらに詳細はこちらから。

http://www.hypno-solution.com/index.html