ホーム > コラム

最近の投稿
黒魔術と白魔術
ヘンな人には理由がある
5月チャネリング星占い
カーネーション
アフィリエイトはスピリチュアル?
知らないほうが幸いなこと
人のためになることをやる効用
女性ホルモンを服用したら・・・ホルモンと心理作用
右脳派?左脳派?
「リスナー 心を読む青い瞳」
 
アーカイブ
2017年5 月 (10)
2017年4 月 (10)
2017年3 月 (9)
2017年2 月 (5)
2017年1 月 (12)
2016年12 月 (18)
2016年11 月 (11)
2016年10 月 (6)
2016年9 月 (15)
2016年8 月 (27)
2016年7 月 (7)
2016年6 月 (8)
2016年5 月 (11)
2016年4 月 (6)
2016年3 月 (19)
2016年2 月 (5)
2016年1 月 (7)
2015年12 月 (6)
2015年11 月 (4)
2015年10 月 (5)
2015年9 月 (7)
2015年8 月 (6)
2015年7 月 (13)
2015年6 月 (1)
2015年5 月 (1)
2015年4 月 (10)
2015年3 月 (21)
2015年2 月 (15)
2015年1 月 (16)
2014年12 月 (13)
2014年11 月 (10)
2014年10 月 (17)
2014年9 月 (16)
2014年8 月 (21)
2014年7 月 (8)
2014年6 月 (16)
2014年5 月 (13)
2014年4 月 (12)
2014年3 月 (12)
2014年2 月 (13)
2014年1 月 (11)
2013年12 月 (8)
2013年11 月 (16)
2013年10 月 (21)
2013年9 月 (19)
2013年8 月 (5)
2013年7 月 (5)
2013年6 月 (7)
2013年5 月 (10)
2013年4 月 (11)
2013年3 月 (21)
2013年2 月 (9)
2013年1 月 (9)
2012年12 月 (17)
2012年11 月 (19)
2012年10 月 (14)
2012年9 月 (8)
2012年8 月 (13)
2012年7 月 (10)
2012年6 月 (12)
2012年5 月 (18)
2012年4 月 (17)
2012年3 月 (11)
2012年2 月 (9)
2012年1 月 (15)
2011年12 月 (4)
2011年11 月 (9)
2011年10 月 (8)
2011年9 月 (6)
2011年8 月 (16)
2011年7 月 (13)
2011年6 月 (10)
2011年5 月 (12)
2011年4 月 (11)
2011年3 月 (19)
2011年2 月 (15)
2011年1 月 (8)
2010年12 月 (12)
2010年11 月 (7)
2010年10 月 (15)
2010年9 月 (11)
2010年8 月 (9)
2010年7 月 (10)
2010年6 月 (14)
2010年5 月 (20)
2010年4 月 (15)
2010年3 月 (19)
2010年2 月 (19)
2010年1 月 (20)
2009年12 月 (16)
2009年11 月 (13)
2009年10 月 (24)
2009年9 月 (9)
2009年8 月 (7)
2009年7 月 (13)
2009年6 月 (11)
2009年5 月 (9)
2009年4 月 (6)
2009年3 月 (5)
2009年2 月 (7)
2009年1 月 (7)
2008年12 月 (5)
2008年11 月 (6)
2008年10 月 (3)
2008年9 月 (4)
2008年8 月 (2)
2008年7 月 (3)
2008年6 月 (5)
 
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)
志麻ひぷのTIMES 志麻のメルマガ購読(無料)QRコード
MySpace Japan
facebook
電子書籍 幸運女子・強運女子になるためのライフマネジメント
オーディオセラピー 「アストラル銀行(宇宙銀行)」CD 販売
10分間瞑想シリーズ 新登場
オーディオセラピー 2枚組CD 販売中
オーディオセラピーCD化!
アマゾン HMV
TOWER RECORDS 山野楽器
新星堂 i Tunes Store
Jazzy Music

COLUMN

黒魔術と白魔術

「私、黒魔術と白魔術をかけられてるんです!今さっき(おそらく呪術師、占い師、ヒーラー?に)とっていただいたんですが、ちゃんと取れてますか?」

さきほど、慌てて「確認」のご相談にみえたTさん。初めての方ですが、名前を名乗るより先にかなり必死な様子。久々、魔術がらみのケースです。

さて、「Tさんの世界」の中では、ここ2年間余り、人間関係のこじれから、ある人がTさんに対して黒魔術をかけていると信じていました。

そして、それを解いてもらうために、あるときは特定の祈祷者に1年以上信心し、教えを守り、結局思う通りにならず、また別の占い師さんや霊能関係の人を信心して、「裏切られた」・・・を繰り返してきていました。

