ホーム > コラム

コラム:column

人生の修行 Training is Experience

先日ある方のリーディングで見えた過去世の話です。

年若い僧が、今でいう私生児のような事情で、10代のうちに寺に入り育てられます。生い立ちとの葛藤や欲と闘うように、寺の教えを学んでいきました。しかし、いくら修行しても業が湧いてきます。あるとき、山伏の助言で「おまえの修行は俗世にある」といわれ、寺を出て商売でにぎわう町で暮らすことになりました。そこで、反物屋にはいり、仕事や家族を持つなどの人生を送りますが、いつの間にか生い立ちへの葛藤は消え、年とともに欲が減っていきました。
過去世は、今世の現実の生き様を象徴しているものです。精神世界やスピリチュアルな探求だけでは、修行の妄想になります。精神修行は、苦しみからの救いや意識の学びになりますが、人生の修行は俗世の経験によって為されるものです。

コメント

コメントを投稿

« 気楽さのススメ Take it easy♪ | メイン | 日々新たなり The Brand New Day »