今関わっている「その人」(鑑定士、占い師)から離れると、何か自分に呪いをかけたりしないか?と強く怖がっていました。

いわゆる「洗脳」されている状態ですが、かなりわかりやすいケースです。


Tさんは、「あなたは魔術(それも2色!)にかけられている」と聞いたことで、恐れと現実乖離がおこり、自分の意志で動けなくさせられていました。

事の発端をたどれば、Tさん自身は、自分の思い人と縁が結ばれるよう祈祷してもらったり、思い人との関係を阻む人を取り除くような祈願も頼んできていました。


待てども、なかなかTさんの思うとおりに、気持ちが通じないときに、「魔術によってあなたの思いが封印されている」といったことを告げられたようです。

魔術にかけられやすい人は、自分自身も他者や状況をコントロールしたがっています。それも、自分の努力ではなく、「得たいの知れない力」によって、叶うことを信心しています。

願うのも、ドを越すと、「呪い」になります。

そして、馮依されやすい人と似て、依存傾向がありますね。馮依のほうは、寂しさや孤独が裏にあります。

魔術系の人は、何かに恨みや憎しみを抱いている傾向があります。

端から見ると、Tさんは3m四方の部屋の中にいて、そこで魔術におののいている様子でした。

もっとも、「それが魔術だ」といえば、そうとも言えるのですが。。。

術にかかりやすい人は、ヒーリング効果も高いのですが、自分自身でやっていただかないことには、また他人の魔術にかかってしまいます。

ご自身でグラウンディングと光のワークと、簡単なNLPをやったところ、しばし「自分」に戻られたようです。

しかし、うっかりすると、またこちらに「ちょっとお聞きしたいんですが、◯◯さんは・・・」と第三者他人の様子や心の内を透視してほしいことを言ってきました。

洗脳される人って、自分から洗脳されに行くという、とてもわかりやすい(笑)
今日ばかりは、ピシャリとはね除けさせていただきました。

ちなみに、恨みつらみをはらすほうが黒い魔術なら、願い事を叶えたり救いを求めるほうは白い魔術。天使や妖精のワークも、白い魔術といえます。

魔術も呪いも、本人が意識・無意識レベルでそれを知らないと効果がない・・・ある種の自己暗示といえそうです。

ヘンな人には理由がある

何をもって『ヘンな人』という定義なのか・・・は、おいておきます。

一般的に他の人とは違う部分が目立つと、その人は受け入れられにくく、「ヘンな人」「変わった人」、好意的にとらえて「天然」「宇宙人」となどと呼ばれたりします。

受け入れにくいのは、こちらが正しいとか、常識的だからではありません。

相手の一部分しか知らない(見ていない)、自分の経験から想像できない、などの理由があります。

もっとも、全て理解して受け容れなくても全然OKなのですが(笑)
何かとそれが人間関係や価値観においてストレスになるなら、「所詮、一部しか知らない」と心得ておくとよいでしょう。


今年に入ってから、Nさんはある件について「夫が信じられない」ということで、それは頻繁にご相談にみえました。

そのときどきは、不信感は解消しますし、絶対、夫に問いただせないというNさん自身の理由と抵抗がありました。

幸い、春になりわだかまりは解けました。

そのときNさんは、夫はかつてある精神的疾患を長期かかえており、それが強く影響していたと、気づきました。


偉業や超人的な成功を為す人たちも、不可解な事件や事故を起こす人たちも、私たちは、彼らの表面や結果のほんの一部しか知りません。

5月チャネリング星占い

☆5月の「チャリング星占い」更新いたしました☆ 

自分の星座ー(水瓶座)は、なんだか意識しちゃいます(免責)

今月から「仕事運」も追加いたしました。


どうぞご参考くださいませ。

http://www.hypno-solution.com/uranai.html

カーネーション

そろそろ母の日。

カーネーションって、ずいぶん種類があるのですね!


F0050567_11433284

「花の図書館」さんより

http://hanaya87.com/library/flower/shelf/6


花言葉やエピソードもステキ。
古代ギリシャから栽培されてるものも多い。

アフィリエイトはスピリチュアル?

この週末の数時間、アフィリエイトやネットビジネスに関する講座に参加させていただきました。

アフィリエイトは、米国にいる知人やパートナーが7、8年前からやっており、うさん臭く眺めているうちに、いつの間にかミリオネアになっていく事例は少々知っていました。

ですから、日本でもほんの一部、素晴しい成果を挙げているアフィリエイターの方達をみると、メルマガやyou tube、ソーシャルネットを使うあたりはよくわかります。


ちなみに、アフィリエイトというのは、ネット上で商品(情報商材が多い)を紹介する人たち(アフィリエイター)と、その紹介を見て購入したり、アクセスする人たちがいることでお金がまわっているビジネス。

いわゆる成功報酬型ですが、20世紀と比べるなら、広告ビジネスの電子化が特徴です。


業界の方はご存知なのでしょうが、アフィリ界の新星児?与沢翼氏のプロジェクト的な講座で、全国からたくさんの方たちが講座に参加されていました。

正直、精神世界系の私が、なんで引っ張られるのか?半信半疑(笑)


しかし、講座がはじまってすぐに判明。そこは潜在意識やら顕在意識のトピック満載。お金と情報は人を動かす大きなエネルギーです。加速化する手段がインターネット。


人を動かす欲や願望、金、モノ・・・スピリチュアルの反対側に見える観念です。が、両方を合わせると、ひとつに統合した世界を象徴しているようでした。

ちなみに、株投資は、まだ集団(組織、会社)が強い時代のシンボルといえます。


つい先日、親しく信頼しているポルトガル人数秘学者のギド氏に、タロットカードをやっていただきました。

彼は自称、占い師でありながら、潜在意識からの答えを引き出したり、NLPを持ち出すので、楽ではありません。
案の定、難しいカードが。。。

Zen015Integration

これは、和尚(Osho)のカードで、ちょっとミステリアス。「インテグレーション」(統合)のカードです。

Fusion of Opposite (相反してみえるものの融合) 昼と夜、光と闇、男と女、陰と陽、火と水、生と死・・・このカードの意味は、自己を新たに創ること、新しい人生、つまり「アルケミー(錬金術)」です。

英語のサイトですが、English OKな方はどうぞ!

http://bit.ly/I1y0Rc


これまでアフィリの評判がイマイチなのは、劣化商品でも人や金がアンバランスに動くこと、、、なのでしょう。だからこそ目利きは大事。

所詮、どの「世界」でも質はピンからキリです(^^)

私見ですが、名アフィリエイター達は、クリスタルチルドレン世代かもしれませんね。お金に続き、人の生き方を動かす方向に向かわれそうな気配です。

このような動向も2012年の特徴なのでしょう。

知らないほうが幸いなこと

情報化社会とはいえ、何でもかんでも、いつでもどこでも知りたいわけではありませんね!

概ね、「その人が受け容れられないこと」は、真実としてわからなくなります。
不明、混乱、誤解、思い込み、曖昧、嘘、妄信・・・などに変換されます。

みなさんそれぞれに、情報の受容と拒否加減があります。人の心、将来、経済や財産、政治、何かの結果、災害事故、自己 etc などさまざまですね。

大人になるほど、アカの他人より自分のことが、しばしばわからなくなります(笑)


面白いことに、子どもたちがカウンセリングの最後のほうに聞いてくるご質問は・・・

「自分は長生きしますか?」「いくつかまで生きますか?」です。かなり無邪気に!

大人からは(余命を告げられている方でも)ほとんど聞かれない質問です。


五感を通して入ってくる「情報」は(後悔したり不快なことでも)、無意識に自分が選択しているようです。


ちなみに、寿命や死を意識するような問いは、生きたいという意志を意味しています。

人のためになることをやる効用

何をやったらよいか、もうわからないとき。抜け道がわからないとき。苦しいとき。迷うとき。
辛いとき。悲しいとき。悔しいとき。


人生の大事な応え(答え)がわからない。

真っ暗でどうしようもないとき。

・・・・

とにかく辛いときほど、自分以外の誰かのためになることを無心にやり続けると・・・・

いつの間にやら救われています。

でも、あまりに痛かったり動けないときは、意外な誰かが、あなたを助けてくれます。

ケースバイケースのソリューションが多いなか、これは人間の普遍的特性のようです。

女性ホルモンを服用したら・・・ホルモンと心理作用

「女性になりたい男性」のAさん。

以前は仕事上や家庭の中で葛藤がありましたが、最近は周囲の理解を得られるようになり、だいぶ落ち着いた様子です。

「まだ周りには言ってないのですが、最近少しづつ女性ホルモンを服用してみてるんです。ちょっと胸が大きくなったり、ということはありますが・・・」

Aさんのご相談は、いかに女性になっていくか?です。

しかし、最近は本業のお仕事上、(男性として)信頼と責任を期待され、周りからの活躍を求められている様子が伺えました。

男性上司からも好感度アップ!ちなみに、仕事がデキル男、働き盛り、頼もしい!という意味です(^^;

Aさんにとって、女性ホルモンは活力アップ、元気で華やかな印象を与えることになったようです。

「なんだか、女性になる道が遠くなってしまいました。でも、以前より悩まなくなったというか、決断が早くなっています」と苦笑していました。

Aさんには小学生のお子さんがいますが、成長とともに父親としての役割がかなり求められています。

今しばらくは、性別うんぬんというより、親、社会人、信頼される人としての活動期みたいです。


よくあるケースでは、女性がホルモンバランスを崩しているために、(外見だけでなく)考え方や心の状態が渇いてしまう(ゆとりがない)ことがしばしばあります。

自分にも他人にも厳しかったり、四角四面に考えてこだわったり。

年齢、性別をとわず、ホルモンバランスとマインドの関係は、密接のようです。

たまに、病気の治療の一環としてホルモン剤の投与を受けている方に、感情や考え方の大きな変化が見られるものです。

医学的にもあり得る副次作用なのでしょうが、あえて結びつけていないような気もします。
確実な因果関係ではないのでしょうね。

右脳派?左脳派?

昨日、偶然YouTubeで見つけて、しばしハマりました。

「あなたは右脳派?左脳派?3秒でわかる」

http://www.youtube.com/watch?v=X0LD1fGr2HM&feature=related

私は、完全時計回りの右脳派です。

が、試聴者のコメント通り、視線を相当外して、左目の端で画像をみると、ようやく半時計回りになりました。

馴れると両回りできるようになりますが、後から頭が痛くなるのと、不可思議な夢をたくさん見ました(笑)

自分の場合は、画像から90度首を右に曲げて見ると、論理的思考になるようです(^^;

お時間あるとき、みなさんも試してみるとオモシロいですよ。どちら回転になるでしょう?

ちなみに、これをやった後に来月の「チャネリング星占い」の原稿を書いたら、直感はビシバシ、書くのも倍速でした。脳のストレッチ体操になったのかもしれません!

誤字脱字も・・・少し減ったかな(爆)

「リスナー 心を読む青い瞳」

海外ドラマは、サイキックものが大変充実しています(笑)

最近見ているのはカナダ発の「リスナー」です。

救急救命士のトビー・ローガンは、強い思いを発している人の心が読める、という主人公。つまり「テレパス」

http://www.bs11.jp/drama/795/

事件絡みのケースをどんどん解決していきます。

証拠を持っていそうな人物に会うだけで、相手が口を割らずとも、どんどん読めてしまうのですから。

ドラマ的には、トビーが心を読むことで8割が進展するので、展開がありきたりになりそうなときもアリ(笑)。でも、ちゃんと裏付けのヒューマンドラマがありますし、基本スピーディーなので、結構ハマりますよ。

もっとも特徴があって、心の中だけがわかるので他の外的情報はフツウの人と同じレベルです。また、心の中で思っていることが真実とは限らないので翻弄されることがありがち。

シーズン1の第一話では、トビーがそれまではこの能力を封印していたのに、ひょんなことで使わざるを得なくなります。

人の心がわかる能力を嫌っていたし、能力の発端は子供時代の恐怖体験や孤独な生い立ちが関係しています。

しかし、「恐れがなければ、人の心がわかり、救うことができる」と納得し、トビーは救命士として別の働きを発揮しはじめます。

現在、楽天showtimeではシーズン2まで配信中です。

http://www.showtime.jp/special/drama/listener_guide/

ちなみに、リアルタイムで「人の心を読む人」と話していると、自分が話す瞬秒前に話しが進むので、ヘンな違和感がありますよ(笑)